458件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

池田市議会 2020-12-24 12月24日-03号

また、竣工後または建築確認完了検査後、接道道路幅が狭くなって緊急車両が入れない場合、消防上、違法性はあるのかないのか、そしてその指導はどうなされているのかお聞きしたいと思います。 以上、壇上からの質問を終わらせていただきます。市長並びに理事者皆様におかれましては、簡潔明瞭な御答弁をよろしくお願いします。また、先輩・同僚の皆様には御清聴ありがとうございました。     

池田市議会 2020-12-23 12月23日-02号

災害時においては、緊急車両通行する道路確保することは重要であり、無電柱化を推進することで都市防災機能向上が図られる。 2つ目は、安全で快適な歩行空間確保歩行者や車椅子の利用者が多い歩道内の電柱は、安全で円滑な通行を妨げるおそれがあります。また、歩道のない狭隘な道路においても、路肩部通行する歩行者電柱を避けるため車道にはみ出すなど危険な状態が見受けられる。

河内長野市議会 2020-12-11 12月11日-02号

そこで二次災害が起こったときに緊急車両が通れないという可能性がありますので、それがまた大規模災害につながっていきますので、タイミングというのは大事です。よくわかっていますが、しっかりと検討してよろしくお願いします。 件名2に移らせていただきます。 再質問させてもらいますが、まず、がん教育のところであります。 がん教育、教科書で来年度、5・6年生のところで非常にありがたいことです。

河内長野市議会 2020-12-02 12月02日-01号

最後に、はりま交通研修センターというところがございまして、ここから講師を招いて、緊急車両運転者特別研修というのを実施いたしました。 消防本部としては、できるだけの取り組みを行っております。今後は計画的、継続的にこの取り組みを引き続き行い、次はないように再発防止に努めたいと思います。 ○議長(峯満寿人)  都市づくり部長

池田市議会 2020-09-25 09月25日-02号

ただ、けがとかトラブルにつながったりだとか、緊急車両がなかなか入りにくいという観点からすれば、もちろんそれはある程度取り締まっていかなければならないのかなというふうにも思っていますし、また石橋駅の名前が変わってくる、メディアにも取り上げられてくるということで、もっともっと多くの方に足を運んでいただけるためのまちの景観というところも少し重要ではないかなというふうに思っておりますので、またその景観という

高石市議会 2020-06-17 06月26日-02号

それで、国のほうでも、平成30年に鉄道防災減災対策としての取り組みというのが始まっておりまして、そういうような地震とか、災害時における踏切が長時間遮断され、この場合は緊急自動車、先ほどご紹介もありましたけれども、消防団の車とか、例えば救急消防、警察、そのような緊急車両通行支障を来す事態を国のほうでも当然把握しておりまして、そういう事態が発生したことにより、踏切における対応策についての検討が今始

門真市議会 2020-06-09 令和 2年 6月 9日総務建設常任委員会-06月09日-01号

寺西敬子 委員  今御答弁いただきましたように、現在、京阪萱島付近平成28年度の事業着手以降、用地交渉が本格化しており、今後より一層整備が進むことで地震時等の火災により大きな被害が想定される、この上島町などの当該地域においては延焼拡大の抑止と避難路緊急車両通行確保されることによる防災機能の強化が期待されるものでありますので、本路線早期整備をより一層要望していただきたいと考えております。

羽曳野市議会 2020-03-23 令和 2年 3月23日建設企業常任委員会-03月23日-01号

また、災害や緊急時の緊急車両通行確保するために、安全対策防災対策など、今後も道路整備及び管理に取り組んでいただくようお願いいたしまして、議案第2号、議案第3号につきましては賛成とさせていただきます。  以上です。 ◆松井 委員   議案第2号、議案第3号の道路の廃止、認定については賛成でございます。

岸和田市議会 2020-03-10 令和2年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2020年03月10日

主な経費につきましては、右ページ事業別区分欄上から2番目、消防車両機器整備事業に1,453万6千円の計上で、これは、多目的緊急車両購入を初め、消防機械器具購入に係る経費でございます。  続きまして、事業別区分欄上から3番目、消防庁舎等管理事業に3,808万7千円の計上で、これは、光熱水費通信運搬費、また庁舎保守管理費など、庁舎管理に要する経費でございます。  

柏原市議会 2020-03-09 03月09日-03号

当該バイパスは、災害発生時における復旧活動緊急車両の円滑な通行確保するためにも大変重要な路線と考えております。また、この間の前任の府議会議員の方でありますとか、これまでの政治家の皆さんが先見の明を持って取り組んでこられた事業でもございます。そういった意味でも、本市といたしましては、事業化に向け、大阪府に対し今後も引き続き強く要望を続けてまいりたいと考えております。

門真市議会 2020-03-05 令和 2年第 1回定例会-03月05日-02号

今後起こるであろう大震災に備えて、安全な避難経路確保とともに被災後速やかに緊急車両通行確保できるように、橋梁の老朽化対策は可能な限り早く行う必要があると思います。本市の現状と今後の対策について考え方をお教えください。  6番目に環境・上下水道についてお伺いいたします。  1つ目は、ごみ処理広域化についてです。  

松原市議会 2020-03-05 03月05日-03号

また、堺松原線から北側の大阪市域までの北伸区間につきましては、大阪市と本市における交通アクセス向上や、災害時における緊急車両避難物資輸送など、大和川への架橋などの事業効果も含め検証を行いまして、整備の時期について検討していくと聞いております。 本市といたしましては、事業者である大阪府とも勉強会など協議を重ねまして、早期事業着手要望を引き続き行ってまいります。       

豊能町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会議(第2号 3月 4日)

この通路自身は自転車・歩行者専用道路というように位置づけしておりますが、例えば大きな震災とか災害が発生したときには緊急車両が通れるような、一応、公道にしておりますので、それについては災害時については道路としてそこを利用するというふうに、4者協議においてもそういう協定書を締結しておりますので、そういう形で災害については対応していくということになります。  以上です。