913件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉佐野市議会 2021-06-23 06月23日-02号

国のGIGAスクール構想では、特別な支援を必要とする子どもを含め、多様な子どもたち一人一人に個別最適化され、資質、能力が一層確実に育成できる教育を目指し、1人1台端末高速通信環境整備ベースとした教育ICT化に向けた環境整備5か年計画を策定し、令和年度までの整備を目指すロードマップを策定されていましたが、令和2年4月の政府新型コロナウイルス感染症緊急経済対策閣議決定にて、GIGAスクール

羽曳野市議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日総務文教常任委員会-03月18日-01号

特別定額給付金につきましては、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策におきまして、令和2年4月27日を基準日として市民1人当たり10万円の給付を行ったものでございます。当初の予算計上時におきましては、給付費事務費などについて概算による予算措置を行っていたことから、それぞれの給付実績に基づいた減額の補正となっております。  

池田市議会 2021-03-08 03月08日-02号

通常、消費税に関しては国において議論されるものと認識しておりますが、昨年より新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が実行されていることに加え、大阪府においても様々な支援策が検討・実施されている中で、本市としましては、引き続きその動向を注視しつつ、関連交付金を確実に活用しながら独自施策を展開していくとともに、国や大阪府に要望すべき事項についても検討してまいる所存でございます。 

泉佐野市議会 2021-03-04 03月04日-02号

その後、令和2年4月の政府新型コロナウイルス感染症緊急経済対策閣議決定にてGIGAスクール構想加速化が打ち出されましたことを受け、本市におきましては令和年度6月補正予算において学習者用教員用情報機器整備事業としまして児童生徒用7,100台と教員用560台のクロームブック端末経費のご承認を賜り、学校内における高速大容量でネットワーク環境子どもたち1人1台の学習用端末については一体的に進め

泉佐野市議会 2020-12-16 12月16日-02号

地方創生臨時交付金につきましては、新型コロナウイルス感染拡大を防止するとともに、感染拡大影響を受けている地域経済住民生活支援し、地方創生を計るため、緊急経済対策の全ての事項についての対応として、地方公共団体地域の実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金~コロナに向けた協生支援金~として創設されました。 

柏原市議会 2020-12-10 12月10日-02号

これも国の緊急経済対策の1億5,000万円の補助金を活用されたんですが、市内3店舗以上で買物をして、レシートや領収書5枚から20枚で、要するに3万円以上の市内買物をした、それを持っていって、これは商工会議所、商工会がやられたんですけれども、市内登録店で使える4,000円分の商品券を1冊、要するに市内で3万円使うて、次にもう一遍4,000円のただの券をもらって、もう一遍それを市内で使えるという、非常

松原市議会 2020-10-02 10月02日-06号

5 固定資産税は、市町村の極めて重要な基幹税であり、先の緊急経済対策として講じた特例措置は、臨時異例措置として、やむを得ないものであったが、国庫補助金などにより対応すべきものである。  以上、地方自治法第99条の規定により提出する。  令和2年10月2日                               松原市議会 議員各位の皆さんの御賛同をよろしくお願い申し上げます。       

柏原市議会 2020-09-29 09月29日-04号

5 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策において講じられた、中小企業者等に対する固定資産税等特例措置は、臨時異例措置として、やむを得ないものであったが、今後、国において中小企業等対策を講じられる場合は、国庫補助金等で直接的に対応されることを求めるとともに、市町村にとって極めて重要な基幹税である固定資産税根幹影響する制度の見直しは行わないこと。