13325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能勢町議会 2019-12-12 令和元年12月定例会議(第3号12月12日)

続いて、款3民生費の項1社会福祉費265万3,000円の補正でございます。次の20ページをお願いをいたします。20ページ、21ページ。主なものは、工事請負費で220万円、これは東部デイサービスセンターの雨漏りの修繕費用を見込んでおります。  続いて、款4衛生費、項1保健衛生費の目3母子衛生費で315万7,000円の追加でございます。

能勢町議会 2019-12-11 令和元年12月定例会議(第2号12月11日)

就労や社会参加の場、通いの場、活躍の場などの居場所に参加すること、全部含めまして、社会参加することは生きがいづくりにつながるという点で、今のご答弁でも一致していると思います。  今回、どうすれば高齢者社会参加が進むかということを議論していきたいと思います。  今までの一般質問では、社会参加の場の一つである高齢者の居場所づくりや集える場については議論してまいりました。

能勢町議会 2019-11-07 令和元年11月会議(第1号11月 7日)

近隣から持続可能な社会というのを求められております。持続可能というのは環境だけでなくって、私たち社会そのものの持続可能が問われているということだと思っております。そんな中で、どのような行政サービスをどのような水準で残していくのか、これが私たちの知恵の出すところだと思っております。そういう意味で、今後、議員各位のお知恵も頂戴して、そして私たち職員も一丸となってこの事業に取り組みたい。

八尾市議会 2019-10-28 令和 元年 9月定例会本会議−10月28日-05号

また、全国初と言われる、社会福祉法人運営の幼保連携型認定こども園の突然の休園に対し、八尾市が適切な対応をとらなかったことも、今日の事態を招いた大きな要因となっています。  さらに、地域公立幼稚園が次々閉園される中、遠い民間園にバスで通園したり、保護者自転車自動車で長時間かけて送り迎えする例がふえています。  

門真市議会 2019-10-10 令和 元年10月10日決算特別委員会-10月10日-02号

◎隈元 社会教育課長図書館参事  東和薬品RACTABドーム指定管理者より、入場引きかえ券を大人520円、小人260円で購入しております。  入場引きかえ券につきましては本市に在住、在勤、在学の方を対象に社会教育課、南部市民センター、公民館、門真市民プラザ内生涯学習センター、テニスコートにて販売しております。  

門真市議会 2019-10-03 令和 元年10月 3日決算特別委員会-10月03日-01号

◎高田 企画課長  第6次総合計画につきましては本市の最上位計画であると位置づけており、人口減少社会の到来、未曽有の超高齢社会への突入、大規模な自然災害への不安の高まりなど市役所に求められる役割が大きく変化する中、これら社会情勢の変化を的確に捉え対応しながら、10年先を見据えた誇りと愛着が持てるまちを実現するための新たな指針と考えております。

八尾市議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会本会議−09月30日-04号

昭和20年代から昭和30年代にかけて、八尾市が周辺町村と合併を繰り返した際に、出張所が順次設置されて以降、六、七十年が経過する中で、インターネットでの情報発信やスマートフォンなどの情報端末、マイナンバーカードの普及等、情報技術が大きく向上するとともに、少子高齢社会核家族化が進行し、地域分権も進められる中で出張所に対する市民ニーズも多様化しています。  

茨木市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第3日 9月27日)

本会議で指摘したように、そもそも無償化というのは、親の社会格差経済状態と関係なく、どの子にも一定水準の保育保障するためにやるわけです。ところが、今回の無償化は、とにかく女性の就業率を上げよう、働きに出なさいというのが動機であるために、本来対象としてはいけないものまで入れちゃったわけであります。  

豊能町議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会議(第4号 9月20日)

週15時間30分以上勤務され、任期が6カ月以上勤務されるパートタイムの職員の方への期末手当及び通勤手当社会保険を含めて影響額は7,500万円と試算しましたということでございました。また、通勤手当は日割りで支給するのかという質問に対しまして、月に平均10日以上勤務されている方には常勤職員と同額を支給し、10日を下回る場合は半額を支給します。

門真市議会 2019-09-19 令和 元年第 2回定例会-09月19日-02号

社会教育委員と教育委員会そして市長部局との関係性についてお伺いいたしますが、平成30年第2回定例会での教育部長の答弁では生涯学習複合施設社会教育施設であるとの考えを示した上で、社会教育法第5条において「社会教育施設の設置及び管理」については教育委員会事務とされており、社会教育委員は図書館を含む社会教育施設の設置や管理に関して、教育委員会助言する立場にあるとの考えを示されております。

茨木市議会 2019-09-18 令和元年一般会計決算特別委員会( 9月18日)

朝田委員から、「茨木市人権センター収支決算推移(平成28・29・30年度)」、「茨木市立いのち・愛・ゆめセンター修繕、改修事業調(20万円以上)(平成28・29・30年度)」、「市営住宅修繕、改修事業調(50万円以上)(平成28・29・30年度)」、「市役所庁舎修繕、改修事業調(50万円以上)(平成28・29・30年度)」、「茨木市立いのち・愛・ゆめセンター収支決算推移(平成28・29・30年度)」、「社会福祉議会

茨木市議会 2019-09-17 令和元年一般会計決算特別委員会( 9月17日)

都市整備部副理事兼審査指導課長 太 田   薫  都市整備部副理事兼市街地新生課長 福 田 文 彦  都市整備部次長兼用地課長 大 神   平  建設部長 中 田 弘 之  建設次長道路交通課長 藤 田 憲 文  建設次長下水道施設課長 田 邊 武 志  教育総務部長 乾   克 文  教育総務部次長教育政策課長 玉 谷 圭 太  教育総務部次長施設課長 中 井 教 純  教育総務部次長社会教育振興課長

能勢町議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会議(第4号 9月13日)

続いて、その一番下でございます目12、循環型社会形成推進交付金79万6,000円、これにつきましては、浄化槽の設置に係ります補助金でございますけれども、設置件数の増加見込みによりまして補正をするものでございます。続いて、府支出金、項1府負担金で民生費府負担金216万9,000円、これにつきましても保育の無償化事業に伴います追加でございます。

能勢町議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会議(第3号 9月12日)

彼によれば、組織のタイプには野球型とサッカーやラグビーなどのフットボール型があり、これまでの日本社会では野球型が理想とされてきました。野球型の組織とは、監督とも呼ぶべき上司戦略を立て、ほぼ全てを判断、決定し、指示を出し、選手に当たる部下は、ちゅうちょなくその指示に対し、忠実に動くことを求めるというシステムです。それが日本人の資質にも効率的な組織と考えられていました。

門真市議会 2019-09-11 令和 元年 9月11日文教こども常任委員会−09月11日-01号

保護者代表からは再発防止に向けては極力、人が介在しない警備体制を構築することに加えて、人手不足による警備員の質の確保といった将来の課題も見据えた対策をとることが重要であるとの意見があり、教育委員会といたしましても今後の社会情勢も見据えながら児童保護者への不安の払拭を図るべく、人に頼った警備から最新の機器を活用した警備へと警備体制の見直しが必要と考えております。