199件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八尾市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日予算決算常任委員会−03月06日-目次

文也)     同  (障害福祉課長 御前  敬)     同  (保健予防課長 道本 久臣)   ◇ 質 疑(上野 尚登)………………………………………………………………………… 416     答 弁(高齢介護課長 寺島  潔)     同  (障害福祉課長 御前  敬)   ◇ 質 疑(竹田 孝吏)………………………………………………………………………… 419     答 弁(地域福祉部長 田辺

八尾市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会本会議−02月27日-02号

地域福祉部長(田辺  本当に、市長答弁がありましたように、発達障がい児のどの状況で発達障がい児として認定していくのかという部分は非常に難しいところがございまして、我々が把握できるのはサービス、手帳を受けておられる方という形で限定しますと、この120という数字になってしまいます。  

八尾市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会本会議−02月26日-01号

地域福祉部長(田辺  男性割合が低いという部分でございますが、八尾市が、今現在行っております介護予防事業の中で、例えば、介護予防教室とか、認知症予防教室とか、そういう学習する場という部分で言いますと、大体、男性割合が10%、男女の比較で言うと10%程度。それから、ノルディックウオーキングとかロコモ教室というところにおきましても似たような状況がございます。  

八尾市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会本会議−02月26日-目次

」外30件一括付議…………………………9   1.提案理由説明(副市長 平野 佐織)………………………………………………………9 〇 個人質問   ◇ 質 問(重松恵美子)……………………………………………………………………………14     答 弁(市長 田中 誠太)     同  (政策企画部長 吉川 貴代)     同  (市民ふれあい担当部長 山原 義則)     同  (地域福祉部長 田辺

八尾市議会 2018-12-07 平成30年12月保健福祉常任委員会-12月07日-01号

地域福祉部長(田辺  社協として、市民サービスの向上を含めた部分でいいますと、介護保険の新しい制度部分も含めまして、社協として、地域に出かけて、いろいろなニーズを拾い上げていく。  例えば、提案の中でもワンコインサービスとか、新たな取り組みというのを、今期の終盤から、次の今回の提案に向けて出していっていると。  

八尾市議会 2018-12-07 平成30年12月保健福祉常任委員会−12月07日-目次

の件」付議………………………… 151   1.提案理由説明地域福祉政策課長 北野 洋英)……………………………………… 151   ◇ 質 疑(吉村 拓哉)………………………………………………………………………… 152     答 弁(地域福祉政策課長 北野 洋英)   ◇ 質 疑(竹田 孝吏)………………………………………………………………………… 153     答 弁(地域福祉部長 田辺

八尾市議会 2018-11-29 平成30年12月定例会本会議−11月29日-01号

地域福祉部長(田辺) 〔登壇〕  ただいま議題となりました議案第83号につきまして、提案理由を御説明申し上げます。  議案第83号「八尾在宅福祉サービスネットワークセンター条例の一部改正の件」についてでございますが、本件は、八尾在宅福祉サービスネットワークセンター事業のうち、訪問看護事業を廃止するとともに、その利用に係る料金の徴収に関する規定を削除するものでございます。  

八尾市議会 2018-11-29 平成30年12月定例会本会議−11月29日-目次

 )………………………………………………9   1.同      (教育総務部長 尾谷 祐司)………………………………………………9   1.同      (こども未来部長 新堂  剛)……………………………………………10   1.各常任委員会付託…………………………………………………………………………………10 〇 議案第84号「八尾市立保育所条例の一部改正等の件」外1件一括付議………………

八尾市議会 2018-09-13 平成30年 9月13日予算決算常任委員会−09月13日-目次

    同  (生活福祉課長 小森 文也)     同  (保健予防課長 道本 久臣)     同  (健康まちづくり部参事 辻  京子)   ◇ 質 疑(上野 尚登)………………………………………………………………………… 315     答 弁(地域福祉政策課長 北野 洋英)   ◇ 質 疑(竹田 孝吏)………………………………………………………………………… 317     答 弁(地域福祉部長 田辺

八尾市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会本会議−09月11日-03号

地域福祉部長(田辺  福祉所管から出張所等にお願いしております、お渡ししておりますのは、同意していただいたリスト、それに加えて、法で定めております避難行動支援者の全体の、そのエリアの名簿という形でさせていただいておるところでございます。 ○議長田中久夫)  内藤議員

八尾市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会本会議−09月10日-02号

地域福祉部長(田辺  本当に今地域のほうで避難が難しいとかいう場合の問い合わせということもございます。  ただ、我々としても個々の方、それぞれに行政のほうで連れていくということがなかなか難しい現状でございまして、基本的には自力避難ということをお願いしているところでございます。

八尾市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会本会議−09月07日-01号

地域福祉部長(田辺  障がいの部分で、咽頭がん等音声機能を喪失されたという状況がございますが、本市の中で、音声機能を喪失、いわゆる、3級相当になるんですけれども、咽頭を摘出されている方が、八尾市では全体で62名の方がおられるという状況でございます。このうち、市長答弁にもありましたように、人工咽頭の給付をされている方につきましては36名という、今の八尾市の状況でございます。

八尾市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会本会議−09月07日-目次

      同  (消防長 藤原 正彦)     同  (教育総務部長 尾谷 祐司)     同  (生涯学習担当部長 田中 淳二)    ▽ 散 会(午後3時37分) 〇 議案付託表………………………………………………………………………………………………58 〇 請願付託表………………………………………………………………………………………………58          ┌─────────

八尾市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会本会議−06月14日-03号

地域福祉部長(田辺  職員向け研修でございますが、まずは、我々、基本的には新規採用職員に、手話を含めまして、障がい者理解という形で研修をしているところでございます。  あと、例えば福祉部局でしたら、部内で手話研修をしているとか、その際には、職員以外に高齢者あんしんセンター職員とか、ちょっと幅を広げた形で対応しているところでございます。  

八尾市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会本会議−06月13日-02号

地域福祉部長(田辺  公的な支援という実態が多いか、少ないかというところでいいますと、現在支援しておるのが、やはり障がい認定をして、認定になった方を対象に実施している部分でございまして、それ以外の方に対する対応については、今のところ補助の対象にもしていないというのが現状でございます。