17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

柏原市議会 2021-06-22 06月22日-05号

森本貞男都市デザイン部長 このような被害を受け、大和川河川事務所に対し、国分市場地区でのさらなる堤防改修事業と、洪水により道内にたい積した土砂の掘削を要望してまいりました。また、令和3年2月には、左岸、国分市場地区浸水防止対策並びに右岸、青谷地区においても対岸の国分市場地区と同程度の安全性を確保する浸水防止対策を強力に推進されるよう、大和川河川事務所長に対し要望書を提出しております。

茨木市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第5日 3月10日)

また、河川への流出抑制を図るため、大阪府及び本市におきまして、それぞれ調整池などの洪水調整施設の設置を指導するとともに、流下能力を維持するため、大阪府による道内堆積土砂撤去実施されております。 ○河本議長 岸田都市整備部長。     (岸田都市整備部長 登壇) ○岸田都市整備部長 安威ダム完成後の安全対策についてでございます。  

大東市議会 2019-12-20 令和 元年12月定例月議会−12月20日-04号

大阪府が管理する一級河川道内に茂る雑草樹木撤去につきましては、堆積土砂しゅんせつとあわせて従前からさまざまな機会において大阪府に要望しております。  大阪府によりますと、河川のパトロールなどで治水上、流れを著しく阻害すると判断した草や樹木撤去の対象としており、堆積した土砂については、河積の20%以上を占めた場合に撤去を行うものと伺っております。  

茨木市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(第3日 9月10日)

第4に、道内堆積土砂除去樹木伐採なども西日本豪雨では問題となりました。本年度安威流域での道内堆積土砂除去樹木伐採実施予定もお示ししてください。  第5に、大正川や箕川上流農業用ため池取水活用計画取り組みの進展についてもお尋ねします。  次に、予定しておりました公共施設地震被害とその復旧及び耐震工事は、都合により割愛いたします。  

大東市議会 2018-03-20 平成30年 3月定例月議会−03月20日-03号

山本了一 市民生活部長  河川へのごみ不法投棄などの問題につきましては、現在、恩智川クリーンリバープロジェクトにおきまして、大阪府と流域4市である本市東大阪市、八尾市、柏原市が連携して、恩智川清掃活動美化啓発活動を行い、その一環といたしまして、東大阪市の加納東公園付近道内に、浮遊ごみ啓発装置を設置いたしまして、啓発装置にかかった浮遊ごみを定期的に回収をしております。  

茨木市議会 2018-03-09 平成30年第2回定例会(第6日 3月 9日)

大阪府においては、道内土砂堆積状況調査結果により判定した要対応箇所を示した「河川特性マップ」を公表しており、それによりますと、茨木市域内におきましては緊急対応箇所はなく、要対応箇所として安威川の約1.5キロメートル及び茨木川の約0.2キロメートルが位置づけられております。このうち安威川においては、平成29年度府道大阪高槻京都線玉島橋付近堆積土砂除去実施されました。

大東市議会 2017-09-26 平成29年 9月定例月議会−09月26日-04号

本市を流れる一級河川につきましては、大阪府が5年に1回の割合で道内点検を行っており、ブロック目地の開きやブロック背面の空洞などが確認された場合は、再度専門家による詳しい調査行い補修改修工事を行っております。  本市管理するブロック積み護岸を有する水路・河川につきましても、適正に管理を進めてまいります。 ○寺坂修一 議長  7番・大谷議員

大東市議会 2016-09-23 平成28年 9月定例月議会−09月23日-02号

この計画の主な施策の一つでもあります道内ごみ削減を図るため、本市では、平成25年度から、恩智川クリーンリバープロジェクトとして、恩智川浮遊ごみ対策に取り組んでおります。この取り組み大阪府と流域4市である東大阪市、八尾市、柏原市が連携して河川清掃活動河川美化啓発を行っております。

大東市議会 2015-12-18 平成27年12月定例月議会−12月18日-02号

道内に堆積した土砂等撤去により、以前に比べて雑草抑制効果が見られ、河川美化に役立っているものと考えております。このことから、施工規模等は確定しておりませんが、平成27年度実施してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○中河昭 議長  田中総務部長。 ◎田中祥生 総務部長  (登壇固定資産台帳整備進捗状況についてお答えいたします。  

高槻市議会 2015-09-29 平成27年第4回定例会(第4日 9月29日)

最後に河川点検につきましては、毎年河川管理者である大阪府と共同で堤防の状態や道内堆積状況、及び河川管理施設専用工作物河川巡視点検実施しております。しゅんせつにつきましては、河川断面に対し阻害率の高い区間や当該箇所住宅地等危険度を考慮し、実施されております。  本市といたしましても、工作に対ししゅんせつの適切な実施を引き続き要望してまいります。  以上でございます。

交野市議会 2015-03-09 03月09日-03号

これら施策を、経済性効果の大きさなどから適切に配置していくことにより、流水道内にとどめるよう対策を講じてまいりたいと考えておりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げ、答弁とさせていただきます。 ○議長前波艶子) 5点目の答弁者堀上水道事業管理者。 ◎水道事業管理者堀上等史) 公明党、友井議員の5点目の質問、水道事業について、とりわけ給水についてお答えをいたします。 

柏原市議会 2012-12-11 12月11日-03号

また、議員お尋ねの市役所前の大和川の浚渫につきましては、道内堆積土砂等管理は、河道変動状況や傾向を把握し、堆積土砂等河川管理上の支障となるときに維持掘削等適切な河道管理を行うこととされており、現在のところ支障がないと判断されておりますが、本市では大和川河川事務所に対して、最近問題となっております局地的集中豪雨への適応策の検討をしていただき、直轄河川改修事業の早急な整備と、計画的かつ着実な維持管理

柏原市議会 1996-12-11 12月11日-02号

また本年の9月に、安全さくの取りかえと道内の除草の要望を提出したところでございます。 八尾土木事務所におかれましては、本市要望に強くご理解を示していただき、本年度予算の範囲内で引き続きさくの取りかえ工事実施するとのことでございます。また、土砂の堆積している箇所につきましても、現地を調査の上、しゅんせつ工事実施するとのことでございますので、よろしくご理解賜りますようにお願い申し上げます。 

  • 1