202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東大阪市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日環境経済委員会−06月19日-01号

2番目に多いのが家主に対しての、ちょっと貸してねと、店舗、賃貸の要請を行うということが14.2%、あとは業種業態を考慮した上で店舗を誘致するっていうのも14.2%なので、商店街への支援っていうことを考えれば、その組織に対する支援と、個別の店に対する支援っていうの、ちょっとよく整理して、分けながら具体的に空き店舗の例えば対応を今後していく必要があるんじゃないかというふうに思ってます。

泉南市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-06

市の発展に寄与するものであれば、さまざまな機会を捉えて特定業種業態を問わずシティセールスを行っていきたいと考えています。観光については、海外にトップセールスも行ってきたと答弁されました。  現在、また今後企業誘致に向けたシティプロモーション、シティセールスをやっていくおつもりですか。できれば具体例をお示しください。  

泉南市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-03-07

私といたしましても、市の発展に寄与するものであれば、さまざまな機会を捉えまして、特定企業に限らず、業種業態を問わず、シティーセールスを行っていきたいと考えております。  特に、企業等に限らずに、観光につきましても海外にトップセールス、これはオーストラリアでございますけれども、を行ってきたこともございます。  

堺市議会 2019-03-07 平成31年度予算審査特別委員会−03月07日-02号

これはやっぱり時代の変化に対応して、それを見据えてあらゆる政策をどういった業種業態を伸ばしていくのかというところをしっかりと察知して政策を打っていかんとあきませんよというような話をして、そんな中でさまざまもう言うまでもなく、産業部局の皆さんいろいろ取り組んでいただいてます。  

豊中市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号

環境部長(河本圭司) 来年1月下旬に実施する予定のサウンディング調査につきましては、公園の更なる活性化に向けて幅広い業種業態の民間事業者から柔軟な発想やアイデア・ノウハウ等をご提案いただき、事業化を検討する材料にしてまいりたいと考えており、公募の結果15者から参加申込みがあったところでございます。  

阪南市議会 2018-12-12 平成30年 12月 厚生文教常任委員会-12月12日−01号

しかしながら、6月22日に理事長とお話をさせていただく中で、理事長から直接ご説明を聞かせていただいた中では、口頭で、法人業態、今後は介護サービスを中心に変更するとともに、都市部に経営資源を集中するため、阪南市のたんぽぽ園については撤退をするということでの説明を受けております。  以上です。 ○見本委員長 よろしいですか。

八尾市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会本会議−12月03日-03号

例えば、保健所管轄している業態保健センター、全ての市民の方、全ての団体を対象としております。この部分については、保健所保健センター、しっかりと協力しながら、この通知の内容、もうオリンピックが来て、また改正された健康増進法施行されて、順次施行されていきます。東京が先に先行はしているんですが、大阪府がさらに国よりも厳しい基準条例を制定するということも聞いております。

大東市議会 2018-10-01 平成30年10月1日大東市の公民連携事業に関する特別委員会−10月01日-01号

◎清水 地方創生課長   前の駅前に1店舗、ローソンでしたかね、ございますので、同じような形態のコンビニエンスストアが来たら、潰し合いになるのかなというふうに思いますけども、出店される業態によっては、うまくすみ分けできて利益が出るものというふうに考えます。 ○中村晴樹 委員長   寺坂委員。

堺市議会 2018-09-26 平成30年 9月26日大都市制度・広域行政調査特別委員会−09月26日-01号

質問内容ですが、関西広域産業ビジョンで、4つの戦略のうちの1つと位置づけております高付加価値化による中堅・中小企業等の国際競争力強化について、まず1つ目は、関西の中堅・中小企業等について、業種業態、強みや課題など、現状をどう分析しているかというもの。2つ目は、これまでにどのような取り組みを行ってきたか。3つ目は、取り組みによる具体的な成果。

豊中市議会 2018-08-03 平成30年 8月 3日総務常任委員会−08月03日-01号

一方で、産業振興審議会のご意見にもあったことでございますが、中・長期的な視点から、地域業態にかかわらず総合的な本市の産業振興の方向付けを行った上で施策の体系化が必要であると考えております。 ◆委員(北之坊晋次) 内容については何となくわかったんですけれども、現在、産業振興ビジョンというものがあります。

豊中市議会 2018-06-27 平成30年 6月27日空港問題調査特別委員会-06月27日-01号

備考のところでございますが、特定業態先行入札を1回実施とありますが、これは豊中市が、ここの土地産業利用を特にさせてほしいということで申入れをしまして、入札の際に要件として産業利用をするということを表明していただいた方のみが入札できるというルールを当時の国土交通省とみずほ信託銀行豊中市で結んだもので、その実績の結果でございます。  

能勢町議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会議(第3号 6月20日)

総務課長(藤原 伸祐君) まず基本的に、部長も申しましたように間口は広くということで思っておりますけれども、そういった中で、既に先行されておられます他市町村も参考にさせていただいていますけれども、基本的には、まず本町税収なり雇用に寄与するであろう業態、それから、本町の地勢を考慮しまして決定をしたというところでございます。  

八尾市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会本会議−06月13日-02号

訓練を受けて、その後、ロータリークラブさんということは、民間の事業者、さまざまな業種業態があろうかと思いますけれども、その民間の事業者という環境の中で1週間就労体験をするという認識でよろしいでしょうか。 ○副議長(大星なるみ)  地域福祉部長。 ◎地域福祉部長(田辺卓次)  そのような形で、民間のところにつきまして、2週間程度という形で考えております。 ○副議長(大星なるみ)  畑中議員