1930件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2020-03-11 令和 2年総務常任委員会( 3月11日)

議案審査の途中ではございますが、本日、3月11日で東日本大震災の発生から9年が経過いたします。  ここに犠牲になられた方々に対し、哀悼の意を表するとともに、心からご冥福をお祈りするため、黙祷をささげます。  それでは、恐れ入りますが、皆様、ご起立願います。  黙祷。     〔黙  祷〕 ○下野委員長 黙祷を終わります。  ご着席ください。     

茨木市議会 2020-03-11 令和 2年文教常任委員会( 3月11日)

議案審査の途中ではございますが、本日、3月11日で東日本大震災の発災から9年が経過いたします。   ここに犠牲になられた方々に対し、哀悼の意を表するとともに、心からご冥福をお祈りするため、黙祷をささげます。  それでは、恐れ入りますが、皆様、ご起立願います。  黙祷。      〔黙  祷〕 ○岩本委員長 黙祷を終わります。  ご着席ください。  

茨木市議会 2020-03-09 令和 2年民生常任委員会( 3月 9日)

○辰見委員 3月11日は、何の日かと言ったら、東日本大震災から9年になります。  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために追悼式は中止となっておりますが、大震災の記憶は片時も忘れてはならない。死者1万5,899人、行方不明2,529人、大震災の犠牲になっておられます。鎮魂である3月11日を迎え、命を守る決意と覚悟を我々も新たにしなければならないのではないかなと。  

大東市議会 2019-12-20 令和 元年12月定例月議会−12月20日-04号

3点目に、ペットの同行避難については、東日本大震災の際に問題視され、それを踏まえて作成された環境省災害時におけるペットの救護対策ガイドラインによると、災害が起こったときに、飼い主はペットと同行避難することが基本である一方で、ほかの避難者への迷惑にならないように努めなければならないと記載をされております。  

能勢町議会 2019-12-12 令和元年12月定例会議(第3号12月12日)

特に人命に係るところですが、地球温暖化の影響により、ことしも9月、10月の台風15号、19号ともに想定を超える災害東日本に発生しました。能勢町の住民の安心安全が守られるよう、公共施設再編整備事業関連予算の執行により、地域防災拠点整備、災害復旧工事が速やかに進めるためにも原案に賛成します。  他の議員の賛同をよろしくお願いをいたします。

茨木市議会 2019-12-11 令和元年総務常任委員会(12月11日)

一昔前は、災害の備えは最低3日分と言われておったんですけれども、また、阪神・淡路大震災東日本大震災、また、ことしの大水害などでは、3日分とか7日分とか、短期的な備えでは到底間に合わないということもわかってきたところでございます。  そこでお尋ねしたいのは、各家庭で最低限、備蓄すべき品やその数、それから算定基準について、お示しをいただきたいと思います。  

八尾市議会 2019-12-10 令和 元年12月10日予算決算常任委員会(保健福祉分科会)−12月10日-01号

この東日本大震災で、被災地の住民の健康を守る保健師の役割、いかに大きかったか記されております。大槌町という役場では、町長と40人もの職員を失う中で、呼びかけに応えて、全国から集まった560人の保健師が協力して全戸訪問をやって、住民の健康、暮らしを支えたという、本当に地域にとって生活を支えるかけがえのない職種だと思うんです。  

堺市議会 2019-12-09 令和 元年第 6回定例会−12月09日-04号

今回の災害救助法の改正による救助実施市制度につきましては、阪神・淡路大震災東日本大震災の教訓から、都道府県権限があったものを被災者救助を迅速かつ円滑に行える職員体制や財政基盤を有する政令指定都市権限を委譲するとともに、救助に要する費用は救助実施市が負担することとされております。

堺市議会 2019-12-06 令和 元年第 6回定例会-12月06日-03号

2004年の台風23号で豊岡市を流れる円山川の堤防が決壊し、被害が発生した折、また2011年の東日本大震災のときに、トラックに救援物資を積んで現場に駆けつけました。災害現場を目の当たりにして、防災減災対策の大切さを痛感いたしました。市民の皆様の命を守る防災減災対策にしっかりと取り組んでいきたいと思っております。  それでは、通告に従って6項目の質問を行います。  

羽曳野市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回12月定例会-12月06日-02号

しかし一方では、相次ぐ台風の襲来と豪雨によって、東日本を中心に甚大な被害が出たかと思うと、10月31日未明には沖縄の魂が込められた首里城が焼損し、沖縄の皆さんにとって復元が戦後の歩みの象徴を失いました。  悲喜こもごも、いろんなことがあった一年でしたが、早くも令和最初の師走を迎えました。

堺市議会 2019-12-05 令和 元年第 6回定例会−12月05日-02号

当初の計画期間は、平成17年度から平成26年度までの10年としていましたが、平成24年6月の東日本大震災による被害を受けた合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律の改正により、合併特例債の起債可能期間が5年に延長されたことを受け、財源の有効活用を図ることを目的として、計画期間を5年延長し、令和2年3月までといたしました。以上でございます。 ◆6番(白江米一君) 議長

東大阪市議会 2019-12-05 令和 元年11月第 4回定例会−12月05日-03号

平成の30年間は阪神淡路大震災東日本大震災を含め顕著な災害が30件発生しています。予想をはるかに超えた自然災害に、ふだんからの対策が重要です。  そこで、初めに、防災の観点から数点の質問をさせていただきます。  本市でも昨年の台風21号では甚大な被害を受けた家屋も少なくありません。空き家に関する通報も、例年なら年間150件前後であるのに対し、昨年は500件以上ありました。

東大阪市議会 2019-12-04 令和 元年11月第 4回定例会−12月04日-02号

この制度は、東日本大震災等を教訓として、全国的に緊急に実施する必要性が高く、即効性のある防災減災のための地方単独事業であり、災害時に防災対策の拠点となる公共施設及び公用施設耐震化等でも活用される制度で、7割が地方交付税措置されます。大阪府下では、箕面市がこの制度を活用して、平成29年に20の小中学校体育館に空調を整備しました。

能勢町議会 2019-11-07 令和元年11月会議(第1号11月 7日)

次に、この整備で毎年5,000万程度の費用が重なってきて、国の助成等を受けなければどうなるかということでございますが、これは繰り返しの御説明になって申しわけございませんが、本事業関係で起債を予定しております緊急防災減災事業債でございますとか、公共施設適正管理等推進事業債、特に市町村役場の緊急保全事業等につきましては、平成23年に発生しました東日本大震災、または平成28年に発生しました熊本地震によりまして

八尾市議会 2019-10-28 令和 元年 9月定例会本会議−10月28日-05号

今月の12日から13日にかけて、大型で強い勢力を保った台風19号が日本列島を襲い、河川の氾濫や土砂災害など、東日本の広範囲にわたり甚大な被害をもたらしました。  ここに、被害に遭われた皆様に、謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。  

堺市議会 2019-10-21 令和 元年10月21日世界遺産と魅力的なまちづくり調査特別委員会−10月21日-01号

また、東日本大震災などの大震災を経験してきた日本側の働きかけで、災害をテーマにした全体会議が初めて開かれたと聞いております。災害時の対応について議論されたとのことですが、どのようなものだったのでしょうか、お答えください。 ◎増田 学芸課長  ICOMにおいては、昨年9月に起きましたブラジル国立博物館火災を受け、専門委員会の中で災害等の緊急時における対応を検討する委員会が今回設けられました。

八尾市議会 2019-10-15 令和 元年10月15日予算決算常任委員会(総務分科会)−10月15日-01号

消防総務課長橋本和彦)  基本構想につきましては、平成24年に作成した当時、前年には東日本大震災もございました。我々、指令センターの更新というのも、デジタル化とあわせて迫っていったというところで、今後、庁舎を建設するか、また、改修するかというところで、いろいろと本部内でも議論がございました。  

高槻市議会 2019-10-15 令和元年決算審査特別委員会(10月15日)

今月12日に台風19号が、非常に強い勢力を維持したまま伊豆半島に上陸し、激しい暴風雨により、全国、特に東日本各所において、広範囲で堤防の決壊などによる浸水が発生し、多くの被害が生じたところでございます。お亡くなりの方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。