159件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

交野市議会 2020-09-17 09月17日-06号

また、市といたしまして、当該箇所のみとして実施するべきなのか、事業必要性の判断も必要と考えられる一方で、星田北エリアの新しいまちが誕生する過程で、過去におきましては、東高野街道星田地域に存在し、星田駅を市の南の玄関口として整備したいとの地域の思いや、駅前商店街や旧の星田地域が歴史的に発展してきたことなど、地元区においても歴史的に重んじてきたところもありますことから、歴史街道にまつわる現地への

交野市議会 2020-03-05 03月05日-03号

ただいま議員ご指摘のとおりに、現在、星田地域におきましては、公共施設の再配置のみならず、星田北地区星田北地区のまちづくりが動き出すなど、まちの姿が大きく変わろうとしております。また、星田エリアにおける長年の懸案事項であった行政課題地域課題を同時に解決していくための取組に着手をしたところでもございます。 

交野市議会 2018-12-07 12月07日-03号

福祉の行政の拠点として中学校区に1カ所設置は、国が目安に言っている、示している数字でありますが、せめて星田地域にも1カ所の設置検討していただきたいと強く要望いたします。 次に、街かどデイハウスについてお尋ねをいたします。 街かどデイハウスは、介護を受ける必要がない元気な高齢者利用しており、利用されている方からは、とても楽しく通っているとのお声を聞いているところであります。

交野市議会 2018-12-06 12月06日-02号

現在、星田地域におきましては、公共施設の再配置のみならず、星田北地区星田北地区のまちづくりが動き出すなど、まちの姿が大きく変わろうとしております。そうした状況も踏まえまして、地域における安全・安心を守る機能がどこでどのように発揮されるのがよいのかなど、企画財政部が調整を図りながら関係機関等協議等を行ってまいりたいと考えております。 ○議長友井健二) 12番、久保田議員

交野市議会 2018-10-18 10月18日-06号

現在、星田出張所は、住民票各種証明書発行等、市役所の窓口として、平成29年度の1年間で2万2千件以上発行業務を行っており、非常に便利で助かっているとの声が星田地区を中心に多くありますが、今後、集約化されるに当たって、その行政機能星田地域から遠のく可能性が高いと考えます。星田出張所窓口業務機能確保について、市はどのようにお考えでしょうか。 ○議長友井健二) 松川市民部長

交野市議会 2018-10-16 10月16日-05号

今後の星田地域図書館像についてどのようにお考えなのか、お聞かせください。 続きまして、3点目、農業施策についてお伺いいたします。 ことしは、大阪北部地震や台風21号の暴風など、自然災害により、交野農業にも被害が出ているようで、一刻も早い復旧を願っております。 さて、昨年9月の一般質問において、本市農業施策についてお聞きしました。

交野市議会 2018-10-15 10月15日-04号

星田地域におきましては、公共施設の再配置のみならず、星田北地区星田北地区のまちづくりが動き出すなど、まちの姿が大きく変わろうとしております。そうした状況も踏まえまして、地域における安全・安心を守る機能が、どこでどのように発揮されるのがよいのかなど、関係機関とも意見交換をしてまいりたいと考えております。 ○副議長雨田賢) 3番、皿海議員

交野市議会 2018-03-27 03月27日-05号

また、今後の財政確保にもつながるであろう星田北エリアまちづくりを進めるためのインフラ整備に関する経費が計上されていること、また公共施設の再配置計画を進めるための事前調査経費あるいはかねてから要望しておりました星田地域図書館機能の充実のための調査業務経費が計上されていることなどは評価しているところでございます。 

交野市議会 2018-03-08 03月08日-04号

星田会館は、当初の整備計画の環境に近い既存施設で、星田地域の中心的な場所にあり、近隣住民会館利用者利用も見込まれることから、ここに図書館機能を持たせることができるかどうかの調査を行います。具体的な活用につきましては、事前調査後に検討していきたいと考えております。 ○議長野口陽輔) 14番、片岡議員

交野市議会 2018-03-07 03月07日-03号

続きまして、星田周辺まちづくりということで、現在、星田地域住民の方が多く利用されています星田コミュニティーセンター出張所図書室も入っていますけれども、その星田コミュニティーセンターなんですけれども、公共施設等の再配置計画の中では、現行の建物更新はせず、民間施設とか既存施設有効活用についてということで検討、また、再配置計画策定時にパブリックコメントに対する市民皆様からの意見に対して、

交野市議会 2017-12-11 12月11日-03号

その上で、市長戦略では星田北まちづくり星田地域利便性向上を目指すとしていますが、どのように利便性向上するのか、お聞かせください。 ○議長野口陽輔) 竹内都市計画部付部長。 ◎都市計画部付部長竹内一生) お答えします。 現在、このまちづくり事業により、駅前広場を含む都市計画道路星田駅前線並びに星田北中央線整備がなされることとなってございます。

交野市議会 2017-09-15 09月15日-04号

星田地域人口規模利用状況を見ましても、面積的にも非常に狭く、早急に対応していただきたいと思いますが、現在の状況で十分機能しているとお考えでしょうか、お聞きいたします。 ○議長野口陽輔) 小川部長。 ◎生涯学習推進部付部長小川暢子) お答えします。 現在の星田コミュニティーセンター図書室は、面積的にも狭く、また閲覧するスペースも限られており、利用者皆様にはご不便をおかけしております。

交野市議会 2017-06-14 06月14日-04号

市長戦略では、星田北エリア土地区画整理事業星田周辺整備で、星田地域利便性向上、魅力あるまちづくりを目指すとされています。 そこでまず、区画整理の区域と神出来の交差点をつなぐ道路を市が整備する計画が、先日の全員協議会でその道路はできなくなったというようなことでお聞きしましたが、その理由について、改めてお聞きします。 ○副議長片岡弘子) 竹内部長

交野市議会 2017-03-09 03月09日-04号

交野市は、まち全体がコンパクトにまとまっているまちではございますが、市の南側の星田地域には、星田コミュニティセンター図書室自動車文庫のステーションが幾つかあるのみで、地域の方に十分なサービスレベルに達しているとは言えません。そこで、星田地域図書館構想についてお聞かせください。 ○議長野口陽輔) 小川生涯学習推進部付部長。 ◎生涯学習推進部付部長小川暢子) お答え申し上げます。