952件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

阪南市議会 2020-09-01 09月03日-03号

一方、支出面については、流域下水道維持管理負担金が1億8,857万1,000円、減価償却費が6億2,605万円、企業債償還による支払利息及び企業債取扱い諸費が1億2,895万9,000円で、収益的支出合計は10億7,488万4,000円となっています。 その結果、収益的収支差引きでは2,151万5,000円の純利益となり、令和元年度末の未処理欠損金は242万2,000円となっています。 

河内長野市議会 2020-08-30 08月30日-01号

支出の主なものといたしましては、浄配水施設及び配水管などの管理費企業団からの受水費資産減価償却費などの営業費用と、企業債支払利息などの営業外費用でございます。 その結果、税抜決算額では1億4,654万円の当年度利益となりました。 この利益と前年度からの繰越利益剰余金などを合わせた当年度処分利益剰余金は4億6,924万円となります。

岸和田市議会 2020-03-13 令和2年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

1目支払利息は1億7,088万7千円の計上で、2,038万6千円の減少でございます。これは、企業債利息減少によるものでございます。企業債利息内訳につきましては、79ページから81ページまでの企業債明細書に記載いたしてございます。  54ページ、55ページをお願いいたします。資本的収入でございます。

守口市議会 2020-03-12 令和 2年市民環境委員会( 3月12日)

主なものといたしましては、支払利息消費税及び地方消費税計上いたしております。第3項特別損失は、過年度損益修正損300万円を計上いたしております。第4項予備費は50万円と定めております。これによりまして、当年度収益的収入及び支出差し引き額は、5億8,775万7,000円を予定しております。  

八尾市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日予算決算常任委員会(建設産業分科会)-03月11日-01号

委員前園正昭)  下水道事業も一緒ですけど、水道事業としても、本当に事業予算、膨大な金額の中で、先ほどもありましたけれども、自己財源をしっかり充当しながら、支払利息の低減であるとか、あと、自己資本比率の向上、これをしっかりと次年度に向けて、努めていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 ○委員長重松恵美子)  他にありませんか。  稲森委員

東大阪市議会 2020-03-11 令和 2年 3月第 1回定例会-03月11日-03号

もう一つは、契約時において、元金償還を開始するまでの据え置き期間を原則1年に縮減することにより、いずれも将来に渡る支払利息を圧縮しております。今後も効果的、効率的な資金調達手法を研究しながら、安定的な財政運営を確保してまいります。                                   

豊中市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日建設環境常任委員会−03月10日-01号

経営部次長甫立浩三) 平成30年度の一例で、水道事業配水管増補改良事業に係る借入額約10億円でシミュレーションすると、償還期間30年の支払利息で約2,600万円の効果額がございます。 ◆委員松岡信道) すばらしいですね。大きなコストをかけることなく、これだけの行革効果を生むと。  

茨木市議会 2020-03-09 令和 2年建設常任委員会( 3月 9日)

また、支出の第1款事業費用内訳といたしまして、第1項営業費用下水道施設維持管理費流域下水道維持管理負担金及び固定資産減価償却費などを、第2項営業外費用企業債支払利息並びに消費税及び地方消費税などの経費を、第3項特別損失過年度分未収金等減額に係る過年度損益修正損などを、第4項では予備費を、それぞれ計上いたしております。  

箕面市議会 2020-03-05 03月05日-03号

第1款水道事業費用において、支払利息減等271万9,000円の減額でございます。これにより補正後の支出予定総額は27億8,551万8,000円と相なるものでございます。 次に、収入につきましてご説明いたします。 第1款水道事業収益において、口径別納付金等6,368万8,000円の追加でございます。補正後の収入予定総額は31億3,164万5,000円と相なるものでございます。 

阪南市議会 2020-03-03 03月06日-04号

次に、2項営業外費用、1目支払利息及び企業債取扱諸費企業債利息といたしまして234万5,000円を減額しております。これは起債額減少及び地方債利子が想定を下回ったことによるものであります。 以上、合計いたしまして508万1,000円を減額いたしまして、収益的支出総額を11億2,220万6,000円とするものでございます。 次に、25ページをお願いいたします。 

四條畷市議会 2020-02-25 02月25日-01号

営業外費用支払利息及び企業債取扱諸費は、不用額減額するものでございます。 予備費は、不用となる300万円全額を減額するものでございます。 続きまして、資本的収入補正についてご説明申し上げます。 下水道受益者負担金については、現時点で増額が見込まれる額を計上しようとするものでございます。 18ページをお開きください。 資本的支出補正についてご説明申し上げます。 

貝塚市議会 2020-02-21 02月21日-01号

最後に、病院事業会計予算の概要につきまして、収益的収支につきましては、収入において、長期前受金戻入等減少を見込むものの、新たな病床機能の変更による入院収益増加負担金交付金等増加により、前年度と比較して1億3,141万1,000円、率にして1.6%の増加を見込み、支出では、減価償却費支払利息及び企業債取扱諸費等減少を見込むものの、材料費資産減耗費雑損失等増加により、前年度と比較して9,541

箕面市議会 2020-02-19 02月19日-01号

第1款水道事業費用において、受水費水道施設維持管理費減価償却費企業債支払利息等27億7,425万8,000円の計上でございます。 次に、収入についてご説明いたします。 第1款水道事業収益において、水道料金等給水収益固定資産減価償却等に係る長期前受金戻入口径別納付金等30億8,714万8,000円の計上でございます。