523件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

河内長野市議会 2020-12-11 12月11日-02号

(2) マイナンバー総合サイトマイナポータル」の推進状況とスマホアプリ「マイナポータルAP」の今後の課題について。 要旨2 拡大するドローン小型無人飛行機)利用について。    (1) ドローンを活用したまちづくりについて。    (2) ドローン規制航空法等による規制)及び利活用について。 要旨3 奥河内ロゲイニングについて。    

松原市議会 2020-12-06 12月06日-02号

この地方自治情報管理概要という資料の中で、電子自治体推進状況導入自治体、このアンケート結果を見ると、このクラウドもしくは自治体クラウド導入する自治体コスト削減効果に最も期待しております。導入後のアンケート、これの結果が9割近くが期待どおり効果があったと回答しています。恐らく、今、3市で進められている自治体クラウド導入すれば、期待どおり効果があるのかなと思っております。 

阪南市議会 2020-09-01 09月01日-01号

現状人事評価結果の給与への反映推進状況を含め、今後の在り方についてお伺いいたします。 ○議長二神勝君) 水口市長公室長。 ◎市長公室長水口隆市君) お答えいたします。 人事評価につきましては、本市では、これまで人材育成型として、職員の育成に主眼を置いた人事評価制度として、評価結果については昇格に反映することで給与反映を行ってまいりました。 

茨木市議会 2020-03-11 令和 2年文教常任委員会( 3月11日)

ですので、今回の調査、まず、まちづくり審議会に諮る上では、毎年の計画推進状況、報告書も作成していただいているところですので、市の施策市民にどう思われているのか。満足度も含めて問うような、中間見直しにきちんと役立つ調査を行っていただくよう求めるものですが、見解をお聞かせください。

茨木市議会 2020-03-04 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 4日)

中小企業におけます事業継続計画、いわゆるBCP推進状況でございます。  本市では、市ホームページ商工会議所会報誌を活用し、国及び関係機関策定ガイドラインBCP策定ツールなどを周知するとともに、企業訪問時におきましても、中小企業診断士によるBCP策定のアドバイスを行っているところであります。  

岸和田市議会 2020-02-25 令和2年文教民生常任委員会 本文 開催日:2020年02月25日

計画推進に関しましては、市長本部長に、庁内全ての部局長本部員とする推進本部を設置し、計画推進状況を定期的に確認、評価等を行います。決定された事項については、個々の部局実施する事業に速やかに反映させ、自殺対策施策を総合的かつ効果的に推進してまいります。  

能勢町議会 2019-12-10 令和元年12月定例会議(第1号12月10日)

④これまで質問した防災減災対策のうち、家具転倒防止器具の助成、耐震診断推進災害対応型カップ自動販売機のその後の検討推進状況を伺います。  以上、持続可能で強靱なまちづくり実現のための質問内容となっています。前向きな答弁をよろしくお願いいたします。  これで、第1回目の質問を終わります。 ○町長(上森 一成君) それでは、森田議員のご質問にお答えをしてまいりたいと思います。  

大阪狭山市議会 2019-09-10 09月10日-03号

まず1番目、窓口業務パターン化による業務フロー見直し及び委託について、2番目、自治体クラウド導入について、3番目、ICT化推進状況とこれからの取組について。 以上、よろしくお願いいたします。 なお、ご答弁いただきました内容についてのご意見・要望並びに2点目以降の質問につきましては、質問席よりさせていただきます。 ○片岡由利子議長  それでは、1点目につきまして田中副市長答弁を求めます。

大東市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例月議会−03月22日-05号

防災安全対策として、全ての小・中学校での窓枠アルミ化推進すべきと考えますが、その推進状況についてお答えください。  3つ目です。学校施設改善は、公共事業の中でも最優先に行う事業と考えます。教育環境充実災害時の避難場所環境整備として、学校施設改善に特化して進めるべきと考えますが、お答えください。  体育館のエアコンについてお聞きいたします。  

羽曳野市議会 2019-03-06 平成31年第 1回 3月定例会-03月06日-03号

まず小学校での英語教育推進状況についてお答えします。小学校では、2020年度から全面実施となる新学習指導要領において、3、4年生では外国語活動、5、6年生では外国語科導入されます。  議員お示しのとおり、現在、カリキュラムの整備等全面実施に向けた準備が求められるところであります。  そのために、平成30年度は、市教育委員会では、次の2点について取り組んでまいりました。  

能勢町議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会議(第2号 3月 6日)

まず、第1点目、ごみ排出抑制推進について、1人当たりの排出ごみ量抑制に重点を置き、生ごみ排出時の水切りなど、排出抑制推進するとありますが、推進状況課題について質問いたします。  2、資源ごみ分別収集による減量化資源化推進について、依然、可燃ごみとして排出されている資源ごみ類分別を徹底し、再資源化に努めるとありますが、その現状課題について質問いたします。  

泉南市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-03-06

また、引き続き子ども権利条例委員会などと協力連携しながら、子ども権利に関する条例に基づく事業などの実施について検証するとともに、推進状況について、学校園を初め市民の皆様に広報、周知する仕組み充実を図ります。引き続き、子ども権利を擁護するための新たな仕組みづくりを進めます。  また、「泉南市人権行政基本方針」に基づいた人権保育教育推進プラン学校園推進していきます。  

八尾市議会 2019-02-08 平成31年 2月文教常任委員会−02月08日-01号

教育センター所長塚本妙一)  小中一貫教育の各学校における推進状況でございますけれども、先ほどおっしゃっていただいたとおり、今年度は準備期として、体制づくりということと、目指す子ども像を設定するということになっております。各学校におきましては、管理職を中心に体制づくりが完了いたしました。担当者会に続きまして、今、3カ年の計画を策定しているという段階でございます。