59件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能勢町議会 2019-12-12 令和元年12月定例会議(第3号12月12日)

本町では、10月1日現在、放課後児童クラブには5名の有資格支援員、5名のみなし指導員、2名の支援補助員、合計12名の体制運営をしておりますが、継続的な指導研修を踏まえると、経過措置の延長が不可欠である状況から、本条例の改正を行おうとするものです。  それでは、2ページをお願いをいたします。

高槻市議会 2013-09-26 平成25年第5回定例会(第4日 9月26日)

そこで、お聞きしますが、障がいを持つ児童に対する指導研修はどのように行っているのか、お答えください。  4問目に、障がいを持つ児童への対応がしっかりとできているのか、人員不足により十分な保育実施ができていないのではないかという点で、障がいを持つ児童への指導員加配、これはどのような基準で運用されているのか、お示しください。  

堺市議会 2012-09-04 平成24年第 3回定例会−09月04日-03号

また、夏季休業に向けた指導研修につきましては、のびのびルーム主任指導員対象とした堺市消防局による応急手当基礎実技を実施したところでございます。  次に、のびのびルームでは、待機校において7月及び8月に休室する児童のかわりに、その期間に限って利用できる制度を設け、できるだけ多くの児童が利用できるよう取り組んでおります。

東大阪市議会 2012-06-08 平成24年 6月第 2回定例会−06月08日-02号

さらに指導員資質向上のため、クラブ協議会主催による指導研修会を年二、三回開催されていますが、一度も参加されていないクラブがあります。運営費の全体予算の中には研修会への参加費用も含まれていると思いますので、指導員研修参加を促し、子供たちに対してより適切な指導ができるようするべきではないでしょうか。  そこでお聞きします。

茨木市議会 2011-12-08 平成23年民生常任委員会(12月 8日)

小西学童保育課長 それでは、最後に、学童保育指導研修事業でございますが、この事業につきましては、本学童保育室運営にかかわりまして、指導員資質向上に伴う市民サービス向上を図るということも大きな目的でございますが、厚生労働省主務官庁でございます公益法人児童健全育成推進財団が実施しております児童館、並びに放課後児童クラブであります指導員従事者資格でございます児童厚生員資格認定研修会指導員

茨木市議会 2011-03-14 平成23年民生常任委員会( 3月14日)

あと、具体的に今後、その指導研修にもそういったヒヤリ・ハットでの事例等も交えながら進めていけないか今後、研究していきたいというふうに考えております。  それとあと、もう1点、指導員のほうの研修の件でございますけれども、まだ、次年度のことにつきまして、詳細なことはまだ決まっておりません。

茨木市議会 2010-12-09 平成22年民生常任委員会(12月 9日)

まず、前回の議会の中でもご質問いただいておりますヒヤリ・ハットの件につきましては、9月から具体的に学童保育室指導研修を通じて、ヒヤリ・ハットの導入について説明させていただきまして、適宜、各学童保育室のほうから報告を受けまして、それを他の学童保育室とも情報共有するという意味からも、学童保育室のほうにこちらのほうから情報発信をさせていただいているという状況でございます。