200件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪市議会 2021-02-25 02月25日-02号

について(福祉局関係)第17 議案第17号 債権放棄について(福祉局関係)第18 議案第18号 債権放棄について(福祉局関係)第19 議案第19号 債権放棄について(福祉局関係)第20 議案第20号 債権放棄について(福祉局関係)第21 議案第21号 債権放棄について(福祉局関係)第22 議案第22号 債権放棄について(福祉局関係)第23 議案第23号 指定管理者指定について(大阪市立

大阪市議会 2021-02-10 02月10日-01号

について(福祉局関係)第18 議案第17号 債権放棄について(福祉局関係)第19 議案第18号 債権放棄について(福祉局関係)第20 議案第19号 債権放棄について(福祉局関係)第21 議案第20号 債権放棄について(福祉局関係)第22 議案第21号 債権放棄について(福祉局関係)第23 議案第22号 債権放棄について(福祉局関係)第24 議案第23号 指定管理者指定について(大阪市立

大阪市議会 2020-09-29 09月29日-02号

教育研究所条例の一部を改正する条例案第13 議案第152号 田島中学校小中一貫教育校建設工事請負契約締結について第14 議案第153号 春日出小学校建設工事請負契約締結について第15 議案第154号 酉島小学校建設工事請負契約締結について第16 議案第155号 住吉第一中学校建設工事請負契約の一部変更について第17 議案第156号 諏訪小学校建設工事請負契約締結について第18 議案第157号 大阪市立条例

大阪市議会 2020-09-11 09月11日-01号

教育研究所条例の一部を改正する条例案第22 議案第152号 田島中学校小中一貫教育校建設工事請負契約締結について第23 議案第153号 春日出小学校建設工事請負契約締結について第24 議案第154号 酉島小学校建設工事請負契約締結について第25 議案第155号 住吉第一中学校建設工事請負契約の一部変更について第26 議案第156号 諏訪小学校建設工事請負契約締結について第27 議案第157号 大阪市立条例

茨木市議会 2020-06-15 令和 2年第4回定例会(第5日 6月15日)

その後、による新病院整備基本構想が発表されましたが、こうした失敗のたびに市民病院並み医療水準という最初の約束がどんどん後退していってると言わざるを得ない状況です。市民病院が担っていた小児科の二次救急は、発熱、脱水、下痢、嘔吐などの感染症急性疾患が主であり、ベッド数の確保が大事となります。

吹田市議会 2019-12-04 12月04日-02号

病院移転の話も突然記者会見して発表され、本市や地元地域は大困惑いたしました。どちらも現知事が発表しています。吹田市に関係のある重要な情報は、今後は事前に提供していただくよう大阪府知事に要望すべきであると考えますが、市長の御見解をお聞かせください。 ○吉瀬武司議長 伊藤理事。 ◎伊藤登理事 まずは担当から御答弁申し上げます。 

大阪市議会 2019-10-25 10月25日-03号

さらに、認知症医療介護機能継承、発展させる新病院等整備に向け、本年4月に基本構想を策定いたしました。 障害のある人が暮らしやすい地域社会実現に向けては、障害について正しい理解が広がるように、あいサポート運動を展開いたしました。 また、生活保護費については、生活困窮者早期自立生活保護世帯就労支援などを進めた結果、7年連続の減少となりました。 

吹田市議会 2019-07-22 07月22日-04号

(29番小北議員登壇) ◆29番(小北一美議員) 次に、敷地開発についてお伺いします。 この件については何度も取り上げ、直近の2月議会でも質問させていただいたので、詳細は省略します。 市長公約では、大阪市と協議して敷地開発を周辺と調和した内容に誘導しますと書かれていますが、どのように進めていくのか、市長にお聞きします。 ○玉井美樹子議長 都市計画部長

大阪市議会 2019-05-23 05月23日-01号

住吉市民病院跡地に建設する新病院では、これまでが培ってきた認知症医療介護機能継承しながら、先進的な研究も行い、認知症の方に対する総合的な支援充実を図ります。 このようなさまざまな取り組みを進め、安心して生涯を過ごせる健康長寿都市実現を目指してまいります。 昨年6月に起きた大阪北部地震や9月の台風21号による大きな被害は、記憶に新しいところです。

大阪市議会 2019-03-13 03月13日-05号

認知症医療機能では、が培ってきた機能継承するとともに、特に認知症高齢者に多い身体合併症医療充実を図ることとしている。また、小児・周産期医療機能については、病床を持たない点について、小児・周産期医療を取り巻く今日的な状況住吉市民病院閉院後の患者動向をしっかりと説明しながら、関係団体と真摯に協議を行い、理解を得られるよう努める旨、答弁がありました。 

吹田市議会 2019-03-06 03月06日-05号

最後に、についてお伺いします。 千里ニュータウンの中にあるの歴史をひもとくと、前身の弘済会が大阪慈恵病院やその他の事業継承して、大阪市の各所で授産、養老、育児、病院などの事業を総合的に進めてきた後、要救護者の激増などにより施設を拡充する必要が生じたため、昭和9年に現在の吹田市古江台に事業所を設置したのが始まりです。

大阪市議会 2019-02-28 02月28日-04号

現在、住吉市民病院跡地機能を移転するための新病院等整備に係る検討が進められていますが、吹田市にある機能大阪市内に移転することになれば、大阪市民が利用しやすい施設となり、市民にとっても大きなメリットとなることから、我が会派としても、この取り組み実現に大いに期待をしています。 特に、新病院開設する翌年の2025年には大阪関西万博が開催されます。

大阪市議会 2019-02-27 02月27日-03号

(59番西崎照明登壇) ◆59番(西崎照明君) 次に、機能継承する新病院等についてお伺いします。 住吉市民病院跡地整備する新病院等については、が培ってきた認知症医療介護専門機能継承するだけではなく、臨床研究人材育成情報発信機能をさらに充実させることで、認知症に係る全国的な拠点の一つとなることを我が会派は求めてきました。 

大阪市議会 2018-11-14 11月14日-06号

以上のほか、本委員会におきましては、未利用地の活用、空き家対策婚活支援、ヘイトスピーチへの対応、学校の適正配置、教員の負担軽減、体育館への空調整備習熟度別授業里親委託、府市共同住吉母子医療センター大阪健康安全基盤研究所、大学統合中小企業支援ベンチャー企業への出資、うめきた2期開発、中之島4丁目未来医療国際拠点IR誘致問題点ギャンブル依存症対策マイクロプラスチック対策、国際

大阪市議会 2018-10-24 10月24日-04号

住吉市民病院跡地大阪市立大学の附属病院を誘致し、そこに機能を移転するという市長思いについては、市民にとって大きなメリットがあるため、我が会派も大いに賛成し、認知症に関する専門的な拠点として早期実現を求めるものであります。 「認知症の人をささえるまち大阪宣言」の実現に向けての決意と、あわせて住吉市民病院跡地整備する新病院への取り組みに対する市長思いをお伺いいたします。

大阪市議会 2018-05-25 05月25日-02号

民間病院誘致は断念したものの、附帯決議の趣旨を踏まえ、市立大学附属病院を誘致し、附属病院認知症専門医療を引き継ぐとともに、小児・周産期医療も付加した新病院開設に向けて取り組んでいく。新病院開設までの間は住之江診療所において地域医療ニーズに対応していく旨、答弁がありました。 次に、議案第104号及び第109号に関して、違法民泊対策について質疑がありました。