104件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守口市議会 2021-02-18 令和 3年 2月定例会(第2日 2月18日)

なお、第1項の建設改良費には、先ほど御説明申し上げました主要な建設改良事業などを計上いたしております。  説明が前後いたしまして恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額、8億9,432万2,000円につきましては、過年度分及び当年度分損益勘定留保資金などをもって補填しようとするものでございます。  

枚方市議会 2020-12-01 令和2年12月定例月議会(第1日) 本文

次に、第3条資本的収入及び支出でございますが、人事院勧告に伴う人件費のほか、新型コロナウイルス影響楠葉排水下水道浸水被害軽減総合事業におけるトラブルの影響に伴う予算の組替えなど、収入では、第1款資本的収入の第1項企業債を15億9,040万円、第3項国府補助金を4億3,500万円それぞれ減額、161ページの支出では、第1款資本的支出の第1項整備事業費を18億8,598万3,000円、第2項建設改良事業

枚方市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第1日) 本文

次に、212ページからの資本的支出では、建設改良費総額は39億398万9,000円で、建設改良事業11億8,463万円のほか、214ページからの継続事業といたしまして、配水場管路などの更新事業費を計上しております。  216ページでは、企業債償還金19億5,533万3,000円を計上しております。  

守口市議会 2020-02-21 令和 2年 2月定例会(第2日 2月21日)

なお、第1項の建設改良費には先ほど御説明申し上げました主要な建設改良事業などを計上いたしております。  説明が前後いたしましてまことに恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額、9億9,951万8,000円につきましては、過年度分及び当年度分損益勘定留保資金などをもって補填しようとするものでございます。  

枚方市議会 2019-12-01 令和元年12月定例月議会(第1日) 本文

次に、第3条資本的支出でございますが、同じく給与改定に係る人件費としまして、第1款資本的支出の第1項整備事業費を100万2,000円、第2項建設改良事業を30万9,000円それぞれ増額するものでございます。  なお、人件費の個別の説明につきましては、まことに勝手ながら省略させていただきます。  

枚方市議会 2019-09-04 令和元年9月定例月議会(第4日) 本文

次に、第3条資本的支出でございますが、人事異動に伴う人件費のほか、車両購入債務負担への組みかえにより、第1款資本的支出の第1項整備事業費を2,768万9,000円減額、第2項建設改良事業を1,928万9,000円増額、第4項固定資産購入費を880万円減額するものでございます。  

枚方市議会 2019-03-01 平成31年3月定例月議会(第1日) 本文

次に、216ページからの資本的支出でございますが、建設改良費総額は46億3,604万8,000円で、建設改良事業16億5,000万円のほか、218ページからの継続事業といたしまして、鷹塚山配水場更新事業費4億4,700万円、鉛管解消事業費9億7,050万円、中宮浄水場更新事業費1億3,975万円、220ページに移りまして、津田区配水場耐震化事業費4億円などを計上しております。  

守口市議会 2019-02-21 平成31年 2月定例会(第2日 2月21日)

なお、第1項の建設改良費には先ほど説明申し上げました主要な建設改良事業などを計上いたしております。  説明が前後いたしましてまことに恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額、9億9,136万8,000円につきましては、過年度分及び当年度分損益勘定留保資金などをもって補填しようとするものでございます。  

枚方市議会 2018-12-01 平成30年12月定例月議会(第1日) 本文

109ページの支出では、第1款資本的支出の第1項整備事業費を、国費の内示等に伴い2億9,750万円減額し、第2項建設改良事業を、新名神高速道路の工期の変更に伴い9,000万円減額するものでございます。  これにより、資本的収入資本的支出に対し不足する額等につきましては、第3条本文記載のとおり、予算第4条本文括弧書きを改めております。  

枚方市議会 2018-09-01 平成30年9月定例月議会(第1日) 本文

次に、第3条資本的収入及び支出でございますが、収入では、第1款資本的収入、第1項企業債を380万円増額し、156ページの支出では、第1款資本的支出、第1項整備事業費を3,410万4,000円増額し、第2項建設改良事業を53万7,000円減額し、第4項固定資産購入費を387万円増額するものでございます。  

枚方市議会 2018-03-01 平成30年3月定例月議会(第1日) 本文

次に、214ページからの資本的支出でございますが、建設改良費総額は50億4,533万4,000円で、建設改良事業14億4,450万円のほか、216ページからの継続事業といたしまして、鷹塚山配水場更新事業費6億1,900万円、鉛管解消事業費10億2,100万円、中宮浄水場更新事業費3億9,210万円、218ページの送配水管更生事業費7億3,530万円、津田区配水場耐震化事業費4億1,000万円などを

守口市議会 2018-02-23 平成30年 2月定例会(第2日 2月23日)

なお、第1項の建設改良費には先ほど御説明申し上げました主要な建設改良事業などを計上いたしております。  説明が前後いたしましてまことに恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額10億1,587万1,000円につきましては、過年度分及び当年度分損益勘定留保資金などをもって補填しようとするものでございます。  

泉佐野市議会 2017-12-19 12月19日-02号

建設改良事業というのが21年度に最後、水道料金が引き上げられてから丸8年たっているんですけど、ちょっと決算書で拾いますと、平成21年度から28年度までで、そういった老朽化対策などの建設改良事業が約46億円なんです。 この8年度の間に毎年度というか、ほぼ毎年度、実質の黒字額建設改良費に積み立てるというて積み立ててきた総額が10億4,000万円やと思います。

枚方市議会 2017-10-13 平成29年決算特別委員会(第6日目) 本文 開催日: 2017-10-13

次に、平成28年度水道事業会計決算書の75ページに管理棟水質試験棟更新事業費2億7,140万7,000円、鷹塚山配水場更新事業費1,453万4,185円、また、建設改良事業用地費として津田区配水場耐震化事業用地1億1,749万6,410円が計上されておりますが、水道施設の大規模地震などへの備えは市民生活に必要不可欠な水道水を確保する上で大変重要な事業であると考えております。  

枚方市議会 2017-09-01 平成29年9月定例月議会(第1日) 本文

次に、第3条資本的支出では、人事異動等に伴う人件費の補正により、第1款資本的支出第1項整備事業費を1,207万3,000円、第2項建設改良事業を321万円、それぞれ減額するものでございます。  これにより資本的収入資本的支出に対し不足する額等につきましては、第3条本文記載のとおり、予算第4条本文括弧書きを改めております。