533件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2020-03-04 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 4日)

年度は昨年度に実施いたしました環境省モデル事業の結果について、庁内の関係課会議によりまして、情報交換を行ったほか、6月には廃棄減量推進審議に、その内容を報告させていただいております。また、7月には業務委託による計画策定業務に着手いたしまして、現在は計画の素案が一定まとまった状況にあり、2月の審議会におきまして、その内容審議いただいたところでございます。

門真市議会 2019-12-09 令和 元年12月 9日民生常任委員会-12月09日-01号

北倉 環境政策課長  現在、門真廃棄減量推進審議の御意見を伺いながら門真一般廃棄物処理基本計画策定に向け取り組んでいるところであり、今後につきましては当該計画に盛り込むこととしているごみ分別の徹底や4Rの実践等一般廃棄物排出抑制のための方策リサイクル推進に関する方策等に取り組み、ごみのさらなる減量化推進してまいります。

枚方市議会 2019-12-05 令和元年12月定例月議会(第5日) 本文

事業系ごみ処理手数料につきましては、本市ごみ処理基本計画において、ごみ処理原価に一致したものとなるよう、手数料見直し検討することとしており、本市廃棄減量推進審議における検討を実施するなど、京田辺市との整合を図るべく、共同処理の開始に向けて見直し検討を進めていきたいと考えております。

吹田市議会 2019-07-19 07月19日-03号

中嶋勝宏環境部長 食品ロスごみ減量の視点から取り組むべき課題であると捉え、吹田廃棄減量推進審議諮問をし、来年度策定を予定しております(仮称)吹田市第3次一般廃棄物処理基本計画の中で、食品ロス削減推進計画を位置づけてまいりたいと考えてございます。 以上でございます。 ○吉瀬武司議長 7番 石川議員。   

茨木市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2日 6月14日)

次に、廃棄減量推進審議エコプラットホームなどの関係機関と連携することや、食品ロス削減の取り組みへの支援について、お伺いします。  次に、フードドライブ事業について伺います。  追手門学院大学の学生が食品ロス問題に着目し、サルベージ・パーティーを企画し、ことし1月に実施されました。

豊能町議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会議(第2号 6月 4日)

さて平成20年の廃棄減量推進審議において、負担公平性財政負担の軽減などを目的として有料化導入して循環型社会の形成を目指していくことが適当であるとの答申が出ています。それから10年余り、粗大ごみ有料化はしましたが可燃ごみは議会が2度否決して有料化には至っていません。減量化がさらに必要となってきますが、第二次ごみ処理基本計画検証資源化目標には達していません。

箕面市議会 2019-03-05 03月05日-03号

本件は、箕面廃棄減量推進審議をはじめ4つの附属機関について、委員任期満了により退任した後、新たな会長が選出されるまでの間の会議の招集及び運営について定めるため、本条例を制定しようとするものでございます。 次に、第18号議案箕面災害時における特別対応に関する条例改正の件」についてご説明いたします。 

枚方市議会 2019-03-04 平成31年3月定例月議会(第4日) 本文

しかし、市は、枚方市廃棄減量推進審議基本計画の変更を諮問せず、報告で済ませていました。さきの質疑で、改めて3月に審議会を開催するとの答弁がされました。このことが何を意味しているかというと、この間の市政運営においては、市が何か大きな事業や変革を行う際に、さまざまな観点での議論を開かれた場で行うということについて、極めて無頓着であったということです。

箕面市議会 2018-10-03 10月03日-02号

箕面廃棄減量推進審議設置条例を制定。 1996年(平成8年)、廃棄物処理手数料改定実施適正排出シールの採用。 2003年(平成15年)、箕面廃棄物発生抑制資源化適正処理等に関する条例の全部改正指定ごみ袋無料配布制度見直し大型ごみ不燃ごみ有料化。 2004年(平成16年)、指定ごみ袋無料配布制度の一部見直し。20リットル袋、30リットル袋の選択制導入。 

堺市議会 2018-09-18 平成30年度決算審査特別委員会-09月18日-02号

上から申し上げますと、今、お聞きしました堺市特別職報酬等審議会、堺市スポーツ推進審議会、堺市緑の政策審議会、堺市廃棄減量推進審議、堺民生委員推薦会、堺市国民健康保険運営協議会、堺市地域包括ケアシステム審議会、堺市歯科口腔保健推進計画懇話会、堺市保健所運営協議会、堺市がん対策推進委員会、堺市社会福祉審議会、堺市地域福祉計画推進懇話会、堺市健康増進に関する懇話会、堺市要保護児童対策地域協議会、堺市子

枚方市議会 2018-09-03 平成30年9月定例月議会(第3日) 本文

先ほど、京田辺市の手数料10キロ当たり150円を視野に入れ、早々に見直し検討を進めるという答弁をいただきましたが、それならば、可燃ごみ広域処理施設の稼働を予定している平成35年度に向けて、直ちに廃棄減量推進審議にかけて、専門委員方たちに、段階的な値上げやリサイクルの協力に対する優遇等のさまざまな議論を俎上に上げていただくことが肝要かと考えます。