36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大阪狭山市議会 2020-05-29 05月29日-01号

第21款市債では、先ほどの地方債補正でもご説明申し上げましたとおり、土木債道路橋梁債公共事業等債地方道路整備事業で2,960万円。8ページ、9ページをお願いします。都市計画債で990万円を合計いたしまして、土木債で3,950万円の計上となっております。 10ページ、11ページをお願いします。 まず、歳出でございます。 

藤井寺市議会 2019-06-18 06月18日-01号

地方道路整備事業につきましては、まちなみ景観整備事業に対して2,020万円の増額市道野中4号線道路整備事業に対して1,380万円の増額市道小山53号線道路整備事業に対して440万円の増額橋りょう長寿命化事業に対して630万円の増額合計で4,470万円を増額し、限度額を5,590万円とするものでございます。 次に、歳出につきまして説明申し上げます。 

門真市議会 2018-12-06 平成30年12月 6日総務建設常任委員会-12月06日-01号

次に、17款繰入金、1項基金繰入金の1億4339万1000円の追加財源調整のため、財政調整基金繰入金増額分として1億4000万円及び都市整備基金繰入金増額分として339万1000円を計上いたしており、19款市債の4550万円の減額のうち、道路維持管理事業に係る大和田茨田線整備事業債増額分として50万円及び地方道路整備事業増額分として140万円を計上いたしております。  

門真市議会 2018-12-05 平成30年第 4回定例会−12月05日-01号

次に、18款諸収入、5項雑入の7万8000円の追加は29年度の訪問看護利用料助成事業に係る高額療養費負担金追加分計上いたしており、19款市債の4550万円の減額保育定員拡充事業に係る民間保育所等整備助成事業債減額分道路維持管理事業に係る地方道路整備事業増額分及び旧南幼稚園園舎等撤去工事等に係る旧南幼稚園園舎等除却事業債減額分計上いたしております。  

藤井寺市議会 2018-06-11 06月11日-01号

地方道路整備事業につきましては、まちなみ景観整備事業に対して110万円の増額市道舗装道補修工事に対して2,910万円の増額橋りょう長寿命化事業に対して170万円の増額合計で3,190万円を増額し、限度額を7,980万円とするものでございます。 続きまして、歳入歳出予算事項別明細書に基づきまして、主な事項歳出から説明申し上げます。12ページをお願いいたします。 

門真市議会 2018-03-12 平成30年 3月12日総務建設常任委員会-03月12日-01号

次に、48ページの歳入でありますが、17款繰入金、1項基金繰入金の1億5663万8000円の減額は、財源調整のため、財政調整基金繰入金等減額分計上し、19款市債の6210万円の減額のうち、地方道路整備事業減額分として5070万円を計上いたしております。  

門真市議会 2018-02-26 平成30年第 1回定例会−02月26日-01号

次に、18款諸収入、5項雑入の7019万8000円の追加は、28年度分に係る、くすのき広域連合負担金の精算に伴う還付金追加分計上いたしており、19款市債の6210万円の減額は、民間保育所等整備助成事業債及び地方道路整備事業減額分計上いたしております。  次に、50ページの第2表繰越明許費でございますが、住宅市街地総合整備事業について、30年度に繰り越すものでございます。  

藤井寺市議会 2017-11-29 11月29日-01号

地方道路整備事業につきましては、藤井寺周辺整備事業に係る不執行分減額に伴い4,140万円を減額し、限度額を1,380万円とするものでございます。 次に、歳出につきまして説明申し上げます。 初めに、本補正予算におきましては、給料職員手当等共済費につきまして、人事異動等に伴う影響額中途退職による影響額等を精査し、計上いたしております。

門真市議会 2017-09-11 平成29年 9月11日総務建設常任委員会-09月11日-01号

次に、19款市債の5930万円の追加は、社会資本整備総合交付金内示に伴う地方道路整備事業増額分等及び消防団車庫老朽化対策工事等に係る消防施設整備事業債追加分計上いたしており、20款繰越金の792万9000円の追加は、平成28年度決算における実質収支が確定したことによるものであります。  

藤井寺市議会 2017-06-09 06月09日-01号

地方道路整備事業につきましては、市道舗装道補修工事に対して1,380万円を増額し、限度額を5,520万円とするものでございます。 続きまして、歳入歳出予算事項別明細書に基づきまして、主な事項歳出から説明申し上げます。10ページをお願いいたします。 (款)2.総務費、(項)1.総務管理費、(目)4.世界遺産推進費の90万円につきましては、啓発グッズ等に係る消耗品費増額でございます。 

藤井寺市議会 2016-06-10 06月10日-01号

まず地方債追加でございますが、地方道路整備事業につきましては、市道舗装道補修工事及び橋りょう長寿命化修繕工事に対する財源となります地方債の精査に伴いまして、4,000万円を追加するものでございます。 次に地方債変更でございますが、一般単独事業債につきましては、同報系防災行政無線デジタル化に対して3,380万円を増額し、限度額を1億6,430万円とするものでございます。 

藤井寺市議会 2015-11-30 11月30日-01号

地方道路整備事業につきましては、藤井寺周辺整備にかかる分として1,260万円を減額し、限度額を6,680万円とするものでございます。 次に、歳出につきましてご説明申し上げます。はじめに.本補正予算におきましては、給料職員手当等共済費につきまして、条例改正人事異動等に伴う影響額や、中途退職による影響額等を精査し計上いたしております。

藤井寺市議会 2015-06-19 06月19日-01号

次に、地方道路整備事業につきましては橋梁長寿命化に対しまして720万円の増額市道舗装補修に対しまして2,630万円の増額合計で3,350万円を増額し、限度額を7,940万円とするものでございます。 また次に、学校教育施設等整備事業債につきましては、藤井寺北小学校道明寺小学校施設改修等事業に対しまして、2,180万円を増額し、限度額を2億1,030万円とするものでございます。

藤井寺市議会 2015-02-27 02月27日-01号

地方道路整備事業の4,590万円は、藤井寺周辺地区整備の一部、市道整備に対する地方債でございます。学校教育施設等整備事業債の1億8,850万円は各小中学校の地震補強トイレ等改修に充当するものでございます。社会福祉施設整備事業債の1,280万円は、各幼稚園保育所改修に充当するものでございます。

藤井寺市議会 2014-11-26 11月26日-01号

地方道路整備事業につきましては、当初予定しておりました市道整備工事に対して、当該事業財源として新たに今回の5号補正予算案計上しております、がんばる地域交付金地域活性化効果実感臨時交付金を充当するため、地方債を8,100万円減額し、限度額を780万円に変更するものでございます。学校教育施設等整備事業債につきましては、先ほどの繰越明許のところで説明させていただきました。

門真市議会 2013-03-12 平成25年 3月12日建設文教常任委員会-03月12日-01号

住宅市街地総合整備事業債門真第3水路整備事業債地方道路整備事業及び下三ツ島公園整備事業債につきまして限度額等を定めるものでございます。  以上が都市建設部所管分でございます。 ◎藤井 学校教育部長  ただいま議題に供されました議案第19号、平成25年度門真一般会計予算中、本委員会所管事項のうち、教育委員会所管事項につきまして御説明を申し上げます。  

  • 1
  • 2