377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守口市議会 2021-02-18 令和 3年 2月定例会(第2日 2月18日)

説明が前後いたしまして誠に恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分で記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額、13億3,401万3,000円につきましては、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整、過年度分損益勘定留保資金減債積立金をもって補填しようとするものでございます。  次に、3ページに移りまして、第5条は、継続費に関する定めでございます。

門真市議会 2020-12-07 令和 2年第 4回定例会−12月07日-01号

これに伴いまして、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額を改め、また、その補填財源といたしまして、過年度分消費税及び地方消費資本収支調整並びに繰越工事資金を追加するとともに、損益勘定留保資金及び利益剰余金処分額をそれぞれ改めるものでございます。  次に、第4条の企業債補正では資本費平準化債限度額増額分を計上いたしており、その内容につきましては記載のとおりでございます。  

守口市議会 2020-10-19 令和 2年決算特別委員会(10月19日)

次に、表の下に記載しております文言部分でございますが、資本的収入額資本的支出額不足する額9億6,685万5,564円につきましては、過年度分損益勘定留保資金1億5,566万9,604円、当年度分損益勘定留保資金7億5,740万1,130円、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整5,378万4,830円をもって補填したものでございます。  

八尾市議会 2020-10-13 令和 2年10月13日予算決算常任委員会(建設産業分科会)−10月13日-01号

なお、資本的収入額資本的支出額に対し不足する20億3311万4363円につきましては、減債積立金建設改良積立金過年度損益勘定留保資金当年度消費税及び地方消費資本収支調整をもって補填をいたしました。  次に、5ページの損益計算書を御覧ください。  

東大阪市議会 2020-09-08 令和 2年 9月第 3回定例会−09月08日-01号

次に認定第12号令和年度東大阪水道事業会計決算認定の件につきましては、消費税及び地方消費税を精査し、収益的収支では4億7635万9380円の純利益となり、また資本的収支では収支差し引き17億2285万3042円の不足が生じ、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整、当年度分損益勘定留保資金建設改良積立金で補てんいたしました。  

藤井寺市議会 2020-09-02 09月02日-01号

なお、表の下に記載しておりますように、資本的収入額資本的支出額不足する額、3億7,284万9,855円につきましては、過年度分損益勘定留保資金3億2,116万489円、及び当年度分消費税及び地方消費資本収支調整5,168万9,366円で補填したものでございます。 続きまして、7ページをお願いいたします。2.令和年度藤井寺水道事業損益計算書につきましてご説明申し上げます。 

柏原市議会 2020-09-01 09月01日-01号

なお、この資本的収支不足額につきましては、消費税及び地方消費資本収支調整、損益勘定留保資金補填しております。 以上、簡単ではございますが、令和年度水道事業決算概要でございます。よろしくご審議、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 最後に、認定第8号についてご説明申し上げます。 議案書の93ページをお開き願います。 

守口市議会 2020-03-12 令和 2年市民環境委員会( 3月12日)

説明が前後いたしましてまことに恐縮ではございますが、第4条の本文括弧書き部分で記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額13億4,776万5,000円につきましては、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整などをもって補填しようとするものでございます。  次に、3ページにお進みいただきたいと存じます。  第5条は継続費でございます。

箕面市議会 2020-03-05 03月05日-03号

これにより、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額は8億8,229万8,000円となり、その補填財源である当年度分損益勘定留保資金を2億7,677万9,000円に、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整を5,551万9,000円に、それぞれ改めるものでございます。 以上、誠に簡単ではございますが、第32号議案及び第33号議案のご説明といたします。

守口市議会 2020-02-21 令和 2年 2月定例会(第2日 2月21日)

説明が前後いたしましてまことに恐縮でございますが、第4条の本文括弧書き部分で記載しておりますとおり、資本的収入額資本的支出額に対して不足いたします額13億4,776万5,000円につきましては、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整、過年度分損益勘定留保資金減債積立金をもって補填しようとするものでございます。  次に、3ページに移りまして、第5条は、継続費に関する定めでございます。

藤井寺市議会 2020-02-21 02月21日-01号

次に、そのすぐ上でございますが、予算第4条の本文括弧書きの中に定めました資本的収入額資本的支出額に対し不足する額5億3,994万8,000円を4億6,487万2,000円に改め、その補填財源でございます過年度分損益勘定留保資金4億6,518万9,000円を4億763万6,000円に、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整7,475万9,000円を5,723万6,000円にそれぞれ改めるものでございます

東大阪市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日建設水道委員会−12月16日-01号

このことによりまして、資本的収入から資本的支出を差し引きました収支不足額25億1804万3000円は、上から4行目にございます消費税及び地方消費資本収支調整2億6390万9000円から順に下へ、当年度分損益勘定留保資金、また建設改良積立金のほうで補てんをいたしております。  

門真市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日総務建設常任委員会-12月06日-01号

これら収支によりまして、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額「16億5508万4000円」を「17億4183万6000円」に改め、また、その補填財源となります当年度分消費税及び地方消費資本収支調整7486万7000円」を「1億1961万1000円」に改め、新たに繰越工事資金4580万7000円を加え、過年度分損益勘定留保資金「1億4829万5000円」を「2億6847万2000円」に、

門真市議会 2019-12-05 令和 元年第 3回定例会−12月05日-01号

これら収支によりまして、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額「16億5508万4000円」を「17億4183万6000円」に改め、また、その補填財源となります当年度分消費税及び地方消費資本収支調整7486万7000円」を「1億1961万1000円」に改め、新たに繰越工事資金4580万7000円を加え、過年度分損益勘定留保資金「1億4829万5000円」を「2億6847万2000円」に、