1397件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤井寺市議会 2029-06-26 06月26日-02号

また、地方交付金を活用して取り組んでおります「まちなか創業支援事業」につきましては「持続可能な経済成長」や「雇用促進」といった目標に通じております。 最新の取り組みといたしましては、本市の「プラスチックごみゼロ宣言」に基づく各種の取り組みは「地球環境の保全」「海洋環境の保全」といった目標に資するものであると考えております。 以上、答弁とさせていただきます。 ○副議長(木下誇君)  生田議員

交野市議会 2025-10-25 10月25日-04号

観光の魅力発信につきましては、交野市産業振興基本計画や地方の取り組みである地域再生計画の中でも情報発信の取り組みが位置づけられておりますことから、多様なツールを活用し、情報発信に努めているところでございます。 現状の取り組みとしましては、多様な主体と連携し、交野山ナイトハイクを初め、交野らしい自然を生かしたアウトドア体験事業を実施し、参加者に対し本市の魅力を発信しております。 

池田市議会 2023-12-03 12月03日-01号

そして、国の地方関係交付金を活用し、市内での創業を支援する拠点として、いけだピアまるセンターを改修したほか、本市の魅力を発信するため大阪池田ゲストインフォメーションを運営するなど、商工業の振興、地域の活性化を着実に進められたものと評価いたします。 

阪南市議会 2023-09-03 09月03日-01号

具体的には、国の地方推進交付金を活用し、市の魅力発信と交流人口の増加を目指す阪南市観光振興戦略ビジョンの策定や地場産物の価値確立、地域経済の活力創造に向けた「めっさ旨い!阪南うまいもんプロジェクト」などの実施を進めております。 

大阪狭山市議会 2023-06-28 06月28日-04号

よって、国におかれては、地方や一人ひとりが活躍できる社会の実現のため、下記のとおり、一日も早い協同労働に係る法制化を求める。          記1 出資と労働が一体となった組織であって、地域に貢献し、地域課題を解決するための非営利法人である労働者協同組合(仮称)の設立を可能とするため、「労働者協同組合法(仮称)」を早期に制定すること。

交野市議会 2021-10-29 10月29日-06号

先人たちが築いてきた交野の歴史文化、自然を次の世代に引き継げるよう守ること、そして、まちの魅力を高め、郷土愛を育むとともに魅力を発信し、多くの方に交野を知っていただき、人が住む、企業が操業する、あるいは交野に訪れていただく、そういったシティプロモーションが地方の核となります。 交野の市民憲章、「和」であります。そしてそこには「自然と・文化と・人と」という言葉が添えられています。

河内長野市議会 2021-09-11 09月11日-03号

質問の南花台スマートエイジング事業につきましては、地方推進交付金を活用し、平成29年度から3カ年にわたり事業を進めております。本事業は、ことしが最終年度となることから、コノミヤテラスの管理運営を初め、健康づくり生活支援など地域主体の取り組みについては、今年度中の自立化を目指して取り組んでおります。 

河内長野市議会 2021-06-13 06月13日-03号

当然、地方ということですので、河内長野市、そして近隣の千早赤阪村、富田林市、これも一緒に連携して盛り上げていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(土井昭)  奥村亮議員。 ◆7番(奥村亮)  市長、ありがとうございます。よろしくお願いいたします。 では、質問に移らせていただきます。 今回、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録というのが現実味を帯びてこようと思います。

池田市議会 2020-12-23 12月23日-02号

例えば、内閣府が作成している地方のまち・ひと・しごと創生総合戦略2018など、確かに総合戦略という言葉が使用されているのも事実でありますが、それは目標や施策であり、どのように効果的に運用し目標を達成するかの技術、理論であり、部署の名称にするのは少し乱暴に思います。できれば、今までどおりの総合政策部という名称が適切ではないかと思います。 そして、今回、環境部という部署が事実上の廃止となります。

松原市議会 2020-12-09 12月09日-03号

恐らく地方政策で重要視されなかった女性が結果的に地方を離れ、今は都市部の人口を支えているというのが現状だとも言われます。 人口減少とともに日本が衰退してしまう危機感から、日本創成会議・人口減少問題検討分科会は、地方は、人口の減少とともに市町村が消滅する可能性を認識し、若者や女性減少に歯どめをかけるための社会づくりをできるだけ早く進めなければならないと提言をしています。 

交野市議会 2020-12-06 12月06日-02号

あわせて、新たな担い手を確保するため、定住人口の促進も重要と考えており、地方の取り組みである、かたのツーリズムについても、子育て世代の定住促進の入り口として展開しているところでございます。 今後も、持続可能な活動を展開していただくため、担い手不足等の課題については、引き続き活動団体等と共有し、連携してまいりたいと考えております。 以上、答弁とさせていただきます。

吹田市議会 2020-12-04 12月04日-02号

御存じのとおり、ふるさと納税の趣旨は地方であり、総務省のホームページを確認すると、ふるさと納税の三つの大きな意義というものが掲げられ、その中の一つで、自治体国民に取り組みをアピールすることでふるさと納税を呼びかけ、自治体間の競争が進み、選んでもらうにふさわしい地域のあり方を改めて考えるきっかけへとつながるというものがございます。

大阪市議会 2020-11-29 11月29日-06号

また、SDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業については、自治体のSDGs達成に向けた取り組みを支援し、成功事例の普及展開と地方の深化につながるものであります。とりわけモデル事業は、経済社会環境、それぞれに高い相乗効果の創出を求められるために、大阪市が取り組むことは非常に有意義だと考えます。

箕面市議会 2020-10-07 10月07日-02号

また、SDGs未来都市自治体SDGsモデル事業については、地方分野における日本のSDGsモデルの構築に向け、自治体によるSDGs達成に向けたすぐれた取り組みを提案する都市や、特に先導的な取り組みをモデル事業として内閣府が選定し、これらの取り組みを支援するとともに成功事例の普及展開等を行うことで、中長期を見通した持続可能なまちづくりへつなげていくことを狙いとしているものです。 

池田市議会 2020-09-25 09月25日-02号

また、請願趣旨にもあるとおり、本市は、チキンラーメン発祥の地であり、カップヌードルミュージアム大阪池田には年間90万人を超える来訪者があるなど、チキンラーメンは本市にとって地方シンボルである。したがって、今回、返礼品から除外されたことは容認しがたく、そのような本市の宝が再び返礼品になるように、本市議会として関係機関に働きかけるべきである。

高石市議会 2020-09-09 09月25日-02号

市長は、地方トップランナーとご答弁になりましたけれども、後ろに誰も走っていないトップランナーでは意味がありません。我が事・丸ごと事業と同様、高石市で、地味なんだけど普通に、でも確実に行われている健康施策にこの8,400万円以上の税金をつぎ込んでくださったら、どれだけすばらしいことができただろうかと思います。保健センターを市民に返してほしいといった意味はそこにあります。

阪南市議会 2020-09-03 09月04日-02号

しかし、その翌日、9月4日の台風21号において尾崎駅は全焼、そのときの焼け焦げた改札を地元の谷川代議士、そして現在地方大臣である片山さつき代議士と一緒に見て、愕然としました。お二人には、必ず力になるから乗り切ってくれ、頑張ってくださいと励ましのお言葉をいただきました。その後、公明党国土交通省の石井大臣、それから小此木特命大臣にもお越しいただきました。

箕面市議会 2020-09-03 09月03日-01号

生涯学習社会教育施策においては、施策を通じて構築された豊富な人材バンクを活用して、学校教育子育て分野とより緊密な連携を推進することとともに、例えば、生涯学習講座の受講生の声や受講後の活動状況を継続的に把握・分析することで、生涯学習の本旨たる「人づくり」の成果を地域に還元し、地方につなげることが期待されることなど、さまざまな観点からのご意見・ご指摘をいただきました。