16361件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪市議会 2033-05-24 05月24日-02号

議案第117号及び議案第118号は、いずれも建築基準法の一部改正に伴うもので、議案第117号は、第1種住居地域等の区域内の建築物構造に関して付加する防火上必要な制限を改めるとともに、建築物興行場等として使用する許可の申請に対する審査等に係る手数料を定め、あわせて規定の整備をするために、議案第118号は、大阪御堂筋本町北地区及び南地区地区計画区域内において、建蔽率の制限を受けない建築物の範囲

藤井寺市議会 2029-06-26 06月26日-02号

また、地域の人が誰でも集まって過ごすことができる居場所があり、そこで体を動かしたり楽しく話ができるということが地域全体の健康につながると考えておりますが、集まるためにはまずきっかけが必要となります。

柏原市議会 2026-11-28 11月28日-01号

留学生の皆さんから提案された主な内容については、よいところとしては、治安がよい、自然が豊か、おいしいブドウが食べられるなどといった意見が出され、悪いところとしては、電車の本数が少ない、お店やアルバイト先が少ない、文化の交流ができる地域活動外国人の悩みを相談できる機会が少ない、まちの情報が私たちには届かないといった意見が出ました。

泉大津市議会 2025-06-20 06月20日-02号

1点目、他の中学校区でも早急にコミュニティスクールを立ち上げるべきではという点につきましては、コミュニティスクールは、学校保護者地域住民等が目標やビジョンを共有し、地域一体となって子供たちを育むといった地域の気運を高め、コミュニティスクールの仕組みを導入するよう校長会での働きかけや研修会の実施など、啓発に努めてまいります。 

柏原市議会 2024-06-18 06月18日-03号

また、地域にも呼びかけていただき、見守り中のプレートを自転車などに取りつけ保護者で見回りをする地域地域ボランティアで目立つスタッフジャンパーを着用し通学路を見守る地域など、抑制効果を期待した取り組みも盛んに行っていただいていると思いますが、大人が子どもたちを見守っている姿を見せるように犬の散歩、植木の水やり、買い物など日常生活登下校の時間に合わせていただいている地域もございます。

池田市議会 2023-09-26 09月26日-03号

昨今、新たに全国で広がりつつあるのが地域食堂です。地域食堂子どもから高齢者までを対象とし、ひとり暮らし高齢者地域の新しい居場所地域のコミュニケーションの場として活用されています。ひとり暮らし高齢者の孤立を防ぎ、健康増進地域の方々とのきずなづくりなどを目的とし、行政が主体となり市内で展開できないのか見解をお伺いします。 

大阪狭山市議会 2022-09-26 09月26日-04号

一般職員給与に関しまして、平成30年度決算につきましては、地域手当が13%算出されており、厳しい財政状況の中で人事院勧告が示す給与は、民間企業にお勤めの一般市民とかけ離れたラスパイレス比率が採用されており、問題と考えております。大阪狭山市は、近隣市町村と比べ、地域手当が13%と高く算出されている中、本年6月には15%に引き上げられました。

河内長野市議会 2021-12-12 12月12日-03号

千代田駅周辺は、総合計画都市計画マスタープランにおいて、地域拠点に位置づけており、千代田駅を中心として市北部交通拠点となっております。 駅西側には、商業施設金融機関、公民館を初め生活関連施設が充実しており、また、駅東側徒歩圏内には、地域医療の中核となる大阪南医療センターが立地していることから、地域拠点として必要な交通機能都市機能の集積を図る方針を示しております。 

柏原市議会 2021-12-12 12月12日-03号

近隣地域自主防災組織一体となって、より一層地域防災力の向上に取り組むためには、地区単位での自主防災組織連絡協議会などの設置が必要であると考えております。 大阪府下市町村におきましては、小学校単位などで組織化されているところが多く、日ごろより相互の活動内容を情報交換し、避難所運営などの協議をされておると、そのようにも聞き及んでおります。

藤井寺市議会 2021-11-29 11月29日-01号

特に第4保育所しかない道明寺地域の受け皿の確保必要性についての認識、これもお聞きをいたしましたが、具体的な対応についてはお聞きできませんでした。その地域にこそ、地域的なバランスを考えても安心して預けることができる公立保育所の拡充が必要です。同時にさらなる保育士確保のために抜本的な処遇改善を強く要望いたします。 2点目は、放課後児童会教室確保の問題です。

貝塚市議会 2021-11-29 11月29日-02号

いわゆる地区ごと生活圏で細かく展開していくというのが、基本だと思うのですが、そうなると、結局はいわゆる地道な地域資源の把握とそのネットワークづくりみたいな、あと、それをどうつなぐ人がいるのかということだと思うのですが、地域社会でそういうものを立ち上げていく中で、地域ボランティアの活用とか人材育成が必要であると思いますし、そういうもっと地域人材というのを介護予防として活用できないかと考えるわけですが