186件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松原市議会 2020-12-18 12月18日-05号

このような行為は、排他的経済水域内外に関わらず、国民の安全・安心を著しく損ない、国際連合安全保障理事会で採択された安保理決議日朝平壌宣言に違反するものである。本市議会は、北朝鮮弾道ミサイル発射核実験等に対し、再三抗議を行ってきたが、これを無視した今回の卑劣な行為に対し、議会として厳しく抗議し、強く非難する。  

大東市議会 2020-06-01 令和 2年 6月定例月議会-06月01日-01号

「Society5.0」社会、すなわち人間中心社会は、まさしく、国際連合が掲げる、誰一人取り残すことなく、全ての人が平等に、能力を発揮できる社会の実現、「SDGs」の達成につながるものです。  時代が変化しようとする今、私たちは大きな分岐点に立っています。人々の志向や働き方、人とのつながり、そして、都市の在り方が大きく変わろうとしている未曽有の局面に立ち向かう、まさにそのときなのです。  

松原市議会 2020-03-26 03月26日-05号

このような行為は、排他的経済水域内外に関わらず、国民安心・安全を著しく損ない、国際連合安全保障理事会で採択された安保理決議日朝平壌宣言に違反するものである。本市議会は、これまでも北朝鮮弾道ミサイル発射核実験等に対し、再三抗議を行ってきたが、これらを無視した今回の卑劣な行為に対し、議会として厳しく抗議し、強く非難する。  

大阪市議会 2020-01-29 01月29日-01号

基本的な方針としましては、万博は政府主導で実施される極めて公共性公益性の高い国家プロジェクトであること、市として積極的に誘致してきた事業であること、また、国際連合が掲げるSDGs達成に貢献する事業であることなどから、本市財産条例に基づき、会場予定地約155ヘクタールにつきまして、土地の使用料等を原則100%免除することを基本としております。 

吹田市議会 2019-12-09 12月09日-05号

平成27年9月に、国際連合で採択された持続可能な開発のための2030アジェンダで定められている持続可能な開発目標SDGs)をもとに2030年までに世界全体の1人当たり食料廃棄を半減させることが盛り込まれるなど、近年関心が高まっています。 そこでお伺いをいたします。まず、本市での家庭系及び事業系それぞれの食品廃棄物組成分析調査の状況とその認識についてお聞かせください。 

箕面市議会 2019-10-07 10月07日-02号

一方、教育分野においても、中学校学習指導要領解説社会編に、誰一人取り残さないとの理念のもと自然環境や資源の有限性、貧困、イノベーションなどにかかわる17のゴール、169のターゲットから成る持続可能な開発目標を設定し、持続可能な開発のための取り組みを各国の国家主権を前提に進めている国際連合をはじめとする国際機構の役割が大切になってきている現状を理解できるようにすると、SDGsが明記されております。

泉佐野市議会 2019-06-12 06月12日-01号

平和への取り組みにつきましては、国際連合において核兵器禁止条約が採択されたことにより、国際的に核兵器廃絶に向けた機運は高まりつつありますが、一方で平和、安全、繁栄を脅かす行為危機感も募らせています。このような中、平和で安全な社会を発展させていくためには、国を初め自治体各種団体などが連携を強化して、核兵器をなくす取り組みを進めていく必要があります。 

大東市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例月議会−03月20日-04号

4番目は、国際連合が進めているSDGs、サスティナブル・ディベロップメント・ゴールズ、持続可能な発展を目標として、さまざまな考え方で進めていらっしゃいます。そのことをどのように認識されてますでしょうか。  また、それと絡めまして、来年度総合計画をつくられますよね。そのことについて、それと関係して、述べたり議論をしたりしたいと考えております。  

羽曳野市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日民生産業常任委員会-03月14日-01号

まず1点目に、条文の冒頭に、「平成18年の国際連合総会で採択された障害者権利に関する条約平成23年に改正された障害者基本法において、手話言語であると位置付けられ、これを契機に」とあります。  平成18年の条約から13年、平成23年の法改正からでも8年が経過をしようとしています。「これを契機に」としながら、この間、条例が上程されてこなかったのは何か課題があったのでしょうか。

四條畷市議会 2019-02-25 02月25日-01号

しかし、2006年に国際連合総会で採択された障害者権利に関する条例では言語手話を含むと明記され、2011年に改正された障害者基本法においても同様の内容が明記されました。これを受け全国各地手話言語であると広く認識してほしいとの働きかけが起こり、幾つかの自治体手話言語条例及びそれらに類する条例が制定されています。

堺市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号

誰一人取り残さない、持続可能な開発目標のことで、2015年、国際連合総会で決まり、150カ国以上の国が参加して、平和で環境のいい社会、食べたい物が食べられる飢餓のない食糧確保住民環境もよくて多様性を認め合い、人権を大切にする社会をめざし、笑顔の多い生活ができるようにするために、17のゴールを決めて2030年までにその目標達成しようという世界共通目標であって、その推進を、推進することを誓って、

大東市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例月議会−06月25日-04号

北田哲也 市民生活部長  平成27年9月に国際連合で採択されました「持続可能な開発のための2030アジェンダ」で定められています持続可能な開発目標ターゲットの1つに、2030年までに世界全体の1人当たり食料廃棄を半減させることが盛り込まれるなど、近年、食品ロスに対する関心が高まってきております。  

大阪狭山市議会 2018-06-11 06月11日-02号

そして、国際連合教育科学文化機関いわゆるユネスコでありますけれども、ユネスコのイコモスの関係者日本現地調査のため、この夏、9月来日予定でございます。過去数年間の誘致活動の末にようやく、堺市、羽曳野市、藤井寺市はもとより、大阪府が全面的にバックアップしてやっとかち取ったところであります。これからがスタートであり、ユネスコによる厳密な調査、最終的な審査があると聞き及びます。

泉佐野市議会 2018-03-23 03月23日-05号

広島と長崎に米国の原子爆弾が投下されてから72年目を迎えた昨年の7月7日、ついに国際連合本部の会議で核兵器禁止条約が採択され、核兵器は、破滅的な人道的結果をもたらす兵器であり、国際法国際人道法に反するものであると断言された。 核兵器は、不道徳であるだけでなく、歴史上初めて条約において違法なものと明文化され、いまや絶対悪の存在と言わざるを得ない。 

泉佐野市議会 2018-03-05 03月05日-01号

平和 国際連合において、「核兵器禁止条約」が採択されたことにより、国際的に核兵器廃絶に向けた機運は高まりつつありますが、一方で、平和、安全、繁栄を脅かす行為危機感も募らせています。 このようななか、平和で安全な社会を発展させていくためには、国をはじめ、自治体各種団体などが連携を強化して核兵器をなくす取り組みを進めていく必要があります。