25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

池田市議会 2020-03-05 03月05日-02号

今後は、令和2年度末の完成を目指し、駅西口から旧国道171高架下踏切までのアーケード区間をメインに進めておりますが、本区間では老朽化したガス管撤去工事水道管更新工事を実施する必要があるため、道路工事につきましては令和2年度末頃の施工を見込んでいるところでございます。 次に、細河地域活性化についてでございます。 

池田市議会 2017-09-28 09月28日-03号

次に、国道171号線中之島跨線橋駐輪場についてでございますが、国道171中之島跨線橋高架下につきましては、石橋地域への放置自転車対策の一環として、駐輪場設置を目的に、国から占用許可を得たところでございます。来年度の再開を目指し、公益財団法人自転車駐車場整備センターにおいて事業を進めてまいるところでございます。 

池田市議会 2017-03-09 03月09日-02号

店舗に対し来客用駐輪場確保を指導するとともに、現在耐震工事のため撤去されている国道171高架下駐輪場の再利用を推進するなど、駐輪需要をカバーできる空間を確保することで放置自転車台数のより一層の減少を図ってまいりたいと考えております。 「教育日本一」でありますが、国に先んじて小中一貫教育あるいは英語教育、科学・情報の時間の設置など継続的に取り組み、一定の成果を上げてきているところであります。

池田市議会 2012-12-20 12月20日-03号

また、茨木・箕面市域千里丘陵北縁には、現在の国道171にほぼ並行して走る断層野畑断層が確認されており、池田市域にも延びることはほぼ確実視されています。広義の有馬・高槻断層帯の一部をなすものでありますけれども、実は箕面市桜井3丁目で、昨年の東日本大震災の際、揺れが震度2であったにもかかわらず、地表面断層に沿う形で亀裂が走り、湧水のわき出す位置が変化するなどの現象が観察されています。

池田市議会 2011-09-28 09月28日-03号

今年度天神橋から旧国道171交差点までの舗装の改修を行い、車道外側線、これはライン引きをさせていただきます、この設置によりまして安全に配慮した道路整備を予定いたしております。 天神橋につきましては、平成24年度に長寿命化修繕工事に合わせて歩道部分拡幅を予定しているところでございます。以上でございます。 ○細井馨議長 上下水道部長

池田市議会 2011-06-09 06月09日-02号

なお、旧国道171中国インター交差点から新開橋までの間については、本年度、北側歩道について、特に損傷の激しい箇所について補修工事を予定しており、バリアフリーに準じた整備を行う予定であります。 本市においては、平成18年3月に池田交通バリアフリー基本構想を策定し、鉄道駅を中心とした重点整備地区を設定し、平成22年度を達成目標バリアフリー化が進んできたことは先ほども申し上げたとおりであります。

池田市議会 2010-03-25 03月25日-04号

京都から三島筋を通り、池田から遠く下関に至る西国街道は東西に走り、大阪から能勢、篠山に至る能勢街道は南北に走り、この2つの大動脈は今もなお国道171176号、173号として物流の大動脈でありますが、旧街道阪急宝塚線石橋踏切で十字交差するのであります。ここに行政情報提供の場、高札場があったといいます。これを検証する看板を地主さんのご理解によって立てることができました。 

池田市議会 2009-09-29 09月29日-03号

国道171天神交差点を横断する地下道は昭和56年に設置をされたもので、国土交通省管理をいたしております。所管する国道事務所に問い合わせを行いましたところ、隣接高校の学生などが地下道利用されている、また安全通行確保のため閉鎖は考えていないと聞いておるところでございます。 続きまして、脇塚地下道でございます。 

池田市議会 2004-12-21 12月21日-02号

平成10年10月に制定された大阪景観条例では、池田市域大阪中央環状線沿い国道171バイパス沿い景観形成地域指定地区となり、既に平成15年4月より、地方分権に基づく事務委譲を受け、届け出、受け付け事務を行っておるところでございます。 この法律は市民の関心も高く、今後景観計画立案段階で、広範な市民関係者の参加を得て、地域魅力づくりに取り組んでまいる所存でございます。 

豊中市議会 2004-12-21 平成16年12月定例会(本会議)−12月21日-04号

公共交通では北大阪急行、モノレール、バス路線、また、道路交通では新御堂筋、中央環状線国道171、名神中国自動車道など、さまざまな交通手段結節点として、また、1日の乗降客数が16万人以上であり、今後、彩都や萱野中央、水と緑の健康都市などとつながり、北大阪きってのターミナル駅としてますます重要な地域となります。  

池田市議会 2004-09-22 09月22日-03号

また、中国自動車道国道171並びに国道176号バイパス舗装改善でございますが、これらにつきましては、透水性舗装が低騒音舗装にかなりの効果があるということでございます。これらにつきましても各道路管理者に強く要望してまいります。 それから、次に、高速道路ジョイント部分の音と漏水対策についてでございます。 

池田市議会 2001-03-15 03月15日-03号

今おっしゃられましたように、神田池田線は現在、国道176号以南を、大阪府が事業主体となり、国道171バイパス夫婦池交差点までの間を施工中でございます。平成17年度末完成を目指しております。一方、中央線は、国道176号西本交差点から辻ケ池に至る未整備区間930mのうち、本町通り部分府道箕面池田線までの約270mの区間につきましては、平成13年度より事業化し、一部の用地買収に入ってまいります。 

  • 1
  • 2