283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉佐野市議会 2021-06-25 06月25日-04号

次に、⑦商工費、(1)商工費、2工業振興、事業コード83489、中小企業等職域接種促進事業の1,723万2,000円につきましては、市内におけるワクチン接種を加速化させ新型コロナウイルス感染症の収束を図ることを目的に、市内で行われる職域接種推進に向け、1,000人以上のワクチン接種の場合、その費用の一部を補助するための経費を計上するもので、18負担金補助及び交付金で1,723万2,000円の補正

柏原市議会 2021-06-01 06月01日-01号

目2工業振興1,521万8,000円のうち、地域にぎわい創造事業は、令和2年度に日本遺産の認定を受けて設立された葛城修験日本遺産活用推進協議会が実施する案内表示板の設置に係る負担金でございます。 次のページをお開き願います。 下段の目1土木総務費461万2,000円は、大和川親水公園及び大和川児童公園都市公園とするため、公園台帳の整備に係る費用を計上するものでございます。 

茨木市議会 2021-03-19 令和 3年文教常任委員会( 3月19日)

3項戸籍住民基本台帳費 7項市民協働         推進費 8項文化振興費) 3款民生費(1項社会福祉費(4目人権対         策費 5目男女共生センター費)) 4款衛生費(1項保健衛生費(1         目保健衛生総務費中 市民生活相談課市民課分 7目市営葬儀費 8         目生活環境費)) 7款商工費(1項商工費(1目商工総務費中 市民         生活相談課分 2目工業振興

茨木市議会 2021-03-18 令和 3年文教常任委員会( 3月18日)

3項戸籍住民基本台帳費 7項市民協働         推進費 8項文化振興費) 3款民生費(1項社会福祉費(4目人権対         策費 5目男女共生センター費)) 4款衛生費(1項保健衛生費(1         目保健衛生総務費中 市民生活相談課市民課分 7目市営葬儀費 8         目生活環境費)) 7款商工費(1項商工費(1目商工総務費中 市民         生活相談課分 2目工業振興

茨木市議会 2021-03-16 令和 3年建設常任委員会( 3月16日)

 子  議事課職員 永 原 友 矩 1.委員会において審査した案件次のとおり  議案第25号 令和3年度大阪府茨木市一般会計予算         第1条歳出中 4款衛生費(1項保健 衛生費(1目保健衛生総務費中         環境政策課分 9目環境保全費) 2項清掃費) 5款労働費 6款農         林水産業費 7款商工費(1項商工費(1目商工総務費中 商工労政課         分 2目工業振興

高石市議会 2021-03-12 02月25日-01号

また、国庫補助金新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金が交付されたことから、民生費社会福祉総務費及び児童扶養手当給付費衛生費保健衛生総務費清掃総務費及び水道事業費商工費工業振興、教育費教育指導費、小・中学校の学校管理費及び放課後児童育成事業費において、対象費目財源組替えを行っております。 

柏原市議会 2021-03-10 03月10日-04号

目2工業振興1億4,300万円は、先ほど承認いただきました一般会計補正予算第14号において計上いたしました地域活性化商品券事業について、総務産業委員会での要望を踏まえ、市民1人当たりに配布する商品券の金額を3,000円から5,000円に増額するものでございます。 以上で歳出の説明を終わらせていただきます。 次に、少し戻っていただきまして、10ページをお開き願います。 歳入補正でございます。 

茨木市議会 2021-03-09 令和 3年第2回定例会(第4日 3月 9日)

18ページ、7款1項商工費、2目工業振興は、市内中小企業者等への応援給付金や、給付金申請書送付等に係る委託料通信運搬費等でございます。  なお、事業費確定に伴い、休業要請支援金等について、減額しております。  続きまして、歳入につきまして説明申し上げます。  10ページをお願いいたします。  

柏原市議会 2021-02-17 02月17日-01号

目2工業振興2億7,020万円は、新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う地域経済への影響を鑑み、家計を支援するとともに、消費を喚起し地域経済振興を図るため、市民1人当たり3,000円分の商品券を配布するものでございます。 なお、この事業費には、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用いたします。 次のページをお開き願います。 

茨木市議会 2020-09-03 令和 2年第5回定例会(第1日 9月 3日)

26ページ、7款1項商工費、1目商工総務費及び2目工業振興は、事業者向け相談窓口の開設に係る中小企業経営アドバイザーの報酬や報償金等及び消費喚起に向けたポイント還元事業の実施に係る委託料負担金でございます。  4目消費生活費は、ネット被害等拡大防止に向けた啓発映像の作成に係る委託料でございます。  

柏原市議会 2020-09-01 09月01日-01号

目2工業振興1億6,629万4,000円のうち商工業振興事業総額1億5,171万円は、オンラインによる各種相談業務事業者などとのリモートでの会議を行うための機器購入に係る費用として、通信運搬費庁用器具費61万円、消費拡大により地域経済活性化を図るためキャッシュレス決済を利用した場合にポイントを付与するキャンペーンを実施するための費用として委託料5,110万円、大阪府の感染防止宣言ステッカー