363件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪狭山市議会 2021-12-10 12月10日-03号

また、平成14年4月1日に上初湯川ふれあいの家の利用に関する協議覚書締結されており、平成30年度決算では、日高川町施設市民利用負担金として58万4,680円が支出されております。利用者状況を分析し、さらなる利用促進を図ることとあわせ、支援方法等を抜本的に再構築するなど、将来に向けて協議する時期に来ているのではないかと考えております。 以上、2点について見解をお尋ねいたします。

河内長野市議会 2021-09-11 09月11日-03号

このため平成30年10月18日に開発構想届の提出、平成31年1月25日に事前協議が提出され、関係各課との協議を行うとともに、条例に定められた周辺住民への説明の実施など必要な手続が行われ、令和元年5月29日に本市と事業者との間で開発協定締結いたしました。 

箕面市議会 2020-03-27 03月27日-05号

それが、今年の2月5日になって突然、市民環境整備室から、指定ごみ袋購入単価契約についてという協議が送られてきます。そこには大きく2点のことが書かれています。1つ、ごみ袋仕様の変更点として、40リットルのサイズが増えること、外袋の取り出し口にミシン目が入り、1枚ずつ容易に取り出せる形状とすることとあります。

大阪市議会 2020-03-25 03月25日-07号

 公契約条例の制定による適正賃金労働条件の確保と地域経済の振興を求める陳情書    (20) 陳情第15号 新たな大都市制度についての広報に関する陳情書    (21) 陳情第16号 大都市制度特別区設置)協議会における「出前協議会」に関する陳情書    (22) 陳情第17号 国に対し「消費税率5%への引き下げを求める意見書」の提出を求める陳情    (23) 陳情第18号 大阪市廃止の法定協議

大阪市議会 2020-03-10 03月10日-05号

また、境界につきましては筆界が特定されれば普通は境界も一致するという専門家助言もございまして、法務局が実施する筆界特定制度の活用や民間並みに現地復元性のある図面がある場合の境界確定協議の取り交わし事務の簡素化などを行ってきたところでございます。こうした取組を踏まえまして、今後、商品化の促進に努めてまいる所存でございますので、よろしくお願いをいたします。以上でございます。

泉南市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-03-09

泉南市樽井地区財産区管理委員につきましては、昨年令和元年第3回定例会におきまして、7名を選任することの御承認をいただいたところでございますが、うち1名が昨年末に亡くなられたことにより、欠員が生じ、新たに1名を選任する必要から、樽井区から推薦された白谷信雄氏を同管理委員として選任することについて、泉南市樽井地区財産区管理会協議第3条の規定により、議会同意を求めるものでございます。  

泉南市議会 2020-02-26 令和2年議会運営委員会 本文 開催日: 2020-02-26

これは、泉南地区財産区管理委員のうち、お一人の方が昨年12月にお亡くなりになり、欠員が生じていることから、新たに、白谷信雄氏を、樽井地区財産区管理委員に選任したいので、泉南市樽井地区財産区管理会協議第3条の規定により、議会同意を求めるものでございます。  以上が議案第1号でございます。  続きまして、4ページの下段でございます。  議案第2号、市道路線の認定についてでございます。  

大阪市議会 2020-02-18 02月18日-01号

公契約条例の制定による適正賃金労働条件の確保と地域経済の振興を求める陳情書     (7) 陳情第15号 新たな大都市制度についての広報に関する陳情書     (8) 陳情第16号 大都市制度特別区設置)協議会における「出前協議会」に関する陳情書     (9) 陳情第17号 国に対し「消費税率5%への引き下げを求める意見書」の提出を求める陳情     (10) 陳情第18号 大阪市廃止の法定協議

泉南市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-09

泉南市樽井地区財産区管理委員につきましては、本年9月29日をもって現委員の任期が満了となり、新たに7名を選任する必要が生じたため、樽井区から推薦された、議案書に記載いたしてございます稲垣智彦氏を初めとする7名を、同管理委員として選任することについて、泉南市樽井地区財産区管理会協議第3条の規定により、議会同意を求めるものでございます。  なお、永井五郎氏以外の6名は再任となってございます。  

泉南市議会 2019-08-05 令和元年度予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日: 2019-08-05

あわせまして、今回の売却処分にその特例を適用すべく、樽井地区財産区との間で協議した内容を協議として整理しましたので、当該協議についても御説明させていただきます。  なお、本件につきましては、市と樽井地区財産区との関係性に係る内容ですので、総務産業常任委員協議会において、さきに説明をさせていただいております。御了承ください。  

守口市議会 2019-06-17 令和元年福祉教育委員会( 6月17日)

直近で言いますと、平成31年の3月29日に、建設費に対する応分の負担をいただくということで、大阪府警本部と協議を交わさせていただいておりますので、建物部分については一定応分の負担をいただけるという協定を結ばせていただいてるという状況でございます。 ○(池嶋委員)  結構です。 ○(松本委員長)  他に質疑はございますか。 ○(福本委員)  契約総工費が税込みで37億480万円とあります。

豊能町議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会議(第2号 6月 4日)

今、議員がおっしゃいました相続のことでございますとか、いろいろな離婚の問題とか、いろいろな問題がございますけども、これ私が調べたところによりますと、相続の相談では遺言書の原稿とか遺産の分割協議、この作成は行政書士さんもできるわけでございますけども、その中身ですね、遺産分割協議の中身、これについては弁護士さんしか相談できないということでございますとか、示談の交渉に当たりましても示談書そのものをつくることは

泉大津市議会 2019-02-26 02月26日-01号

そういった意味では、かなり事業者も経験を積んだ、実績を積んだ事業者にならざるを得んのかなというふうにも思いますけれども、具体的なプロポーザルの中身も大きく膨らんだプロポーザルになるんだろうというふうに思いますし、当然、それに当たって協議というんですか、協約書というんですか、それはそれぞれの施設ごとの協約になるんではないかというふうには思うんですが、一括ということになると、ちょっとかなりこの事業者の

豊中市議会 2018-10-22 平成30年10月22日建設水道常任委員会(決算)−10月22日-01号

また、申込みの受付期限につきましては、最初の手続でございます事前協議を年内には提出をお願いしているところで、現時点ではまだ受付けは可能でございます。 ◎建築審査課主幹(冨島庸好) 次に、耐震補助事業についてでございます。  平成29年度(2017年度)の実績ですが、予算額6,370万円に対しまして、決算額は3,427万5,000円となっております。

河内長野市議会 2018-09-12 09月12日-03号

駅前マンション計画につきましては、河内長野市開発事業の手続等に関する条例に基づき、8月下旬に事前協議が提出されました。この事前協議によりますと、事業主が第一交通産業株式会社、地上15階建ての共同住宅で、高さが45メートル弱、計画戸数が70戸、敷地面積が約2,000平米、駐車場台数が50台、南西側の国道170号及び東側の市道原町喜多線に接続する計画となっております。 

東大阪市議会 2018-06-25 平成30年 6月25日環境経済委員会−06月25日-01号

従前より市長から中小企業が国等の支援を活用しやすい環境をいち早く整えるよう指示を受けておりましたので、速やかに本市の導入促進基本計画の協議近畿経済産業局に提出いたしまして、翌7日には同意を得ました。その後、週をまたぎまして、6月12日に市のウエブサイト上で、企業が策定いただきます先端設備等導入計画の申請に関する情報をアップいたしまして、翌13日より受け付けを開始しております。

東大阪市議会 2018-06-20 平成30年 6月第 1回定例会−06月20日-03号

最初に物づくり補助金を活用しやすい環境整備についてですが、市長より、中小企業が国等の支援を活用しやすい環境をいち早く整えるよう指示を受け、6月6日の生産性向上特別措置法施行後、速やかに本市の導入促進基本計画の協議近畿経済産業局に提出し、7日には同意を得ました。6月12日に市のウエブサイト上で、企業が策定する先端設備等導入計画の申請に関する情報をアップし、翌13日より受け付けを開始しております。

茨木市議会 2018-03-16 平成30年文教常任委員会( 3月16日)

住宅の開発が行われる場合には、開発業者に対し、開発行為における事前協議において、自治会加入チラシを配布して、自治会の結成や近隣自治会への加入について働きかけの要請を行ってまいります。  なお、自治会長に対しましても、自治会加入促進の手引きと自治会加入促進のチラシを配布し、加入促進のためのツールといたしましてご利用いただくようにしてまいります。  

大東市議会 2018-03-12 平成30年3月12日街づくり委員会−03月12日-01号

今後のスケジュールにつきましては、今回附属機関条例景観審議会の立ち上げというのを上程させていただいておりますけども、それが御承認いただければ、年度明け早々にも景観審議会を立ち上げまして、まず本市の基本方針と、あと今後のスケジュールについては、景観審議会の中で御議論いただいて、あくまで目標ですけども、来年度の秋ぐらいには、まず景観行政団体の移行に向けた協議の提出をしたいということで考えてございます