2227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2020-03-09 令和 2年民生常任委員会( 3月 9日)

1款1項後期高齢者医療保険料は、1目が特別徴収分、2目が普通徴収分の保険料であります。  2款使用料及び手数料、1項手数料は、1目が証明手数料、2目が督促手数料であります。  3款繰入金、1項一般会計繰入金は、1目が事務費繰入金、2目が保険料の法定軽減分に係る保険基盤安定繰入金であります。  4款繰越金は、前年度からの繰越金を見込んでおります。  

大東市議会 2019-12-20 令和 元年12月定例月議会−12月20日-04号

一部を改正する条例について 日程第10 議案第88号 大東市路上喫煙の防止に関する条例について 日程第11 議案第70号 令和元年度大東一般会計補正予算(第5次)について 日程第12 議案第71号 令和元年度大東国民健康保険特別会計補正予算(第2次)について 日程第13 議案第72号 令和元年度大東介護保険特別会計補正予算(第2次)について 日程第14 議案第73号 令和元年度大東市後期高齢者医療保険特別会計補正予算

門真市議会 2019-12-17 令和 元年第 3回定例会-12月17日-02号

3点目に、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の収納事務債権管理として徴収事務を特化し総務部に置くことについては大きな問題です。  2016年に税金や保険料を滞納した市民など、生活困窮者を支援する、くらし支えあい条例を制定した滋賀県野洲市のように、保険料滞納は滞納者のSOSだということを捉え支援をしていく窓口こそ求められます。

門真市議会 2019-12-09 令和 元年12月 9日民生常任委員会-12月09日-01号

14款府支出金、1項府負担金の42万8000円の増額は、後期高齢者医療保険基盤安定事業費負担金の確定に伴い計上いたしております。  以上が保健福祉部所管分であります。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第64号中、本委員会の所管事項の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御協賛賜りますようお願い申し上げます。 ○土山重樹 委員長  説明は終わりました。  これより質疑に入ります。

門真市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日総務建設常任委員会-12月06日-01号

第3条の総務部につきましては、防犯に関すること及び国民健康保険料及び後期高齢者医療保険料の徴収に関することを追加するものであります。  第4条の市民文化部につきましては、環境にかかる事務を除くとともに、生涯学習に関すること、青少年に関すること、文化財保護に関すること及びスポーツに関することを追加するものであります。  

羽曳野市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回12月定例会-12月06日-02号

ほかの医療保険に入れない方全てが入れるセーフティーネットとなっています。激変緩和を入れても、今保険料がどんどんと上がっています。この激変緩和がなくなれば、払えない方がますますふえていくのは目に見えています。生活を追い詰めるような制度社会保障とは言えません。国民健康保険料の抜本的な引き下げこそが住民の命と暮らしを守り、最大の収納対策にもなります。  

門真市議会 2019-12-05 令和 元年第 3回定例会−12月05日-01号

最後に、後期高齢者医療保険料の滞納者に対する差し押さえについては預金35件で、生命保険も4件差し押さえている実態が明らかとなりました。  そもそも75歳を超える市民に対し差し押さえを行うということについては論外だと言わざるを得ません。あわせて税の滞納者に対する差し押さえについて、預金の1100件を初め、学資保険2件も含め1186件にもなっていることについても認められません。  

枚方市議会 2019-12-02 令和元年12月定例月議会(第2日) 本文

こうした背景から、糖尿病代表される生活習慣病の予防対策として、国民健康保険や協会けんぽ、企業の健保組合などの医療保険保険者には、40歳以上の被保険者を対象に特定健康診査、いわゆるメタボ検診の実施が義務づけられており、特定健康診査受診率の目標値について、国は60%と設定しております。  

羽曳野市議会 2019-11-29 令和 元年第 4回12月定例会−11月29日-01号

第2表債務負担行為の補正は、令和2年度に必要となる後期高齢者医療保険料額決定通知書等の印刷製本費で、限度額の変更を行っております。  7ページ以降に、歳入歳出補正予算事項別明細書、給与費明細書、債務負担行為に関する調書添付しておりますので、ご参照の上、ご決定賜りますようよろしくお願い申し上げます。  以上でございます。 ○議長(金銅宏親)  説明が終わりました。  これより質疑に入ります。  

大東市議会 2019-11-28 令和 元年12月定例月議会−11月28日-01号

日程第 4 認定第 2号 平成30年度大東国民健康保険特別会計歳入歳出決算について 日程第 5 認定第 3号 平成30年度大東交通災害共済事業特別会計歳入歳出決算について 日程第 6 認定第 4号 平成30年度大東火災共済事業特別会計歳入歳出決算について 日程第 7 認定第 5号 平成30年度大東介護保険特別会計歳入歳出決算について 日程第 8 認定第 6号 平成30年度大東市後期高齢者医療保険特別会計歳入歳出決算

堺市議会 2019-10-30 令和 元年10月30日大都市制度・広域行政調査特別委員会-10月30日-01号

医療保険制度の一本化につきましては、さまざまな団体から提案なり要望がなされておりまして、一例で申し上げますと、令和元年7月に指定都市市長会のほうから令和2年度の国施策及び予算に関する提案というのがございまして、15項目あるんですけども、そのうちの1項目で医療保険制度の抜本的改革及び国民健康保険財政の確立ということを提案しております。

八尾市議会 2019-10-28 令和 元年 9月定例会本会議−10月28日-05号

審議会では、介護保険は長く利用する制度であり、むしろ、医療保険の窓口負担より低く抑えるべきではないかという意見も出されていました。  今回の導入の狙いは、1割、2割、3割のメニューをそろえることによって、応能負担の名のもとに、結局、2割負担に切りかえるための地ならしとなっていることであります。  

門真市議会 2019-10-16 令和 元年10月16日決算特別委員会−10月16日-03号

後期高齢者医療保険料の滞納者に対する差し押さえについては、預金35件で生命保険も4件差し押さえている実態が明らかとなりました。  そもそも75歳を超える市民に対し差し押さえを行うことについては論外だと言わざるを得ません。あわせて税の滞納者に対する差し押さえについて預金の1100件を初め、学資保険2件も含め1186件にもなっていることについても認められません。  以上で討論とします。

八尾市議会 2019-10-10 令和 元年10月10日予算決算常任委員会(保健福祉分科会)-10月10日-01号

款1後期高齢者医療保険料でございますが、保険料全体の収入済額は29億6708万3565円で、収納率につきましては、特別徴収と普通徴収を合わせました現年分におきまして99.76%、滞納繰越分におきまして32.01%、全体で99.26%でございます。  次に、款2使用料及び手数料収入済額は1万0200円でございます。  次に、款3国庫支出金の収入済額は783万2000円でございます。  

守口市議会 2019-10-07 令和元年決算特別委員会(10月 7日)

19節負担金、補助及び交付金の負担金では、介護保険事業を実施運営しております、くすのき広域連合の負担金や主に75歳以上の方を対象とした医療保険制度である後期高齢者医療制度医療費に係る市町村負担金が主なものでございます。124ページにまいりまして、補助金では、単位老人クラブ及び老人クラブ連合会に対する補助金でございます。

堺市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日大都市制度・広域行政調査特別委員会−10月01日-01号

28ページに国民健康保険制度の抜本的制度改革と財政支援措置の拡充についてということで、この中に国の責任において医療保険制度の一本化を実現することということがあります。そして2つ目は、さらなる公費拡充など国保制度が抱える構造的な問題の解決に必要な財政措置を講ずることというふうに書いております。