1163件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守口市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第2日12月20日)

また、笑う門には福来る、笑いは百薬の長、一笑一若などと言われますが、最近の医学研究では笑うことが脳に刺激を与え、病気に対する抵抗力をアップさせるなど、健康効果が明らかになってきています。さらに、笑いと認知症予防に関する研究も進む中、枚方市では大阪らしい、おもろい認知症予防を目指し、市と大阪精神医療センターと吉本興業が参加型の予防プログラムを開発。

高槻市議会 2019-12-16 令和元年第5回定例会(第3日12月16日)

医学的な因果関係は認められないものの、接種後に健康被害が出ることがあるというのも事実です。もちろんそういった方々に対してはしっかり対応していく必要がありますが、これまで本市では接種後に健康被害のような反応が出たという事例はあるのかどうか、それから、もしそういった症状が出た場合はどういう対応をされるのかお伺いいたします。  次に、麻疹風疹対策について伺ってまいりたいと思います。

羽曳野市議会 2019-12-10 令和 元年第 4回12月定例会-12月10日-04号

特に、議員からは今回ロタワクチンについての接種ということで、その取り組みをということで、これは議員も今おっしゃいましたけれども、10月から国の施策として取り上げをされるところでありますけども、ただ、私はこうした医学的なそういったことについては全く無知で、知識がないところでありますけれども、特にこうした新しい接種については、非常に慎重を要するのではないのかなと、やはりそういった形での副作用も含めて、そういった

堺市議会 2019-12-05 令和 元年第 6回定例会−12月05日-02号

まさに今、国も予防医学に力を入れてこようとしておられる、そしてこの予防というのは当然、フレイル状態になれば介護予防と名は変えるんでしょうけれども、そういった行政の仕組みの云々ではなくて、本当にいのち輝く未来デザイン、人生100年時代をしっかり生き抜けていくための、そういった究極めざすべきは、住んでいるだけで健康になれるまち、こういうものをめざしていくような理念をしっかり掲げられるべきだというように思

大東市議会 2019-10-08 令和元年10月8日本市中学校転落事故の和解の経緯、及び公共施設等の整備に関する特別委員会−10月08日-01号

主治医は専門的な、医学的な見地に基づいて日付を変更してるわけですから、何ら処分内容というのはないと思います。  続きは、これからまた二、三回続ける中で私はやっていきますので、よろしくお願いいたします。 ○北村 委員長   ほかにありませんか。  石垣委員。 ◆石垣 委員   確認します。

守口市議会 2019-10-07 令和元年決算特別委員会(10月 7日)

13節委託料は、認定更新及び障害の程度の見直しに係る公害患者に対する医学的検査や公害業務システム保守、レントゲン画像記憶装置などのシステム保守業務、また診療報酬の点検事務委託に要する経費が主なものでございます。158ページにまいりまして、14節使用料及び賃借料は、公害システム使用料でございます。

堺市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日健康福祉委員会-09月27日-01号

これ、前も御紹介しましたが、医学界では20世紀最大の発見であるということで、別に新しい、今話題でもなくて、20年、30年前に結構テレビでも本でもたくさん出ていますし、本当に約90%の病気にかかわっているというのが活性酸素でありまして、活性酸素の話は第一予防でして、病気の早期発見、そういう一歩前の病気にならないようにするためにはどうしたらいいかという中の一つの問題でありまして、ここを前にも、4年前にも

茨木市議会 2019-09-10 令和元年民生常任委員会( 9月10日)

でも一方、こういう効果検証していくというのは比較的時間がかかっているというのが現状じゃないかなと、こういうふうに思っておりまして、そういう観点から、その結果を待ってまた動くということよりは、先ほど申し上げましたように、例えば未病という考え方ですね、これは東洋医学の分野でありますけれども、最近はこの指標づくりなんかの研究も進んでおりまして、比較的科学的にどんどん進められている状況がございます。

八尾市議会 2019-09-10 令和 元年 9月定例会本会議−09月10日-03号

それから、お示しのピロリ菌でございますけれども、ピロリ菌というのは、非常に特異な細菌でございまして、胃酸、胃液の酸性度の強い中でも繁殖して、胃の炎症を引き起こす原因となっているということで、こういうメカニズムが明らかになって、2005年にはノーベル医学生理学賞の受賞に至ったという細菌でございますが、近年では、これが胃炎をさらに慢性化して、胃がんの発症にもつながるということも明らかにされておりまして、

堺市議会 2019-09-03 令和 元年第 5回定例会−09月03日-03号

健康福祉局長(隅野巧君) ギャンブル等依存症とは、公営競技パチンコ等にのめり込むことにより、日常生活または社会生活に支障が生じている状態を言い、医学的には病的賭博と言われています。病的賭博とは、ギャンブルをやめたくてもやめれないなどの心理状態で、成功体験を思い起こし、行動を繰り返す精神疾患です。  回復プログラムなどの適切な治療と相談支援により、回復が可能であるとされています。

岸和田市議会 2019-08-26 令和元年第3回定例会(本会議 第3日目) 本文 開催日:2019年08月26日

◯浜上剛志保健部長  これまでも医学リスク社会リスクの高い妊婦や不安の強い妊婦に対しまして、助産師や保健師のフォローを実施しておりましたが、今年度より妊娠届け出をした全ての妊産婦に対してリスクにかかわらず助産師や保健師による全数電話訪問を実施しており、妊娠中・産後と電話訪問することで継続して支援を必要とする母子の把握に努めているところでございます。  

大東市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例月議会-06月26日-04号

次に認知症サポーター養成講座についてでございますが、大阪府において一定の研修を受けた者が認知症サポーター養成講座を開催し、認知症に対する理解の促進と支援体制の構築を目的に、認知症についての医学的な知識認知症の人への接し方などを説明しております。  本市では、平成19年度より認知症サポーター養成講座を行っており、平成31年3月末現在、認知症サポーターは合計6,095人となっております。  

東大阪市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日民生保健委員会−06月18日-01号

難聴児というのは新生児じゃない、難聴児というのは1000人に約1人から2人あらわれてくるということが医学的に言われていて、この1人から2人というのはほかの病気に比べても発生頻度が高いということをこの場所で言うてはったんです。そう思ったときに、このときから早期のそういう発見であったりとか、適切な療育が必要になるということで言われていたので、私もそのときに質問をさせていただいた経緯がございます。

泉南市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-05

修正案には、虐待した親に対し、医学的または心理学的見地に基づく指導を行うよう努めるとか、虐待を受けた子どもがいる家庭が転居した場合の支援を、切れ目なく行うことも明記しています。  また、虐待を受けた子どもへの対応は、必要な措置を講じると、より強い表現に改められております。改正防止法に基づき実施されるよう期待しております。  そこでお尋ねします。

枚方市議会 2019-06-05 令和元年6月定例月議会(第5日) 本文

ほとんどが和式でありますから、今いろいろと、医学的にも衛生上、やはり洋式のほうが好ましいということになっていますから、どうかウォシュレット洗浄方式のトイレに変えられるよう望みます。  洋式化について、概算で60億円という数字が出てきております。しかし今、逐次小・中学校の外装工事がなされておるわけであります。耐震工事は全部終わりました。

東大阪市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日民生保健委員会−03月19日-01号

◆松平 委員  だから私が聞きたいのは、例えば心療内科という医学的な処置と、それからアドバイザーという、今上村さんが言いはったように、アドバイザーとして、相談者ですね、その間にある、心理的に何か詰まってるもの、ひっかかってるものがあって、例えば就労へ踏み込めない、あるいはうちへこもっているという人たちに対しての対応、これが今のところできてないんだろうと思います。ないんだろうと思います。

豊中市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日文教常任委員会−03月13日-01号

医学博士であり、日本子ども学会理事長の榊原洋一教授は言われています。教室は、子どもと教師のかかわりの場であるだけでなく、子ども同士の多様なかかわりの場であり、コミュニケーション能力が高まったり共感性のあるクラスの子どもたちや教師と協働して問題を抱えてしまった子どもに対応していくことができるなど、大人数のメリットを上げられています。