274件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2019-09-10 令和元年建設常任委員会( 9月10日)

先日、委員おっしゃられるように神奈川県で大型車と列車が接触するといった事故が発生しておりますけれども、市内の幹線道路では大型車が目立つようにはなっておりまして、交通渋滞を引き起こす1つの要因にはなっております。規制等を違反した通行による大きな事故は現在のところ報告がございませんけども、今後も注視してまいりたいというふうに考えてございます。

大東市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例月議会−06月24日-02号

賠償責任保険につきましては、平成28年に愛知県において認知症の男性が道に迷っている間に列車にはねられ、死亡した事故で、家族に賠償責任はないとする最高裁判所判決があったことから、国や社会全体が認知症疾患特性を理解し、家族のみならず、地域全体で見守ろうという流れがうかがえます。  本市におきましても、市長会を通じて、認知症対策としての賠償責任保険に対する国への要望を上げているところでございます。  

茨木市議会 2019-03-19 平成31年総務常任委員会( 3月19日)

平成30年、1年間の消防の出動件数について、火災出動については109件、火災以外の主な活動といたしましては、交通事故列車事故エレベーターや家屋の閉じ込め、水難等の救助出動が151件、ガス漏れ、油流出、自動火災報知設備の鳴動等による警戒出動が498件、救急出動件数につきましては1万6,035件、救急隊とは別に、救急活動における安全管理や搬送支援、安否確認などの救急支援出動が396件となっております

堺市議会 2019-02-27 平成31年 2月27日建設委員会-02月27日-01号

ホームの長さとか、列車のドアとドアの間とか、車両との関係で、どの位置にどうするかというようなことで、いろいろ違いがあったりするというのはお聞きをしていまして、要するに、そのホームに合った、まず何よりも安全が確保できるという対策をとっていただくということが、まず大事というふうに思いますし、そして、1つの駅ということで言えば、先ほどいろんな条件の中での1つの駅でなってますから、国の規定に、こっちがこだわる

堺市議会 2018-12-12 平成30年12月12日産業環境委員会−12月12日-01号

そやから満開のあの時期は、それはそれは天王寺から臨時列車出さなあかんぐらい来るん違うんかな。皆さんもちょっと風景を描いてくださいよ。どんどんそれを見ながらゆっくりあの大道筋を走っていってもらおうと。浜寺からまた帰ってきてもうてもええし、途中でおりられて文化財見ていただくとか、そういうのもええかなと思いますねん。  

羽曳野市議会 2018-12-07 平成30年第 4回12月定例会-12月07日-03号

おかげさまで、今年度実施いたしました駒ヶ谷地区での「はびきのの夕べ」、ワイン列車も走らせることができまして、昨日の一般質問でも少し触れさせていただいたように、奈良県は明日香村からあるいは橿原市から、そして、大阪府下については、堺も含めて多くの自治体の皆さんも参画して盛り上げをしていただいたところであります。  軽トラ市につきましては、一つの手段であると。

東大阪市議会 2018-12-06 平成30年11月第 3回定例会−12月06日-02号

特に観客は帰路に向かう時間帯がいっときになるため混雑が懸念されましたが、当日は雨天のためハーフタイムで東花園駅へ人の流れが始まり、試合終了後は吉田駅方面へのシャトルバス運行や東花園駅から難波方面へ臨時列車2本運行されるとともに、快速急行及び急行が臨時停車したことにより、駅ホーム内での危険回避及びスムーズな人の流れが行われたものと分析しています。

羽曳野市議会 2018-09-11 平成30年第 3回 9月定例会-09月11日-03号

10月14日に実施するはびきのの夕べでの販売や近畿日本鉄道株式会社との共催によるワイン列車の運行を予定しています。また、ペアワイングラスつきワイン3本セットをふるさと納税の返礼品といたします。  なお、記念事業の期間につきましては、平成30年1月16日から平成31年1月15日としており、記念事業の締めくくりとして、平成31年1月12日に記念式典を開催する予定であります。  

枚方市議会 2018-09-04 平成30年9月定例月議会(第4日) 本文

障害があって列車の乗降に駅係員の手伝いを要する方は、無人の時間帯では事前に予約が必要となり、外出に不安があるとの声もお聞きしています。また、ホームドアの設置がまだ進んでいない中では、転落の危険もあります。  枚方市バリアフリー推進協議会において、学識の方や交通事業者とともに、こうした対応策などを検討できないのか、お伺いいたします。  (3)新名神高速道路地域環境についてです。  

岸和田市議会 2018-08-24 平成30年第3回定例会(本会議 第2日目) 本文 開催日:2018年08月24日

では、専門的かつ高度な教育とはどういうものなのかと申しますと、一例を挙げますと、大阪市消防局高度専門教育訓練センターにおいて上級救助研修といった特別な教育等を受け、NBC災害、一般に言うところのテロ災害列車事故航空機事故などの大規模災害等に対応できるだけの専門的な知識と実践的な技術を習得するための救助活動訓練を学ぶことであります。  

堺市議会 2018-08-13 平成30年 8月13日都市活力再生・創出調査特別委員会−08月13日-01号

委員御指摘の高野線や泉北線方面からなにわ筋線への列車の乗り入れにつきましても、そういった中で取り上げているところでございます。ただ、南海電鉄側からは、なにわ筋線について、現在、手続中ということもございまして、これに関して具体的なことを言える段階では、まだないということの御見解をいただいております。本件につきましては、そういった中で、引き続き南海電鉄に働きかけてまいります。以上でございます。

堺市議会 2018-06-21 平成30年 6月21日市民人権委員会−06月21日-01号

まず、1つ目は、高速道路などの高架上での救急事案、2つ目として、列車の線路内での救急事案、3つ目としまして、救命救急事案の通報があった場合でございます。以上でございます。 ◆平田 委員  ありがとうございます。高架上や線路内での活動は危険を伴うので、消防隊の支援は不可欠であることは理解できるところであります。  

能勢町議会 2018-06-19 平成30年 6月定例会議(第2号 6月19日)

でも、外出したいな、あっち行きたいな、こっち行きたいな、認知症になったら、もうそれこそ家族のほうが心配しまして、平成19年には、列車事故で亡くなられました。そういったこともありますので、外、出せないというような状況で、ちゃんと家族は見とかないと、それこそ損害賠償裁判訴えられて、最高裁まで行きましたけれども、そういった状況もあります。

阪南市議会 2018-05-10 平成30年  5月 総務事業水道常任委員会-05月10日−01号

また、本復旧工事にあわせて、既に設置している橋梁の異常を検知する計測器として、新たに設置した特殊信号発光機を連動させて、橋梁に異常があった場合に列車の乗務員に異常を知らせることとなります。  なお、安全性や保守性の向上に向けて、既存の計測器は稼働させながら、新たに別の計測器を設置していくということのお知らせ文でございます。  

八尾市議会 2018-03-08 平成30年 3月 8日予算決算常任委員会(建設産業分科会)−03月08日-01号

◆委員(田中慎二)  当然、一番列車からつけていくという形で、途中からとかじゃなくて、一番列車からつけていくという感覚ですか。 ○委員長(吉村和三治)  西村課長。 ◎交通対策課長(西村義文)  車体広告を行う時期といたしましては、一応3月ぐらいで考えております。 ○委員長(吉村和三治)  田中委員。

羽曳野市議会 2018-03-03 平成30年第 1回 3月定例会-03月03日-02号

そういった意味では、特に民間企業との、特に近畿日本鉄道も含めて今話を進めておりますワイン列車の運行も含めて、ドローンの活用、そして大きくこの羽曳野の魅力、駒ヶ谷の魅力を発信をしてまいりたいというふうに思っておりますので、特に今年度は駒ヶ谷地域の町会挙げてのご参加をお願いをしようというふうに思っております。

堺市議会 2018-03-02 平成30年第 1回定例会−03月02日-02号

それまで汽車だった列車鉄道ですね、それまで汽車だった鉄道にかわる新しい鉄軌道技術であった電車は、20年で東京から堺まで普及したということです。  一方で、LRTについても見てみたいと思います。LRTはモータリゼーションの弊害や環境問題から、欧米で1980年前後に生まれました。その後、日本最初の富山ライトレールの開業は2006年でございます。最初の技術からやはり二十数年がたったころのことでした。

高石市議会 2018-02-28 平成30年  2月 予算委員会-02月28日−01号

シティプロモーション広告料でございますけれども、本市の貴重な観光資源であります工場夜景の魅力を市内外に発信し、認知度の向上、まちの活性化を図るため、平成28年10月から運行している走る工場夜景、ラッピング列車平成30年度におきましても延長するに当たっての広告料として約150万円、また、ふるさと納税ポータルサイト内のオリジナル広告枠等を活用し、待機児童ゼロでありますとか、文教都市高石などの市の魅力を