11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岸和田市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(本会議 第2日目) 本文 開催日:2018年12月07日

例えば、インバウンド等のお話もございましたけれども、甲冑の試着体験でありますとか、刀剣の重さをはかってみたり、また着物試着でのお城周辺の散策、そういう事業を実施しながら観光客誘致につなげてまいりたいと思ってございます。  本市の地域資源に触れ、学び、体験できる機会や仕組みをつくり出すことは、重要であると考えてございます。

堺市議会 2012-12-10 平成24年12月10日総務財政委員会-12月10日-01号

また、この作品に多く登場する民族、ドワーフとかエルフといった種族が刀剣の鍛刀技術加工にすぐれた匠の技を持つ種族として描かれているということもございます。こうしたホビットの映画、ホビット庄との共通点を示しつつ、仮想姉妹都市提携を映画配給会社に提案したところ、大変興味を持っていただいたところでございます。  

大東市議会 2012-10-26 平成24年10月26日いきいき委員会-10月26日-01号

先ほどの花瓶の下に刀剣類2振りと、こういう50万超える刀剣ってどこにあるんかなと。市長室にはないでしょう。副市長室にもないし、教育長室にもないと思うし、不思議なことが書いてあるなと思ってね。これやっぱり一応。 ○大谷 委員長   教育委員会、わかるんであれば。 ○古崎 副委員長   歴民のあの刀、わかりましたけどね。もうあとちょっと例示して不可思議なのを言いますと。

大東市議会 2012-02-03 平成24年2月3日歴史文化的史跡の保存と整備に関する特別委員会-02月03日-01号

昭和44年及び昭和47年に大阪府教育委員会による発掘調査が行われ、1号墳から出土した甲冑や刀剣などが大阪府文化財に指定され、大阪府で収蔵されています。堂山古墳群の土地所有者である大阪府水道部と市の間で、大東市の史跡指定を前提条件大阪府は管理安全対策及び古墳群保全のための整備工事を行うとともに、本市への無償譲渡を行う旨の覚書平成22年3月31日に締結いたしました。

大東市議会 2011-10-24 平成23年10月24日いきいき委員会−10月24日-01号

それから、8ページの下のほうには刀剣類って、こんなん市役所にあるんかなと。刀がなぜあるんかいうのがよくわからない。それから、10ページ行きますと、中ほどにシュレッダーが1台しかない。これ議会にも1台ある。役所の中に議会にしかないのかようわからへん。  例えば耐火金庫やったら2つ出てきているというのも意味不明やしね。

大東市議会 2011-09-22 平成23年 9月第3回定例会−09月22日-02号

さらに、甲冑の状態や刀剣の保存状態が悪く、館外への持ち出しにも種々の制約があり、取り扱いも細心の注意が必要でございます。  以上のことから、少々厳しい状況であるかと思われます。  このような中、本市の古墳時代の貴重な遺物である甲冑のレプリカを作成し、子供を含む来館者が装着できる体験用の甲冑を作成することによって、郷土の歴史について身近に感じていただけないかと考えております。  

大東市議会 2010-01-25 平成22年1月25日歴史文化的史跡の保存と整備に関する特別委員会−01月25日-01号

刀剣もありますよね。そういったことも全部含めて、大東市から出た、出土した文化遺産として我々の市で保管をしていくという方向性で1回考えられへんかなと、できるだけ考えてこの歴民の資料館としてオープンしたらどうかなと思いますので、それは要望としておきますので、よろしくお願いします。 ○豊芦 委員長   ほかに発言はございませんか。              

大東市議会 1999-12-20 平成11年第 4回定例会-12月20日-02号

例えば歌舞伎刀剣の匠など、広く一般に知られ、人のまねができない技を持ち、尊敬できる人または団体無形文化財の指定がなされているように思われております。  以上でございます。よろしくご理解賜りますようお願いいたします。 ○松村憲三 議長  中河議員。 ◆3番(中河昭議員) それでは、3回目の質問をいたします。  今、市長、答弁漏れですね。

豊中市議会 1998-03-16 平成10年 3月定例会(本会議)−03月16日-04号

正当な理由なくナイフ等の刃物を携帯することは、銃砲刀剣所持等取締法で禁じられた犯罪行為であることを教えること。指導の趣旨については、機会をとらえ保護者にも周知することが大切である。また所持品検査については、児童・生徒と教職員との信頼関係、効果を考えるとき、安易に実施すべきではないが、学校生活安全確保のために実施せざるを得ない場合に備え、教職員間で十分議論し、共通理解を図ること。

高槻市議会 1994-10-27 平成 6年決算審査特別委員会(10月27日)

刀剣とか、よろいとか、かぶと、火縄銃とか、種子島の鉄砲とか、貴重な文化財に匹敵するような、そのような重要な文化財をいただいておりますけれども、どのような体制で今保管されているのか、まずお伺いしたい。 ○(森川社会教育課長) ただいまのご質問でございますが、寄贈された約160点の物品につきましては、現在、消防署の収蔵庫の方で保管させていただいております。

  • 1