268件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉南市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第5号) 名簿 開催日: 2020-03-24

の服務の宣誓に関する条例及び議会議員その他非常勤                 の職員公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例                 の制定について(総務産業常任委員長報告) 日程第 6 議案第6号     報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例の制定について                 (総務産業常任委員長報告) 日程第 7 議案第31号    泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2020-03-24

議案第31号の入湯、反対をさせていただきます。  委員会で可決されたのは、私も理解しておりますし、財政難の今の泉南市では、こういう税金を頂戴するということは、本当に必要であるということは、私自身認識をしています。  しかしながら、今の泉南市の行政自身は、数十年何1つ体制が変わっていない。

八尾市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算決算常任委員会(総務分科会)-03月16日-01号

次に、28ページでございますが、項4市たばこ税で16億0900万円を、項5入湯で270万円を、項6都市計画税で34億2260万円を、それぞれ計上いたしております。  次に、款2地方譲与税、項1地方揮発油譲与税で1億1400万円を、項2自動車重量譲与税で3億1400万円を。  

泉南市議会 2020-03-13 令和2年度予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日: 2020-03-13

あと、この入湯、ここのPFIで借りる大和リースが納得しているのかどうか。僕は個人的には入湯をいただくのは、この御時世なんで、納得は全くしていないんですけれども、この入湯が入った段階で、この前も委員会で言われたんですけれども、このお金の使い道をもう1回確認して聞きたいなと思います。  113ページ、このし尿の手数料なんですけれども、内訳は前年とほとんど変わっていないですよね、全く。

岸和田市議会 2020-03-12 令和2年予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2020年03月12日

5項1目入湯は232万8千円の計上で、前年度より399万7千円の減少でございます。  6項1目都市計画税は19億8,243万6千円の計上で、前年度より2,765万4千円の増加でございます。これは、固定資産税同様、新築家屋の評価額が増加することによるものでございます。  26ページ、27ページをお願いいたします。

泉南市議会 2020-03-10 令和2年総務産業常任委員会 目次 開催日: 2020-03-10

災害補償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について」  ・質  疑 ……………………………………………………………………………………  3  ・採  決 ……………………………………………………………………………………  6 議案第6号「報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例の制定について」  ・採  決………………………………………………………………………………………  6 議案第31号「泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2020-03-10 令和2年総務産業常任委員会 本文 開催日: 2020-03-10

次に、議案第31号「泉南市入湯賦課徴収条例の制定について」を議題とし、質疑を行います。質疑はありませんか。────質疑なしと認めます。  以上で本件に対する質疑を終結いたします。  これより討論を行います。討論はありませんか。────討論なしと認めます。  以上で本件に対する討論を終結いたします。  これより議案第31号を採決いたします。  お諮りいたします。

泉南市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第4号) 名簿 開催日: 2020-03-09

1            令和2年第1回泉南市議会定例会継続会議事日程(第4号)                             令和2年3月9日(月)午前10時開議 日程第 1            会議録署名議員の指名 日程第 2 付託議案第8号    泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2020-03-05

だから、入湯みたいに出したり引いたりということを山上部長がしなければいけないのよ。事業者との感覚がずれ過ぎているわけ。  じゃ、刻々とコロナがやっていったら、プレオープンはいつ判断するわけなのか。先ほども南議長に言いました。担当部長にも聞きましたよ。ロングパークという名前はいつ使って、もう使ってもええのかという確認をとりました。  2月27日にやっとこさ使えるのよ。

泉南市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会 会議事件一覧表 開催日: 2020-03-04

         第1回泉南市議会定例会会議事件一覧表 ┌───────┬────────────────────────┬───────────┬──────┐ │ 議案番号  │       件       名        │ 議 決 年 月 日 │結   果 │ ├───────┼────────────────────────┼───────────┼──────┤ │ 付託議案  │泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会 目次 開催日: 2020-03-04

     2.感染症対策について      3.問責決議可決について      4.泉南市政改革の屋台骨「行財政改革」について  散   会…………………………………………………………………………………………………………………… 172 3月9日(第4号)  会議録署名議員の指名……………………………………………………………………………………………………… 176  付託議案第8号    泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2020-02-26 令和2年議会運営委員会 本文 開催日: 2020-02-26

また、ここでの記載はございませんが、追加予定の議案としまして、国への職員派遣に伴う関係条例等、その関連予算、また先日、継続審査とされた入湯に関する撤回の申し入れをさせていただきました。その後、取り扱い、議会での議決後、改めて入湯に関する条例を提出したいというふうに考えています。  また、泉南市は、今、副市長が不在となっております。

泉南市議会 2020-02-25 令和2年空港等まちづくり対策特別委員会 本文 開催日: 2020-02-25

それからもう1点は、収入源の分では、市に入るのは入湯の240万か何かという形というふうに聞いているんですが、それ以外でいろんな、今回グラウンド・ゴルフ場もできるし、りんくうのいろんなところで活性化という形で、また楽しみ方もあると思うんですが、その収益とか、そういうようなものは、もう全くゼロということなんですかね。

泉南市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿 開催日: 2019-12-25

和解について(総務産業常任委員長報告) 日程第 3 議案第5号  裁判上の和解について(総務産業常任委員長報告) 日程第 4 議案第6号  泉州南消防組合規約の変更に係る協議について              (総務産業常任委員長報告) 日程第 5 議案第7号  会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について              (総務産業常任委員長報告) 日程第 6 議案第8号  泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-12-25

次に、議案第8号「泉南市入湯賦課徴収条例の制定について」は、質疑の途中、同条例第3条の「課税免除」について理事者の説明が不十分であることから、採決することはできないとの判断をし、本議案については、さらに審査が必要であるとのことから、委員長において閉会中の継続審査の提案を行った結果、異議がなく全会一致で可決されました。  

泉南市議会 2019-12-10 令和元年総務産業常任委員会 目次 開催日: 2019-12-10

…………………………………………………………  3  ・採  決 ………………………………………………………………………………………  5 議案第7号「会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について」  ・質  疑 ………………………………………………………………………………………  5  ・採  決 ……………………………………………………………………………………… 10 議案第8号「泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4号) 名簿 開催日: 2019-12-09

令和元年度大阪府泉南市介護保険事業特別会計補正予算(第                 4号) 日程第17 議案第4号     裁判上の和解について 日程第18 議案第5号     裁判上の和解について 日程第19 議案第6号     泉州南消防組合規約の変更に係る協議について 日程第20 議案第7号     会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について 日程第21 議案第8号     泉南市入湯賦課徴収条例

泉南市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-12-09

まず第1条は、入湯を課税する根拠について規定をしております。第2条は、納税義務者等について、第3条は、課税が免除される者について規定しております。  第4条は、税率について規定をしております。  次の47ページでございますが、第5条は、入湯の徴収方法について、第6条は、特別徴収の手続について、第7条は、不足金額等の納入手続について、第8条は、特別徴収義務者の経営申告について。