運営者 Bitlet 姉妹サービス
8751件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月25日−04号 放課後児童会は、保護などが働いていることで昼間、家庭にいない児童を対象に、遊びの場や生活の場を提供し、集団の児童会活動で健全な育成を図ることを目的としています。  2018年度は、東児童会で40人以上、南第二児童会で10人の待機児童が出ました。私どもは、9月議会や12月議会でも取り上げて待機児童解消の対策、対応を求めています。 もっと読む
2018-12-21 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月21日-付録   │    趣                     旨    │   ├───────────┼───────────────────────────────┤   │ 1.まちづくり   │〇 都市農業について                     │   │           │〇 交通空白地について                    │   │ 2.子育て支援   │〇 保育所の保護負担 もっと読む
2018-12-21 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月21日-04号 自分や友達の個人的な情報はネット上に載せないといった秋田市の小・中学生が守る共通のルールを策定し、リーフレットにまとめて全ての保護に配布しております。  保護からは市で決めているルールなので子供に言いやすいという意見が多いみたいです。   もっと読む
2018-12-21 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月21日-04号 ご質問の三世代同居・近居への支援に係るメリットや効果についてでございますが、保護に関しましては、子どもの急な病気や一時的な用事のときに祖父母に面倒を見てもらえることや、いつでも気軽に子育ての相談ができるなど、悩みを抱え込まず、ゆとり感を持って子育てができる環境の醸成が期待できます。 もっと読む
2018-12-20 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月20日-03号 1点目に、障害を持つ子供さんの保護の方から、いろいろな話を伺わせていただく機会があり、各小・中学校の介助員さんが本当に不足していると、現状の声を聞かせていただきました。  今日、現在の小・中学校の介助員さんの人数と増員する考えはあるのかお聞かせをください。   もっと読む
2018-12-20 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号 この選考データをもとにエクセルやアクセスを用い、選考の手順として、まず障害児等で特に集団保育を必要とする児童、次に小規模保育事業からの引上げ転所する児童、次に通常の在園児の転所希望者、最後に新規入所希望者の順で、施設の欠員と保護の希望をマッチングさせ、内定者を決定し、保護に結果を通知する流れとなります。  この入所選考に携わる職員は、常勤・非常勤、合わせて14人でございます。 もっと読む
2018-12-19 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月19日-02号 何か問題が多いと思われてる保護の方も多いと思うんですけど、中学校給食に係る年間の収支、どれぐらいかかってるか教えてください。 ○水落康一郎 議長  森田学校教育部長。 ◎森田修司 教育委員会学校教育部長  中学校給食の平成29年度の決算額で申し上げますと、約3億2,363万6,000円でございます。財源内訳につきましては、特定財源、こちらは保護の皆様からの給食費負担分でございます。 もっと読む
2018-12-19 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月19日-02号 今後、子育て支援としてこの出産育児一時金を引き上げたとしても、保護の負担がなくなったり、保護の手元にお金が残る形につながらないのではないかと推測いたします。そうであるとすれば、祝い金的な性質で、直接保護の方への支給という形の制度を検討すべきではないかと考えますが、市の見解を求めます。 ○議長(喜多正顕) 明石こども未来部長。 もっと読む
2018-12-18 大阪狭山市議会 平成30年 12月 総務文教常任委員会-12月18日−01号 放課後児童会は、保護などが働いていることで、放課後、家庭にいない児童を対象に、遊びの場や生活の場を提供し、集団の児童会活動で健全な育成を図ることを目的としています。  2018年度は、東児童会で40人以上、南第二幼稚園で10人以上の待機児童が出ました。私どもは9月の定例月議会や12月定例月議会などでも取り上げて、待機児童解消の対策、対応を求めております。   もっと読む
2018-12-18 茨木市議会 平成30年第5回定例会(第3日12月18日) 今回の請願に対して、不採択の立場だと申し上げましたが、請願で上げておられる、子どもたちが、無条件に愛され、よりよい保育を受け、幸せに育つことを願う、その気持ちは全く同じですし、保護が安心して子育てができる環境を求める気持ちも同じです。そこは申し述べておきます。  また、請願の提出に至るまで、多くの署名を集める活動など、大変なご苦労を重ねておられることも理解しております。 もっと読む
2018-12-12 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月12日−03号 コミュニティ・スクールとは、保護や地域住民などで構成される学校運営協議会を設置した学校をいうもので、地域とともにある学校づくりをめざし、現在、全国各地の自治体で導入が進められています。平成29年の地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正で、その設置が努力義務となったことから、コミュニティ・スクールを導入する学校は今後さらに増えることが予想されます。   もっと読む
2018-12-12 泉南市議会 平成30年厚生文教常任委員会 本文 開催日: 2018-12-12 そこは申しわけないんですけれども、登録制ということでありますので、保護の御理解を得た上でお越しいただく、御利用いただくという状況になるのは現実としてございます。   もっと読む
2018-12-11 松原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−04号 次に、認定こども園の問題点についてでございますが、認定こども園は、保護の就労の有無に関係なく、どのお子さんも幼児教育と保育を一緒に受けることができます。そのため、保護の就労状況が変わった場合も、通いなれた園を継続して利用できる施設です。また、地域の子育て支援も行い、園に通っていない子どもの御家庭も、子育ての相談や親子の交流の場などを提供していく施設となります。 もっと読む
2018-12-11 茨木市議会 平成30年文教常任委員会(12月11日) そこで、保護が病院に来ていただける場合には、特に保護へ連絡することは発生しないと思っておりますが、病院に来ていただくことができなくて、病院のほうから急に保護へ連絡をとる必要ができたときなどは、個人の携帯で電話をかけていただいている場合が出てくることもあるかというふうには思っております。   もっと読む
2018-12-10 東大阪市議会 平成30年11月第 3回定例会−12月10日-04号 議員御質問の市民の心に寄り添う相談窓口の開設についてはぜひ実現したいと考えており、同施設では子供やその家族、保護などが気軽に相談でき、市民から信頼される窓口を目指しております。さらに発達や障害など幅広い専門的相談にも応じられるような総合的な相談窓口にしたいと考えています。   もっと読む
2018-12-10 門真市議会 平成30年12月10日文教こども常任委員会-12月10日-01号 ◆中道 委員  私は参観授業という場が保護にとって学校や教師、そして逆に課題となっている点を認識することができて、学校と保護がより協力して子どもたちを育てていくという方向へ進む大変よい機会になると考えております。そのような意味で学校は参観について工夫されている点ありましたら幾つかお示しいただきたいと思います。 もっと読む
2018-12-10 守口市議会 平成30年福祉教育委員会(12月10日) そういう中で、保護会の方からも、また指定管理のほうからも声を聞くのですけれども、エレベーターです、一つ大きな心配は。エレベーターの老朽が激しいということで、その次に大規模な改修というものが部品云々においてもできないのではないかという、そういった声もありまして、そこら辺におきましてはどのような状況かお聞かせいただけますか。 もっと読む
2018-12-10 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月10日−02号 放課後児童会につきましては、近年の社会状況から、就労により昼間家庭にいない保護が増加していることに加え、一部の小学校区では住宅開発に伴う子育て世代の転入が増え、利用を希望する児童は年々増加傾向にございます。   もっと読む
2018-12-10 茨木市議会 平成30年民生常任委員会(12月10日) EAST「ちょい(choi)」電話相談は30代1人、保護1人。来所相談は30代5人、保護2人。訪問相談は中学生1人、30代1人、40代1人、保護1人。  WEST「いばらきLOBBY」電話相談は保護3人。来所相談は中学生1人、高校生1人、保護6人。訪問相談は高校生1人、30代1人、40代1人、保護4人。  SOUTH「ベンポスタ・ぱーちスペース」電話相談は保護1人。 もっと読む
2018-12-10 茨木市議会 平成30年建設常任委員会(12月10日) 駐輪場の整備について、今、子育て世代の方が、やっぱり日中の利用ということで言えば、そういう若い保護の方が集う場所として、そういうお店なんかで自転車ですね、子どもを乗せられるような自転車。電動アシストの自転車も普及してきまして、タイヤの幅が普通の自転車に比べて太いと。 もっと読む