9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八尾市議会 2016-06-10 平成28年 6月定例会本会議−06月10日-02号

計画では、需要供給バランス数値化はされていないものの、小児救急を含む小児医療や、脳卒中など、主要な疾病事業ごと保健医療体制等について定められており、医療需要医療供給体制を加味した内容となっております。  次に、八尾市民市外病院への受診状況及び市内医療機関八尾市民以外の受診状況についてでありますが、本市においては把握ができません。  

八尾市議会 2015-09-10 平成27年 9月定例会本会議−09月10日-02号

次に、疾病統計医療資源の充実のための所管についてでありますが、医療構想など医療体制につきましては、府が主体となって検討されるものであり、大阪保健医療計画において、医療需要医療供給体制を5年ごとに検証して見直しを行うこととなっており、その中で医療体制について検討されることとなっております。  

門真市議会 2014-03-13 平成26年 3月13日民生常任委員会−03月13日-01号

そして、量とか質とか供給体制について計画に盛り込んでいくという内容だと思うんですけれども、新法になりますから、難病の方もふえてきますし、就労、雇用のほうの法律も大きく変わっておりますので、そういった計画も盛り込まなければならないし、要望も多々あるかと思いますけれども、計画対象者とその人数と意向調査を送付した数等をお聞かせください。

八尾市議会 2013-03-04 平成25年 3月定例会本会議−03月04日-04号

次に、地域医療の分野における地域適正規模についてでありますが、医療施策につきましては、大阪保健医療計画におきまして医療供給体制が定められ、府内の市町村はこの計画に基づき医療施策等を推進しております。  計画におきましては、地域における患者の受療動向や日常の生活行動等を踏まえ、一次から三次までの各医療圏を設定しております。  

高槻市議会 2000-12-19 平成12年第5回定例会(第4日12月19日)

生産者側供給体制システムづくり、こういうことの課題もございます。今後、他市の状況等も調査研究いたしまして、考えてまいりたいというふうに考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。 ○副議長(筒井俊雄) 中村玲子議員一般質問は終わりました。  ここで昼食のため午後1時まで休憩します。     

  • 1