388件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

池田市議会 2020-12-24 12月24日-03号

市民サービス低下影響が懸念されているところでございます。 今後は、移住・定住の促進のみならず、高齢者を初め誰もが活躍できるまちづくりを推進するとともに、関係人口拡大等も視野に入れた施策の展開が重要であるとの認識のもと、従前の施策に加え、新たな視点も盛り込んだ第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略を本年度中に策定してまいる所存でございます。 

門真市議会 2020-06-19 令和 2年第 2回定例会−06月19日-03号

次に、経費削減サービス低下につきましては、指定管理者を公募する際には適切な指定管理料について、収支予算書提案額により指定管理者と協議することとしております。  また、指定管理者選定委員会では、委員として学識経験者専門的知識を有する方が加わり、サービス継承や新サービスについても審査されることから、現行図書館サービス水準維持向上が図られるものと考えております。  

豊中市議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(本会議)−03月05日-03号

一方、高齢者に対する取組みとしては、昨年、高齢者の特性を踏まえた保健事業ガイドラインが示され、低栄養口腔機能運動機能認知機能低下フレイル対策に重点を置き、生活習慣病フレイル対策として、医療保険における保健事業介護保険における介護予防を一体的に実施し、健康支援を行うための基本的な方策が示されました。  

泉南市議会 2020-02-26 令和2年議会運営委員会 本文 開催日: 2020-02-26

次に、1行とばしていただいて、児童手当事業3,209万5,000円の減額は、出生率低下により、新規申請者見込みを下回ったことによるものでございます。  次に、2行とばしていただいて、国民健康保険事業特別会計繰出金事業6,400万4,000円の増額は、大阪府から示されている金額を納付するため、財政安定化支援事業繰入金を増額するものでございます。  

門真市議会 2019-12-09 令和 元年12月 9日民生常任委員会-12月09日-01号

特にサルコペニアに関しましては、老化に伴う筋肉量低下が認められる病態ですので、筋肉量減少を予防するためには良質なたんぱく質を適切に摂取することが大切です。そのため参加者へは運動指導に加えて管理栄養士による運動栄養管理等について講義を実施し、また、必要な方については主治医と連携し個別指導を実施する予定です。 ◆滝井稔元 委員  それではこの事業効果検証はどのようにされるかお聞かせください。

吹田市議会 2019-12-04 12月04日-02号

平成30年5月、厚生労働省の各都道府県知事宛ての文書によれば、災害時の福祉支援体制の整備に向けたガイドラインを策定したので、各都道府県におかれては、本ガイドラインを参考に、地域の実情に合った災害時の福祉支援体制の構築に努めるとともに、管内市区町村関係団体等に対し、周知を図られたいとあり、そのガイドラインは、災害時において、災害時要配慮者福祉ニーズに的確に対応し、避難生活中における生活機能低下

堺市議会 2019-10-03 令和 元年第 5回定例会−10月03日-05号

コミュニケーションの重要な役割を担う聴覚機能維持が、人々の健全な社会生活を支えることに寄与するほか、認知症やうつ病、運動機能低下へのリスクを軽減し、将来的な医療費介護費増大リスクの軽減に寄与することを鑑みれば、国を挙げて難聴者に対する支援策を充実させることが必要である。  

藤井寺市議会 2019-03-04 03月04日-02号

平成30年度の当初予算作成時の見込みと比べまして増加する主な要因としまして、市民税につきましては、個人、法人とも緩やかな景気回復基調による影響等により、また固定資産税都市計画税につきましては、土地の下落傾向継続見込みがあるものの、大規模物流倉庫新築等による影響により、あるいは軽自動車につきましては、新たに環境性能割が導入されるなどからそれぞれ増加が見込まれることもあり、喫煙率低下影響による

堺市議会 2018-09-18 平成30年度決算審査特別委員会-09月18日-02号

しかしながら、事業推進拠点となる事務所が水道で2カ所、下水道で7カ所と、市内に分散して配置されていることから、大規模災害時の迅速な復旧体制の確保が困難なことで、職員の分散による業務効率性低下課題がございました。  こうした課題の解決に向けまして、上下水道局本庁舎拠点とした事務所集約による業務効率化を図ることとし、これを早期に実現するために、当該賃貸借を実施したものでございます。

高石市議会 2018-09-12 09月25日-03号

◆9番(木戸晃君)  いただいた資料の被害状況の中に、非常用電源設備機能低下と書いていますけれども、これに対する7,000万円ではないんですか。 ◎次長兼地域包括ケア推進課長浅岡浩君)  ご答弁いたします。 この7,000万円の主な内容でございますけれども、非常用発電機が2基、そして直流電源装置が2基ということが、大きなものを占めてございます。 

阪南市議会 2018-06-11 06月12日-02号

その介護の手間の量というは、疾病の重さとか身体機能低下の程度と比例するは限らないと。結果、要介護度の高さと疾病の重さとが必ずしも一致していない場合に、議員指摘のようなケースがあったのではないかなというように推測されます。 ○議長(上甲誠君) 2番河合議員、ちょっとマイクを自分のほうへ向けてやってください。どうぞ。 ◆2番(河合眞由美君) すみません。 

岸和田市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(本会議 第4日目) 本文 開催日:2018年03月08日

ただし、真に現行相当サービス必要性があるような場合、例えば認知機能低下により日常生活に支障があるような症状や行動を伴う方、専門職指導を受けながら集中的に生活機能向上のトレーニングを行うことで状態の改善、維持が見込まれる方、退院直後で状態が変化しやすく、自立支援に向けた専門的サービスが必要な方などは、平成29年度においても開催をいたしておりましたサービス選択検討会議に付議をしていただくことを条件

八尾市議会 2018-02-28 平成30年 3月定例会本会議−02月28日-03号

次に、市たばこ税減収見込み要因についてでありますが、近年の健康志向の高まりや、分煙・禁煙の取り組み推進等による喫煙率低下に加え、たばこ小売販売業の許可を有している大口事業者市外移転及び税率が通常の紙巻たばこよりも低い加熱式たばこへの移行が加速していることにより、減収を見込んだものであります。