運営者 Bitlet 姉妹サービス
8216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月21日-04号 教育委員会といたしましては、これまで積み上げてきた取組みを更に充実させ、児童生徒や地域の実態に応じて小・中学校の一貫した学びを重視した教育活動をより一層推進し、次世代を担う子どもたちの確かな学力や体力の向上、豊かな人間性の育成に努めてまいりたいと考えております。 ○議長(喜多正顕) 明石こども未来部長。 もっと読む
2018-12-20 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月20日-03号 ◎東克宏 地方創生局長  ほとんどがいつも夢を見てる人間でございますので、こういった将来の夢に向かって、いろいろと調査研究をしていくことについては大切なことというふうに思っております。 ○水落康一郎 議長  2番・酒井議員。 ◆2番(酒井一樹議員) もう一つが、道の駅でございます。これは、石狩の、北海道の厚田区というところの、これ夕日がすごい、夕方になりますときれいなところでございます。 もっと読む
2018-12-20 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号 各学校では、校内のいじめ不登校対策委員会等で全教職員が情報共有しながら、教職員はもとより、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーなどの専門職、スクールサポーターなども含めて、さまざまな人が話し相手や学習の補助などを行い、不安を和らげ、人間関係の幅を広げたり、学習支援を行ったりしております。 もっと読む
2018-12-19 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月19日-02号 また、児童・生徒質問紙からは、「認め合う人間関係づくりの高まり」、「学習者主体の授業による児童・生徒の参画意識の高まり」、「規範意識の高まり」、「子供と地域のつながりの高まり」などの成果も、数値とともに各校の実感としてもあらわれてきております。   もっと読む
2018-12-19 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月19日-02号 今、急速に進化した人工知能が、真の意味で人間を超えるというシンギュラリティの問題が盛んに論じられています。確かに、ディープラーニングという手法で飛躍的に学習能力を高めた人工知能は、ある有名な研究者のプロジェクトの中で、日本の大学受験にもチャレンジしているようです。 もっと読む
2018-12-12 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月12日−03号 ギャンブル依存症をふやせばふやすほどもうかるビジネスなど、まともな人間のやることではないと批判しています。   もっと読む
2018-12-12 守口市議会 平成30年総務建設委員会(12月12日) あなたたちはそんなことを言っているけど、東部のここにおる人間はみんな置けない可能性があるわけやで、一時利用としたら。そんな自分が不便になるようなことに賛成せいというあなたたちの神経が僕はわからない。不便になるのに賛成せいなんて、あんたら平気でこんな議案を出してきたなと思うよ。 もっと読む
2018-12-12 泉南市議会 平成30年厚生文教常任委員会 本文 開催日: 2018-12-12 ただ、ちょっと気がかりなのは、たしか和気委員も指摘されていましたけれども、場所が場所だけに余り夜の夜中、泉南市の人間でもあそこへ行くというのは、なかなか難しいところでありますので、それだけにちょっと何が起こるかわからないだろうなと。   もっと読む
2018-12-11 茨木市議会 平成30年文教常任委員会(12月11日) 誰も知らない、人間関係もないところに行くっていうのは非常に難しいと思いますので、こっちのさっきご答弁いただきましたけれども、追指導という形でフォローしていただいてるその中で、こういう施設もあるから、ちょっとそこで行ってみたらどうやっていったような、いわゆる学校側から背中を押してあげるというか、そういったことをしていっていただかないと、なかなかユースプラザにつながっていったりっていうようなことは難しいのかなというふうに もっと読む
2018-12-11 泉南市議会 平成30年総務産業常任委員会 本文 開催日: 2018-12-11 ただ、企業団のほうとしても、今回6団体統合されるということで、人員が割けるかどうかと、あと身分移管をする人間が何人になるかというところによっては、派遣される人間の数も限られてきますので、マックス20人といたしましても、そのメンバーがとれるかどうかというようなところは、今ちょっとまだ不確定です。  身分移管に関しては、今月の25日までに本人同意をとる段取りで今進んでおります。 もっと読む
2018-12-10 門真市議会 平成30年12月10日文教こども常任委員会-12月10日-01号 このようなことから多様な人間との豊かなつながりを構築しながら、子どもたちにとってよりよい教育環境を実現するに当たり、早急に今後の門真市全体の学校のあり方を検討していくため、今年度中に新委員による門真市学校適正配置審議会の立ち上げを行うものです。 ◆高橋 委員  現在、門真市学校適正配置事業実施方針の再検討課題はどのようなものがあるのでしょうか。 もっと読む
2018-12-10 茨木市議会 平成30年民生常任委員会(12月10日) それよりも、それだけ人間もいてない、人材も不足している。それやのに、職員さんは何しているんよ、そしたら茨木市の職員は。  協力体制で、それの支援なり、保健師さんがたくさんおられるんや。そこに入っていっておられないんかいな。それこそ、パイプになるんやったら、そういうような重要な、それも非常勤嘱託員じゃだめやで、言っておきますけどね。   もっと読む
2018-12-07 泉南市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2018-12-07 我々は、負担の先送りが及ぼす我々世代による将来市民への影響の大きさをいかに回避できるのか、縮小できるのか、市長ともども我々市民の代表として自治に携わる人間は、もっと真摯になって深謀遠慮を巡らし、フラットに判断し、将来市民に報いる行動を選択しなければならないのではないでしょうか。御見解をお聞かせください。 もっと読む
2018-12-06 東大阪市議会 平成30年11月第 3回定例会−12月06日-02号 あらかじめ中学校生活を定期的に体験することは、新たな人間関係や学校生活などの不安を和らげるとともに、教職員にとっても子供たちの様子を多面的に理解でき適切な支援につながります。また中学生の姿が6年生にとっては身近な未来像となり、環境の変化をより意欲的に乗り越えることができると考えています。   もっと読む
2018-12-06 泉南市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-12-06 これはもう議員という立場ではなくて、一人の人間として活動をさせていただきます。  私が初めてかかわったのが、阪神・淡路大震災であります。長田区のほうに炊き出しに行かせていただいた。物資を運ばせていただいた。当時は仕事でトラックに乗っておりましたから、トラックで物資を運ばせていただきました。 もっと読む
2018-12-05 茨木市議会 平成30年第5回定例会(第1日12月 5日) 既にAIについては応用が進み、産業界から医療現場や犯罪捜査にも活用されるなど、一般家庭内に至るまでの多くの分野に活用され、人間生活に豊かさを与える存在に君臨しています。   もっと読む
2018-12-05 豊能町議会 平成30年12月定例会議(第3号12月 5日) 自然も狂ってるし、中に住んでおる人間も狂っておると。最近、世界の各地でいろんな紛争が起こってますし、また、この日本を取り巻く韓国、北朝鮮、中国、ロシアにおきましても、虎視たんたんと日本を狙っております。   もっと読む
2018-12-05 泉南市議会 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日: 2018-12-05 50 ◯13番(和気信子君) 全国市町村で導入しているところで少ないというふうにおっしゃっておられますが、世界的にも本当にこういった人権問題を含めて人間として当たり前のことでありますし、泉南市は積極的にぜひ取り組んでいただきたい。 もっと読む
2018-12-04 豊能町議会 平成30年12月定例会議(第2号12月 4日) 大正大学の人間学部の白土健教授の調査によりますと、昨年11月に都内の小学校1・3年生の20人が使っているランドセルについて重さを測定いたしました。結果は、最高が9.7キロ、平均は7.7キロで、体重が20キロにも満たない低学年の子どもの通学が大変苦行という、そういうようになっている実態が上がっております。諸外国の事情も調べたところ、欧米諸国とか韓国、オーストラリアなどでは鍵つきのロッカーですね。 もっと読む
2018-11-29 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)-11月29日-01号 つまり、特に私たち議員にとっては、選挙で選ばれた人間ですから、選挙で選ばれた人間について全く連動していくというのはいかがなものかと思います。それはこれから議会で考えていかなければいけないんじゃないかということは私も全くそのように思っております。  ですけれども、もう12月でございます。師走、お金の要る時期でございますので、大変頑張っていただきたいということで、賛成させていただきます。   もっと読む