963件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2021-05-20 令和 3年市街地整備対策特別委員会( 5月20日)

また、地区課題といたしましては、駅前広場内における交通のふくそうや、駅周辺道路渋滞及び交差点での信号の未設置など交通環境に関すること、また、駅前ビルにより、周辺地域とのつながりが阻害され、駅前にふさわしい景観、憩い、にぎわい空間商業生活支援機能不足などの課題が挙げられます。  

茨木市議会 2021-03-05 令和 3年第2回定例会(第2日 3月 5日)

交通環境向上についてですが、歩道段差解消等バリアフリー化自転車走行レーン整備歩行者等通行環境確保に努めていただいていることは評価をするところであります。自転車使用マナーについて、本市が率先した教育を行うことにより、歩道通行による歩行者妨害、夜間の走行時のライト無灯火等危険走行防止教育推進し、優しいまちづくりを目指されてはどうかと考えますが、市長のお考えをお尋ねいたします。  

羽曳野市議会 2021-03-04 令和 3年第 1回 3月定例会-03月04日-02号

引き続き、大阪府と連携・協力し、郡戸大堀線歩道整備拡幅事業促進するとともに、恵我ノ荘駅周辺交通環境改善安全対策推進に向け、高度な専門的知識を有する者を任用し、大阪府と足並みをそろえて事業推進を図ってまいりたいと考えます。  続きまして、都市計画道路八尾富田林線羽曳野工区第2期整備促進についてでございます。  現在、大阪府が第1期に引き続き用地測量並びに用地買収を進めております。

茨木市議会 2021-03-03 令和 3年第2回定例会(第1日 3月 3日)

道路整備推進につきましては、市の南北軸である「駅前太中線」の整備交差点改良を進めるほか、市道庄中央線」、「総持寺駅前線」等の早期完成をめざし、交通環境向上を図るとともに、バリアフリー基本構想の見直し、歩道段差解消等バリアフリー化自転車レーン整備により、歩行者等通行環境確保し、誰にもやさしいまちづくりをめざします。  

大阪狭山市議会 2021-03-01 03月01日-01号

人に優しい交通環境の実現や交通安全対策推進に当たりましては、老朽化した道路舗装補修をはじめ、狭隘道路拡幅草沢橋拡幅及び耐震補強を図るとともに、他の橋梁につきましても安全点検計画的に進めてまいります。 まち魅力創出を牽引する重点プロジェクトといたしまして、水とみどりのネットワーク事業を次のステージへと進めてまいります。

高槻市議会 2021-02-05 令和 3年新名神・交通体系等対策特別委員会( 2月 5日)

また、交差点南側市道野田東天川線改良に向けた実施設計を来年度から予定しており、引き続き交通状況の変化を把握し、円滑な交通環境確保に向けて取り組んでまいります。  以上でございます。 ○(鴻野委員) ありがとうございます。  今後の取組について強く要望いたしますので、今後ともよろしくお願いします。要望質問を終わります。

茨木市議会 2020-12-22 令和 2年市街地整備対策特別委員会(12月22日)

地区課題といたしましては、右側の写真にあるように、駅前広場出口での車両錯綜公共交通と大学、企業送迎バスの混在による交通混雑駅周辺道路渋滞及び安全対策など交通環境における課題や、駅前ビル内の空き店舗の増加、また、建物が周辺地域とのつながりを阻害、駅前にふさわしい景観、憩い、にぎわい不足などの課題が生じております。  次に、資料右側をごらんください。  

枚方市議会 2020-12-04 令和2年12月定例月議会(第4日) 本文

交通環境課題でいいますと、私も通学時間帯の交通量調査や、交野警察との協議、現地立会いなどに参加していますからよく理解していますが、現在、旧307号の杉1丁目交差点から氷室の交差点まで、朝7時から9時まで大型車通行禁止ですが、長尾杉線の開通などを契機に、例えば、旧307号の大型車通行を終日禁止にし、現在の新しい307号のみを通行してもらい、また、旧307号の歩道などの道路整備などの対策を講じた上

茨木市議会 2020-12-04 令和 2年第7回定例会(第2日12月 4日)

岸田都市整備部長 登壇) ○岸田都市整備部長 駅前公共空間に何がふさわしいのかにつきましては、まちづくり学集会等での市民の皆さんのご意見を参考に、交通円滑化安全性確保等交通環境改善のほか、自然が感じられ、思い思いに過ごせる広場生活に潤いを与える魅力的な空間など、憩いや、にぎわいをもたらす整備が重要であると考えております。  

枚方市議会 2020-12-01 令和2年12月定例月議会(第1日) 本文

そこで、改めて、この改良工事によりメインロータリータクシー乗り場が移動してくることによって現状より密になるわけで、万が一、自家用車がこれまでのようにメインロータリーに進入してくると、これまで以上に混雑してしまい、危険度が増すようなことも考えられますが、どのようにこれらの交通環境改善がなされるのか、お伺いいたします。

貝塚市議会 2020-11-30 11月30日-01号

───────本日の会議に付した事件名 日程第1から日程第19まで───────────────────────────────────一般質問提出者一覧表質問者質問形式質問要旨3番 中川 剛一問一答式1持続可能なまちづくりについて (1)人口動態について (2)圏域マネジメントについて (3)公共施設のシェアについて6番 明石輝久一問一答式1生活通学道路交通安全対策について (1)開発に伴う交通環境

泉大津市議会 2020-11-26 11月26日-02号

そのためには、まず臨海部内陸部アクセス面での現状把握を行うとあり、方法論として交通環境に対する意識調査が出てまいりました。意識調査の中では、企業従業員通勤状況ニーズ等にとどまらず、市民からの要望についても現在の交通環境に対する意識調査として加味されておられるとのこと、また、コンサルタントとの請負契約を締結し、業務に着手し始めたという点もお聞きしました。

大阪市議会 2020-11-06 11月06日-04号

このほか、誰もが安心・安全で快適に移動できるよう、ユニバーサルデザインタクシーの普及促進を図るなど、交通環境の充実にも取り組みました。 淀川左岸線については着実に工事を進めており、阪神高速都心部の慢性的な渋滞緩和沿道環境改善、産業・観光・物流分野推進を図るとともに、災害時におけるリダンダンシーの確保をしていきます。 

守口市議会 2020-10-15 令和 2年決算特別委員会(10月15日)

続きまして、3目交通安全対策費でございますが、こちらは歩行者のために安全で円滑な交通環境確保する歩道整備など、主に交通安全対策特別交付金を活用した交通安全施設整備に要する経費で、執行率は98.1%でございます。13節委託料は、道路反射鏡の清掃、点検業務などに要した費用でございます。15節工事請負費は、街路照明灯及び道路反射鏡設置などの交通安全対策工事に要した費用でございます。