運営者 Bitlet 姉妹サービス
4175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号 次に、電線の地中化につきましては、防災性、景観面、交通安全、バリアフリー化などの向上に効果があり、必要性の高いものであると認識しており、これまで、豊中、岡町、曽根の各駅周辺などで電線類の地中化を施工した実績があります。最近では、平成28年12月に無電柱化の推進に関する法律が施行され、平成30年4月に国土交通省が無電柱化推進計画を策定するなど、一定の方向性が示されました。   もっと読む
2018-12-19 大東市議会 平成30年12月定例月議会−12月19日-02号 以前より議員から御指摘をいただいておりますことを深く理解し、春と秋の全国交通安全運動を初め、一般運転者講習や交通安全イベントにおいて、交通マナー遵守に向けた啓発を行っておりますので、御理解賜りますようお願い申し上げます。 ○水落康一郎 議長  15番・石垣議員。 ◆15番(石垣直紀議員) それでは、再質問させていただきます。  まず最初に、中学校給食についてでございます。 もっと読む
2018-12-19 豊中市議会 平成30年12月定例会(本会議)−12月19日-02号 スクールゾーンは子どもの安全を図り、交通事故を防止するため、昭和47年の全国交通安全運動を契機として、全国的にその設定が推進されました。これを受け同年、豊中市スクールゾーン対策委員会及び豊中市安全協議会において対策の検討が行われ、小学校を中心におおむね500メートル四方のエリア内のスクールゾーン電柱表示が始まりました。 ○議長(喜多正顕) 3番、三藤雅道議員。    もっと読む
2018-12-10 松原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−03号 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◎教育総務部長(伊藤輝君)   議員おっしゃりますように、今までの交通安全の観点からの点検をさせていただいていたというところに加えまして、今回、新潟市の事件もございましたんで、防犯上の観点からの通学路の点検というところも今回あわせて実施していったというところでございますんで、これは引き続き毎年実施してまいりたいと考えておりますんで、どうぞよろしくお もっと読む
2018-12-06 茨木市議会 平成30年第5回定例会(第2日12月 6日) その内容でありますが、国が示します大規模小売店舗を設置する者が配慮すべき事項に関する指針に基づき、一定の対応が予定されておりますことから、意見なしとするものの、周辺の生活環境の保持という見地から、多くのご意見を頂戴している状況を鑑み、騒音及び防災、防犯対策、交通安全対策、店舗運営方法の変更時の対応、示された対応策の確実な履行や周辺住民の意見把握と協議について誠実な対応を求める旨の附帯意見を付すべきとされたところであります もっと読む
2018-11-30 東大阪市議会 平成30年11月第 3回定例会−11月30日-01号 このほか、上下水道局、建設局における平成28年度と平成29年度を比較した随意契約の見直し状況、保護者を対象とした自転車の交通安全講習等の実施検討、貯留浸透事業に伴う学校グラウンドの行き届いた舗装整備、土石流監視装置委託料におけるシステムのスリム化を踏まえた機器の見直し、計画的かつ保全的な運用によりコスト削減を図る道路照明灯LED化推進事業、放置自転車の現状を踏まえた今後の対策と市民啓発の創意工夫、集中豪雨等大規模災害 もっと読む
2018-11-05 守口市議会 平成30年決算特別委員会(11月 5日) 続きまして、3目交通安全対策費にまいります。こちらは、歩行者のために安全で円滑な交通環境を確保する歩道整備など、主に交通安全対策特別交付金を活用した交通安全施設の整備に要する経費で、執行率は94.9%でございます。13節委託料は、道路反射鏡清掃・点検業務委託に要した費用でございます。 もっと読む
2018-10-23 松原市議会 平成30年 10月 決算特別委員会-10月23日−02号 犯罪防止対策委員会あるいは交通事故、交通安全対策委員会、あるいは子どもの安全対策委員会、お年寄りの安全対策委員会、災害対策委員会、自殺予防、こういったところも毎年少しずつではありますが、大きな成果も上げているところがあったり、事故・事件が減ることによって、けが、病気も減る、そういったところへもつながっています。これも費用対効果だと思っております。   もっと読む
2018-10-23 豊中市議会 平成30年10月23日総務常任委員会(決算)−10月23日-01号 交通安全教育と同じぐらい、私は非常に大事なものだと思っていますので、その点、もっと頑張っていただきたいなと思うんですけれども、全校での実施について何か考えがありましたら、お聞かせください。 もっと読む
2018-10-22 豊中市議会 平成30年10月22日建設水道常任委員会(決算)−10月22日-01号 交通安全対策のためにも、引き続きご尽力していただきたいと思います。  そこでお尋ねしたいんですけれども、過去3年間の放置自転車の実態と、放置自転車対策業務の決算額についてお尋ねいたします。 もっと読む
2018-10-11 門真市議会 平成30年10月11日決算特別委員会-10月11日-02号 ◎牧薗 社会教育課長  スポーツ以外の利用につきましては、市主催または共催事業を原則としており、平成29年6月27日に男女共同参画週間講演会、同年11月13日に門真市幼児交通安全大会をそれぞれサブアリーナで実施いたしました。 もっと読む
2018-10-03 羽曳野市議会 平成30年第 3回 9月定例会−10月03日-06号 欠員となっております特別委員会副委員長の選出については、交通安全対策特別委員会副委員長に今井利三議員を選出したいと思います。  これにご異議はありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(笠原由美子)  ご異議なしと認めます。  よって、交通安全対策特別委員会副委員長に今井利三議員が選出されました。    もっと読む
2018-09-28 守口市議会 平成30年 9月定例会(第2日 9月28日) 大阪府警でも交通安全教育や交通指導取り締まり等の機会を通じて、スマホ等を使用しながらの運転のほか、歩行中の使用の危険性について、広報活動や注意喚起が行われているところでございます。 もっと読む
2018-09-26 大東市議会 平成30年 9月定例月議会−09月26日-04号 ◎亀岡治義 教育長  防犯でありますとか防災、あるいは交通安全ですね、こういった視点を持って、子供たちが校区の危険な場所を客観的に認識できる、こういった力を育むことは非常に大切であるのかなというふうに思っております。  現在、市内では、小学校で数校、マップを作成しております。 もっと読む
2018-09-26 羽曳野市議会 平成30年 9月26日建設企業常任委員会-09月26日-01号 現在、大阪府が事業を実施しております一般府道郡戸大堀線歩道整備事業につきましては、道路法による交通安全対策事業として実施しているため、恵我ノ荘駅前南側広場整備事業においても市道認定し、道路法の事業として実施するものです。以上です。 もっと読む
2018-09-25 大東市議会 平成30年 9月定例月議会−09月25日-03号 また、先週の21日から秋の全国交通安全運動も実施しておりますので、さらなる交通ルールの遵守について引き続き啓発してまいるとともに、本市といたしましても新入生が入学する前に、学校に対して交通指導の徹底をお願いするなど、定期的に働きかけを行ってまいりたいと考えております。  次に、殺虫剤の配布についてでございます。   もっと読む
2018-09-21 茨木市議会 平成30年一般会計決算特別委員会( 9月21日) ○中田建設管理課長 街路樹の目的と効能につきましては、町並みに統一感や季節感、潤いをもたらす景観対策、緑陰を形成して日差しを和らげ、周囲の気温の上昇を抑える環境対策、歩車道分離や、並木効果による視線の誘導、ヘッドライトの防眩効果など、交通安全対策、火災時の延焼防止や地震時の家屋倒壊防止などの防災対策、散歩やジョギングなどを欲心する健康増進機能などが挙げられます。 もっと読む
2018-09-21 豊能町議会 平成30年 9月定例会議(第4号 9月21日) まず、交通安全施設整備事業についてですが、通学路などの交通安全整備事業としての整備内容はどんなものかとの質問に対し、PTAなどで設置される協議会での要望をもとに、重要なものを事業として実施しており、平成29年度は、道路反射鏡を設置したとの答弁でございました。   もっと読む
2018-09-20 大阪狭山市議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月20日−01号 ◆鳥山健委員   それに関連してなんですけれども、事務事業報告の155ページの交通安全施設設備工事で西池尻12号線の台風災害復旧工事で259万3,000円余りと、159ページの公園・緑道維持管理工事で副池オアシス公園ののり面の災害復旧工事302万円余りが計上されております。 もっと読む
2018-09-18 四條畷市議会 平成30年  9月 定例議会-09月18日−03号 本市の交通安全意識の高揚及び啓発活動については、四條畷市、四條畷警察署、大東市等で構成する四條畷警察署管内「交通事故をなくす運動」推進本部を活動主体としております。その啓発活動としては、春と秋の年2回、全国交通安全運動における各種キャンペーンを展開し、また、教育の観点からは、市内保育園、幼稚園、小学校を対象に交通安全教室を開催しております。 ○渡辺裕議長 曽田平治議員。 もっと読む