1170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東大阪市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第 2回定例会−06月10日-目次

児童相談所設置の進捗状況、児童虐待防止への支援と相談体制の強化について     5.東大阪産農産物の推奨に係るJAとの連携、地産地食の推進、農業政策の充実、井戸の把握と活用について     答弁 …………………………………………………………………………………………… 73   江越正一議員の質問 ……………………………………………………………………………… 78     1.空き家解体費補助事業の実施状況

豊能町議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会議(第3号 6月 5日)

そういうグランピングにつきましては非常にはやっておりまして、やりたい気持ちは山々でございますけども、御存じのとおり戸知山、一応井戸は掘ってありますけども、恐らくその井戸もう使えなくなっているのかなというふうなこと思っておりまして、まず上水の準備が必要。それから下水も引いてございませんから、下水を引くかどうかは別にしまして、そういう下水を処理する設備も必要ということでございます。

東大阪市議会 2019-03-28 平成31年 3月第 1回定例会−03月28日-06号

ワンストップ推進事業の企業訪問相談によって得られた情報を市の施策へ反映させるため情報の取りまとめの実施、奨学金返還補助事業で申込者がほぼいないことへの分析と対策、就活ファクトリー東大阪利用者が布施子育て支援センターで子供を預けられなかったことへの改善状況、市営産業施設の利用料滞納状況と回収へ向けた取り組み強化、事業系ごみの現状と業者への適切な指導の実施、東大阪の農作物の周知啓発と地産地消の促進、市内の井戸

東大阪市議会 2019-03-25 平成31年 3月25日建設水道委員会−03月25日-01号

平成の初期のころ第2阪奈トンネルを建設した折に、トンネル建設に伴って山間部の水が枯れまして、それまで井戸から揚げていた集落が水が立ち行かなくなったと。その折に、本市の給水区域、上水道の給水区域の一部、上石切のほうでございますが、少し標高を上げまして、本市の水道から水を給水できるところまでは給水するようにさせていただきました。

東大阪市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日環境経済委員会−03月20日-01号

それに関連してもう一つ、東大阪には農作物に使用するために井戸なんかが何カ所かございまして、生きてるところと使えないものがあると思うんですけれども、その辺の把握はされておりますでしょうか。 ◎土山 農政課長  現在東大阪のほうですべての井戸を把握してるわけではございませんが、過去から大阪府さんの工事で井戸を掘ってあるところとか、市のほうで掘っているところというのがあります。

守口市議会 2019-03-12 平成31年市民環境委員会( 3月12日)

続きまして、146ページから147ページの19節負担金、補助及び交付金は、大阪府農業共済組合への負担金、防災協力農地保全・整備事業補助金、こちらは、減少傾向にある農地の保全及び市内防災協力農地の登録推進のため、防災協力農地を対象に安定的な農業用水の確保などを図るための井戸の整備などに係る補助金でございます。  次に、148ページを御参照くださいますようお願いします。2項商工費にまいります。  

松原市議会 2019-03-11 平成31年  3月 予算特別委員会-03月11日−02号

あと、ほかの各小中学校のほうで、消防団であるとか自主防災組織であるとか、町会とかも参加されますので、そちらでAEDの訓練、心肺蘇生法の訓練をしたりとか、あと防災井戸の活用の仕方であるとか、あと毛布担架をつくって、実際に市民の方に乗っていただいたりするような、こういった訓練を考えております。 ○委員長(池内秀仁君)   河本委員。

門真市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会-03月06日-02号

また、営農環境を保全するため農道等の補修資材の提供、農業用井戸の新設、補修に対する補助金、JA各支部が行う用排水路清掃や樋門管理に対する報償費支払いなどを実施しております。このほか販売農家に対する国の交付金に有利なエコ農産物や農業経営改善計画策定推奨などJA等と協力しながら行っているところでございます。  

羽曳野市議会 2019-03-06 平成31年第 1回 3月定例会-03月06日-03号

逆に備えられていて役に立った機能としては、「避難所として活用できた施設は構造体はもちろん、非構造部材における耐震化を行っている施設だ」、「地震発生時は広い範囲で停電が発生し、自家発電設備の必要性がある」、「断水後は井戸や中水道施設が、停電時には自立運転機能等を備えた太陽光発電設備が役に立った」、「車中泊が多かったため、ナイター照明が安心感を得られる等の理由からも役に立った」、こういった声が寄せられておりました

豊中市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(本会議)−03月06日-04号

現在、水利権があるため池が埋め立てられると、どんなに小さな田畑でも深井戸を整備することが求められます。売却は一時的な収入になったとしても、長期的には深井戸の維持費・更新費も必要となります。そのことを考えれば、ため池の埋立ては市の大きな財政的支出を伴うことにもつながります。  他方、ため池には雨水貯留機能という防災上の機能もあります。

東大阪市議会 2018-12-06 平成30年11月第 3回定例会−12月06日-02号

松井知事は先月28日の定例会見において、2025年の万博へ向け、太陽の塔の世界遺産登録を目指す考えであるとともに、吹田市にある1970年の大阪万博の会場跡地である万博記念公園も関連エリアとして位置づけたい、あるいは各地でのサテライト会場の設置を検討し、各自治体から出される内容と、それに見合う負担をはっきりしてもらった上で判断すると述べ、既に兵庫県の井戸知事は、神戸でもサテライトをつくってもらえないか

羽曳野市議会 2018-12-06 平成30年第 4回12月定例会-12月06日-02号

これに関連し、兵庫県の井戸知事は、11月28日の定例会見で、神戸でもサテライトをつくってもらえないか、神戸市と検討したいと発言しました。早速にサテライト会場に加わりたい旨の考えを示し、このように他の自治体が機を見るに敏な動きを進める中、羽曳野市はどうするのかという点について、以下3点について質問させていただきます。  

堺市議会 2018-11-07 平成30年11月 7日子どもと女性が輝く社会実現調査特別委員会−11月07日-01号

これもたまたまネットでヒットした井戸正枝さんという方、以前兵庫県議をしておられて、1期だけ衆議院議員もされた方なんでしょうか。日本から「児童虐待」が絶対なくならない理由といま必要な10の対策というこういうものを書いていらっしゃるんですが、当局でごらんになったことはありますか。ないですか。  

大阪市議会 2018-10-25 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-10月25日−05号

   56番    八尾 進君    57番    辻 義隆君    58番    土岐恭生君    59番    西崎照明君    60番    島田まり君    61番    明石直樹君    62番    杉田忠裕君    63番    高山 仁君    64番    金沢一博君    65番    岡崎 太君    66番    田辺信広君    67番    片山一歩君    68番    井戸正利君

大阪市議会 2018-10-24 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-10月24日−04号

   56番    八尾 進君    57番    辻 義隆君    58番    土岐恭生君    59番    西崎照明君    60番    島田まり君    61番    明石直樹君    62番    杉田忠裕君    63番    高山 仁君    64番    金沢一博君    65番    岡崎 太君    66番    田辺信広君    67番    片山一歩君    68番    井戸正利君

大阪市議会 2018-10-16 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-10月16日−03号

   56番    八尾 進君    57番    辻 義隆君    58番    土岐恭生君    59番    西崎照明君    60番    島田まり君    61番    明石直樹君    62番    杉田忠裕君    63番    高山 仁君    64番    金沢一博君    65番    岡崎 太君    66番    田辺信広君    67番    片山一歩君    68番    井戸正利君