7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八尾市議会 2020-10-13 令和 2年10月13日予算決算常任委員会(建設産業分科会)−10月13日-01号

この3年分で年々、交通事故全体の件数もそうですし、あと、自転車事故件数も減っているということになるのですが、これは、当然、交通安全教室の類というのは、もちろん、八尾市内でも警察の所管であったりとか、いろいろなところでやっているところではあるかと思うのですが、そういう意味では、事故自体は減ってきているということでいうと、今おっしゃっていただいた、この春と秋の交通安全ですとか、スタントマンの自転車交通安全教室

八尾市議会 2019-09-10 令和 元年 9月定例会本会議−09月10日-03号

その中で、八尾警察署長のほうが御挨拶をされた中で、交通事故自体は減ってきてるということなんですけれども、その中で、やっぱり1件でも多く交通事故を減らしたいという決意も述べられておられました。  市長が、本部長でございます。市長、最後に高齢ドライバーの方々への支援とか、また、交通事故をなくす運動の本部長として、本市の決意なり、取り組みをお聞かせいただきたいと思います。 ○議長(越智妙子)  市長

大阪市議会 2018-03-01 03月01日-04号

この事故自体が凄惨であって、あってはならない事故だと考えますが、その5年前の平成24年8月に岐阜市で、陸上部男子生徒が練習で投げた円盤投げの円盤が近くにいた部員の男子生徒の頭に当たり、頭蓋骨を骨折するという類似性の高い重大事故が発生していることに鑑み、学校行政全体において危機管理の仕組みがしっかりと構築されていれば昨年の事故は防げたのではないでしょうか。 

東大阪市議会 2013-11-06 平成25年11月 6日建設水道委員会−11月06日-01号

安田 委員  事故自体は減っていると仄聞しておりますが、その中で死亡も含めた重大事故は何件でしょうか。 ◎大原 交通対策室次長  きのうの事故を含めまして自転車が関係する死亡事故は4件起こっております。 ◆安田 委員  こういったいろんな、警察も含め市の交通対策も含めさまざまなキャンペーンを打ちながら取り組んでいる中、やっぱりこういった重大事故がふえているというのが現実です。

高石市議会 2011-09-12 09月22日-02号

事故自体が軽微なものというように私は報告書で理解しておりますけれども、今回、近隣というより、特に私の住んでいる地域では、非常に黒煙も大きく上がり、異臭が、風向きの関係でちょうど非常にきつかったというようにお聞きするので、事故収束情報、何らかの情報を、今後、視覚的、嗅覚的なそういう、事故の大小ではなしに、そういうものがあった場合、不安を取り除くという形はないのかなと。

  • 1