門真市議会 > 2019-06-10 >
令和 元年第 1回定例会−06月10日-目次
令和 元年第 1回定例会−06月10日-01号

ツイート シェア
  1. 門真市議会 2019-06-10
    令和 元年第 1回定例会−06月10日-01号


    取得元: 門真市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-29
    令和 元年第 1回定例会−06月10日-01号令和 元年第 1回定例会            令和元年門真市議会第1回定例会 〇議事日程第1号   令和元年6月10日(月)午前10時開議  日程第1  会議録署名議員の指名  日程第2  会期の決定  日程第3  諸 報 告  日程第4  報告第4号  平成30年度門真市一般会計繰越明許費繰越計算書について        報告第5号  平成30年度門真市水道事業会計予算繰越計算書について        報告第6号  平成30年度門真市公共下水道事業会計予算繰越計算書について        報告第7号  平成30年度門真市水道事業会計継続費繰越計算書について  日程第5  承認第5号  専決処分の承認を求めることについて(令和元年度門真市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)について)  日程第6  議案第27号  門真市税条例等の一部改正について  日程第7  議案第28号  門真市手数料条例等の一部改正について  日程第8  議案第29号  令和元年度門真市一般会計補正予算(第3号)     ───────────────────────── 〇出席者氏名
    ・出席議員(20名)                  1番  中 道    建                  2番  大 西  康 弘                  3番  滝 井  稔 元                  4番  坂 本  拓 哉                  5番  池 田  治 子                  6番  寺 西  敬 子                  7番  坂 本  大次郎                  8番  池 田  美佐子                  9番  松 本  京 子                  10番  森    博 孝                  11番  大 倉  基 文                  12番  吉 水  志 晴                  13番  土 山  重 樹                  14番  後 藤  太 平                  15番  岡 本  宗 城                  16番  内 海  武 寿                  17番  福 田  英 彦                  18番  亀 井    淳                  19番  五 味  聖 二                  20番  今 田  哲 哉     ───────────────────────── ・説明のために出席した者(14名)   市長                 宮 本  一 孝   副市長                下 治  正 和   副市長                日野出  俊 夫   教育長                久木元  秀 平   企画財政部長             宮 口  康 弘   総務部長               大 兼  伸 央   市民生活部長             水 野  知加子   保健福祉部長             重 光  千代美   こども部長              内 田    勇   まちづくり部長            木 村  克 郎   上下水道局長             大 矢  宏 幸   会計管理者              溝 口  朋 永   教育委員会事務局教育部長       満 永  誠 一   行政委員会総合事務局長        南 野  晃 久     ───────────────────────── ・職務のために出席した者(4名)   市民生活部管理監           山 中  和 広   総務部次長              山 口  勘治郎   企画財政部秘書課長          花 田  佳 寛   総務部総務課長            吉 井  義 輝     ───────────────────────── ・職務のために出席した議会事務局職員   局長                 吉 田  清 之   次長                 岡    一十志   課長                 丹 路  保 浩   課長補佐               笠 置  真 記   主査                 西 脇    優   主査                 山 下  真 介   係員                 西 川  祥 平 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――  令和元年6月10日(月) 午前10時開会 ○内海武寿 議長  ただいまの出席議員は20名であります。  これより令和元年門真市議会第1回定例会を開会いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○内海武寿 議長  開会に当たり市長の御挨拶があります。宮本市長。               〔宮本一孝市長登壇〕 ◎宮本一孝 市長  おはようございます。令和元年門真市議会第1回定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、万障お繰り合わせの上、御出席を賜り、まことにありがとうございます。  さて、このたびの定例会に提出いたしております案件につきましては、既に議案書をお手元にお届けいたしておりますとおり、報告案件4件、承認案件1件、条例案件2件、予算案件1件の合計8件となってございます。  これらの案件につきましては、それぞれ御上程賜りました際に担当の者より御説明申し上げることとしておりますので、何とぞ慎重に御審議いただき、いずれも原案どおり御協賛賜りますようにお願いを申し上げます。  以上、簡単でございますが、開会の御挨拶とさせていただきます。どうかよろしくお願い申し上げます。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――  午前10時1分開議 ○内海武寿 議長  直ちに本日の会議を開きます。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △会議録署名議員の指名 ○内海武寿 議長  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  会議規則第122条の規定により2番大西康弘議員、4番坂本拓哉議員を指名いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △会期の決定 ○内海武寿 議長  次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から24日までの15日間としたいと思いますが、これに御異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  御異議なしと認めます。  よって、会期は15日間と決定いたしました。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △諸報告 ○内海武寿 議長  次に、日程第3、諸報告を行います。  去る5月23日に行われました各委員会の正副委員長の互選の結果について、御報告申し上げます。  総務建設常任委員会   委員長 岡本 宗城議員   副委員長 福田 英彦議員  民生常任委員会   委員長 土山 重樹議員   副委員長 後藤 太平議員  文教こども常任委員会   委員長 森  博孝議員   副委員長 松本 京子議員  議会運営委員会   委員長 大倉 基文議員   副委員長 松本 京子議員  以上のとおり決定いたしましたので、御了承願います。  次に、監査結果報告について申し上げます。  監査委員から議長宛てに監査結果報告書が提出されましたので、その写しをお手元に配付しておきました。御了承願います。(文書別掲)  以上で諸報告を終わります。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △報告第4号から第7号まで、「平成30年度門真市一般会計繰越明許費繰越計算書について」外3件
    ○内海武寿 議長  これより日程第4、報告第4号から第7号まで、平成30年度門真市一般会計繰越明許費繰越計算書について外3件に対する報告を順次求めます。  まず、報告第4号の報告を求めます。宮口企画財政部長。           〔宮口康弘企画財政部長登壇、議案別掲〕 ◎宮口康弘 企画財政部長  ただいま御上程賜りました報告第4号、平成30年度門真市一般会計繰越明許費繰越計算書につきまして、御説明申し上げます。  議案書1ページをごらん願います。  本件は、平成31年第1回定例会におきまして議決を賜りました繰越明許費につきまして、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、繰越計算書を調製し、報告いたすものでございます。  その具体の内容でございますが、2ページから5ページをごらん願います。  繰越計算書を一覧表であらわしており、1段目の5款農林水産業費、1項農業費の農業振興事業は、130万3632円を繰り越したもので、その財源内訳は、国府支出金101万3600円、一般財源29万32円でございます。  以下、大阪モノレール門真市駅可動式ホーム柵設置補助事業を初め、全14事業につきまして、平成30年度から令和元年度に繰り越したもので、各事業の翌年度繰越額、既収入及び未収入特定財源、一般財源の財源内訳を記載いたしております。  以上、まことに簡単ではございますが、報告第4号の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御了承賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  次に、報告第5号から第7号までの報告を求めます。大矢上下水道局長。           〔大矢宏幸下水道局長登壇、議案別掲〕 ◎大矢宏幸 下水道局長  ただいま一括して御上程賜りました報告第5号から報告第7号につきまして御説明申し上げます。  まず、報告第5号、平成30年度門真市水道事業会計予算繰越計算書についてでありますが、議案書7ページをごらん願います。  本件は、地方公営企業法第26条第1項の規定による建設改良費の繰り越しにつきまして、同条第3項の規定に基づき、報告をいたすものでございます。  その具体の内容でございますが、8ページ及び9ページをごらん願います。  表に掲げております1款資本的支出、1項建設改良費におきまして、三ツ島地区配水管布設替工事外で6377万1840円を繰り越したもので、その財源内訳は、全て損益勘定留保資金等でございます。  次に、報告第6号、平成30年度門真市公共下水道事業会計予算繰越計算書についてでありますが、議案書11ページをごらん願います。  本件は、報告第5号の水道事業会計と同様に、地方公営企業法第26条第1項の規定による建設改良費の繰り越しにつきまして、同条第3項の規定に基づき、報告をいたすものでございます。  その具体の内容でございますが、12ページ及び13ページをごらん願います。  表に掲げております1款資本的支出、1項建設改良費におきまして、公共下水道打越北管渠築造工事(2)他で9億5494万1826円を、公共下水道舟田東管渠築造工事(6)に伴うガス管の復元工事他で1000万円を、また、平成30年度公共下水道実施設計業務(13)で1000万円を、それぞれ繰り越したものでございます。  その財源内訳は、公共下水道打越北管渠築造工事(2)他につきましては、国庫補助金1億1200万円、企業債7億5332万9424円、繰越工事資金8095万7000円及び損益勘定留保資金865万5402円、公共下水道舟田東管渠築造工事(6)に伴うガス管の復元工事他につきましては、企業債986万6236円及び損益勘定留保資金13万3764円、平成30年度公共下水道実施設計業務(13)につきましては、企業債980万4340円及び損益勘定留保資金19万5660円でございます。  最後に、報告第7号、平成30年度門真市水道事業会計継続費繰越計算書についてでありますが、議案書15ページをごらん願います。  本件は、地方公営企業法施行令第18条の2第1項の規定による継続費の逓次繰り越しにつきまして、同項の規定に基づき、報告をいたすものでございます。  その具体の内容でございますが、16ページ及び17ページをごらん願います。  表に掲げております1款資本的支出、1項建設改良費におきまして、泉町配水施設他詳細設計業務で801万6774円を逓次繰り越ししたもので、その財源内訳は、全て損益勘定留保資金等でございます。  以上、まことに簡単ではございますが、報告第5号から報告第7号の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御了承賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  以上で報告4件を終わります。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △承認第5号「専決処分の承認を求めることについて(令和元年度門真市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)について)」 ○内海武寿 議長  次に、日程第5、承認第5号、専決処分の承認を求めることについて、すなわち令和元年度門真市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。                〔議 案 別 掲〕 ○内海武寿 議長  提案理由の説明を求めます。重光保健福祉部長。             〔重光千代美保健福祉部長登壇〕 ◎重光千代美 保健福祉部長  ただいま御上程賜りました承認第5号、専決処分の承認を求めることについて、すなわち令和元年度門真市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)につきまして、御説明申し上げます。  議案書19ページ以下をごらん願います。  本件につきましては、平成30年度決算における実質収支の赤字見込みに伴う繰上充用金の予算措置を行うため、地方自治法第179条第1項の規定により、5月31日付をもって専決処分いたしたもので、同条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。  その内容でございますが、21ページをごらん願います。  第1条におきまして、既定の歳入歳出にそれぞれ6億7135万6000円を追加し、予算の総額を156億431万円といたしたものでございます。  次に、具体の款項の費目でございますが、22ページ及び23ページの第1表歳入歳出予算補正をお願いいたします。  まず、23ページの歳出より御説明申し上げます。  9款繰上充用金6億7135万6000円の追加は、30年度決算における実質収支の赤字見込み額を計上いたしております。  次に、22ページの歳入でございますが、財源調整のため、6款諸収入、3項雑入に同額を追加いたしたものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、承認第5号の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御承認賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  説明は終わりました。本件に対する質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  質疑なしと認めます。  上程中の承認第5号は、民生常任委員会に付託いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △議案第27号「門真市税条例等の一部改正について」 ○内海武寿 議長  次に、日程第6、議案第27号、門真市税条例等の一部改正についてを議題といたします。                〔議 案 別 掲〕 ○内海武寿 議長  提案理由の説明を求めます。大兼総務部長。              〔大兼伸央総務部長登壇〕 ◎大兼伸央 総務部長  ただいま御上程賜りました議案第27号、門真市税条例等の一部改正につきまして、御説明申し上げます。  議案書32ページをごらん願います。  本件につきましては、地方税法等の一部を改正する法律の公布及び元号を定める政令の施行に伴い、所要の改正を行うものでございます。  その内容でございますが、33ページ以下をごらん願います。  まず、第1条の門真市税条例の一部改正につきまして御説明申し上げます。  第23条の2、附則第8条の4から附則第9条の2までの改正は、ふるさと納税制度が見直されることに伴う改正でございます。  続きまして、47ページをごらんください。  第2条の門真市税条例の一部改正につきまして御説明申し上げます。  第27条から第29条までの改正は、法改正に伴う規定整備等を行うものでございます。  次に、附則第36条の2から附則第36条の7までの改正は、軽自動車税種別割及び環境性能割が導入されることに伴う所要の規定整備を行うものでございます。  続きまして、54ページをごらんください。  第3条の門真市税条例の一部改正につきまして御説明申し上げます。  附則第36条の2、附則第36条の2の2の改正は、法改正に伴う規定整備等を行うものでございます。  次に、第14条の改正は、ひとり親に対する個人市民税の非課税措置について規定するものでございます。  続きまして、57ページをごらんください。  第5条の門真市税条例等の一部改正につきまして御説明申し上げます。  附則第36条の7の改正は、法改正に伴う規定整備等を行うものでございます。  続きまして、59ページをごらんください。  第8条の門真市税条例等の一部改正につきまして御説明申し上げます。  第44条の改正は、法人の電子申告の義務化等に伴う所要の規定整備を行うものでございます。  続きまして、61ページをごらんください。  第9条の門真市税条例等の一部改正につきまして御説明申し上げます。  附則第1条、附則第2条の一部の改正は、法改正に伴う規定整備等を行うものでございます。  そのほか、元号を定める政令の施行に伴い、元号の変更を行うものでございます。  最後に、附則といたしまして、各改正規定の施行期日を第1条に、経過措置を第2条から第6条までに、それぞれ規定いたしております。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第27号の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御協賛賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  説明は終わりました。  本件に対する質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  質疑なしと認めます。  上程中の議案第27号は、総務建設常任委員会に付託いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △議案第28号「門真市手数料条例等の一部改正について」 ○内海武寿 議長  次に、日程第7、議案第28号、門真市手数料条例等の一部改正についてを議題といたします。                〔議 案 別 掲〕 ○内海武寿 議長  提案理由の説明を求めます。木村まちづくり部長。             〔木村克郎まちづくり部長登壇〕 ◎木村克郎 まちづくり部長  ただいま御上程賜りました議案第28号、門真市手数料条例等の一部改正につきまして、御説明申し上げます。  議案書70ページをごらん願います。  本議案は、建築基準法の一部を改正する法律の施行に伴い、建築物の用途を変更して一時的に他の用途の建築物として使用する場合における許可申請等に係る手数料の新設、老人ホーム等に係る容積率の算定及び防災街区整備地区計画等の適用区域内における建築物の制限の見直し等を行うため、門真市手数料条例外3条例の一部改正を行うものでございます。  改正の主な内容でありますが、議案書71ページをごらん願います。  第1条の門真市手数料条例の一部改正でありますが、別表第2の第2の項の長期優良住宅認定事務の審査に係る昇降機について引用条項の改正を行うものでございます。  次に、第2条の門真市建築基準法施行条例の一部改正でありますが、新たに、許認可の対象となりました制度について、別表の第17の項では建築基準法第53条第5項の規定に基づく建蔽率の制限緩和に関する許可手数料を、第38の項から第40の項では建築基準法第87条の2、第87条の3第5項または第6項の規定に基づく用途変更をする場合における制限緩和に関する許認可手数料をそれぞれ定めるとともに、所要の改正を行うものでございます。  次に、議案書75ページをごらん願います。  第3条では、門真市東部大阪都市計画大阪中央環状線沿道地区及び東部大阪都市計画第二京阪道路沿道地区の地区計画の区域内における建築物の制限等に関する条例第4条の容積率制限の算定の基礎となる面積の算定方法及び第5条の建蔽率の制限緩和について改正するとともに、字句整備等、所要の改正を行うものでございます。  次に、議案書79ページをごらん願います。
     第4条では、門真市東部大阪都市計画防災街区整備地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例第4条の防火上必要な制限に係る規定及び第6条の開口部の制限について所要の改正を行うものでございます。  最後に、議案書79ページの附則をごらん願います。  本条例の施行日は公布の日からとしております。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第28号の説明とさせていただきます。何とぞよろしく御協賛賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  説明は終わりました。  本件に対する質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  質疑なしと認めます。  上程中の議案第28号は、総務建設常任委員会に付託いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― △議案第29号「令和元年度門真市一般会計補正予算(第3号)について」 ○内海武寿 議長  次に、日程第8、議案第29号、令和元年度門真市一般会計補正予算(第3号)を議題といたします。                〔議 案 別 掲〕 ○内海武寿 議長  提案理由の説明を求めます。宮口企画財政部長。             〔宮口康弘企画財政部長登壇〕 ◎宮口康弘 企画財政部長  ただいま御上程賜りました議案第29号、令和元年度門真市一般会計補正予算(第3号)につきまして、御説明申し上げます。  議案書81ページをごらん願います。  今回の補正は、運動・スポーツ習慣化促進事業を門真市医師会等と連携して実施するための予算の追加を初め、未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金給付事業、プレミアム付商品券発行事業等の予算の調製を行うものでございます。  第1条におきまして、既定の歳入歳出にそれぞれ2億7329万4000円を追加し、予算の総額を595億8438万1000円といたすもので、第2条では、債務負担行為の補正を、第3条では、地方債の補正を行うものでございます。  その具体の款項の費目でございますが、82ページから83ページの第1表歳入歳出予算補正のうち、83ページの歳出より御説明申し上げます。  まず、3款民生費、1項社会福祉費の63万3000円の追加は、年金生活者支援給付金事務に係る臨時的任用職員賃金等の追加分を計上いたしております。  次に、2項児童福祉費の2152万3000円の追加は、未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金給付事業に係る委託料等の追加分及び病児・病後児保育事業に係る補助金の増額分を計上いたしております。  次に、3項生活保護費の214万5000円の追加は、生活保護システムにおいて生活困窮者就労準備支援事業に係る所要の改修を行うため、委託料の増額分を計上いたしております。  次に、4款衛生費、1項保健衛生費の963万8000円の追加は、運動・スポーツ習慣化促進事業に係る委託料等の追加分を計上いたしております。  次に、6款商工費、1項商工費の2億1870万円の追加は、プレミアム付商品券発行事業において、既定の事務費等の増額分を計上いたしております。  次に、9款教育費、1項教育総務費の16万2000円の追加は、大阪府の研究指定を受けて実施する人権教育研究推進事業に係る報償費等の追加分を計上いたしております。  次に、2項小学校費の1229万9000円の追加、3項中学校費の190万1000円の追加は、各小・中学校の消防設備維持改修工事に係る工事請負費の追加分を計上いたしております。  次に、6項保健体育費の693万1000円の追加は、旧北小学校運動場ブロック塀改修に係る修繕料の追加分を計上いたしており、12款予備費の63万8000円の減額は財源調整のためでございます。  次に、82ページの歳入でございますが、13款国庫支出金、2項国庫補助金の2億4328万5000円の追加は、子ども・子育て支援交付金、未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付事業費補助金等、運動・スポーツ習慣化促進事業国庫補助金及びプレミアム付商品券事業費補助金等の追加分等を計上いたしております。  次に、3項委託金の63万3000円の追加は、年金生活者支援給付金事務費交付金の追加分を計上いたしております。  次に、14款府支出金、2項府補助金の391万4000円の追加は、子ども・子育て支援交付金の追加分を計上いたしております。  次に、3項委託金の16万2000円の追加は、人権教育研究推進事業委託金の追加分を計上いたしております。  次に、17款繰入金、1項基金繰入金の1000万円の追加は、財源調整のため、財政調整基金繰入金の追加分を計上いたしており、19款市債、1項市債の1530万円の追加は、各小・中学校の消防設備維持改修工事に係る小学校消防設備整備事業債等及び旧北小学校運動場ブロック塀修繕に係る公共施設整備事業債の追加分を計上いたしております。  次に、84ページの第2表債務負担行為補正でございますが、追加分として、一般ごみ等収集業務委託(14)及び一般ごみ等収集業務委託(15)につきまして、それぞれ期間及び限度額を定めるものでございます。  最後に、86ページから87ページの第3表地方債補正でございますが、変更分として、学校教育施設等整備及び公共施設等整備につきまして、86ページに記載の限度額から87ページに記載の限度額に変更するものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第29号の説明とさせていただきます。  何とぞよろしく御協賛賜りますようお願い申し上げます。 ○内海武寿 議長  説明は終わりました。  本件に対する質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  質疑なしと認めます。  上程中の議案第29号は、関係各常任委員会に分割付託いたします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○内海武寿 議長  以上で、本日の日程は全部終了しました。  お諮りいたします。本日はこれにて散会し、来る6月21日午前10時から本会議を開くことといたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○内海武寿 議長  御異議なしと認め、来る6月21日午前10時から本会議を開くことにいたします。  この際申し上げます。  各常任委員会の審査日程は、お手元に配付の審査日程表のとおりでありますから御了承願います。(文書別掲) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○内海武寿 議長  本日はこれにて散会いたします。  午前10時28分散会 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――...