運営者 Bitlet 姉妹サービス
618件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月26日-付録 家庭│ │ │       │       │用蓄電地への助成について伺う        │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 小中学校ICT│ ICT教育環境整備については、重要である   │ │ │       │ 教育環境整備│ 2020年には、新学習指導要領になる。 もっと読む
2018-12-20 沖縄市議会 第399回 沖縄市議会定例会-12月20日−07号 今、御答弁の中でICTという話がありましたが、②保育士の業務負担軽減を目的としたICT化について、沖縄市内の保育所における導入の現状についてお伺いいたします。よろしくお願いします。 ○小浜守勝議長 こどものまち推進部長。 ◎屋比久功こどものまち推進部長 お答えいたします。   もっと読む
2018-12-12 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月12日-05号 次に、3.小中学校ICT教育環境整備について。  ICT教育環境整備については重要であります。2020年には新学習指導要領になりますが、プログラミング教育等が導入されます。9月定例会にて、小学校1年生~4年生の電子黒板・タブレットの補正予算が承認されました。その後の取り組みについてお伺いするわけでございます。  4.保安灯行政について。   もっと読む
2018-12-12 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月12日−03号 ◆9番(新垣亜矢子議員) −再質問−  帳簿上と答えていただいたのですが、私は去年だったと思いますけれども、保育業務に関して保育士の業務負担が多いということでICT化を進めている地域もすごくありますし、市内にもICタグを利用して出欠管理をしている園もございます。 もっと読む
2018-10-15 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月15日−05号 (4)ICT教育について。ア.電子黒板の利用状況を聞きます。イ.2020年度から小学校で「プログラミング教育」が必修化されますが、それに向けての取り組みを伺います。ウ.厚労省などの調査によると、我が国では中高生52万人がゲームを含めたインターネット依存の恐れがあると推計されておりますが、本町の子供たちの実態は調査されているのか伺います。 もっと読む
2018-10-09 沖縄市議会 第398回 沖縄市議会定例会-10月09日−05号 これにつきましては、保育士の業務負担の軽減を図るため、保育所等におけるICT化の推進事業を新たに実施することに伴い、予算の増額を行うものとなっております。具体的に申し上げますと、保育業務。例えば計画、記録、登園管理等につきましては手作業で、非常に業務負担がございます。そこで、ICT化を図ることで保育士の業務負担軽減を図り、保育士の定着につなげていくための補助事業となっております。 もっと読む
2018-10-04 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-10月04日-付録 │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 小中学校I│(1) 電子黒板導入の状況          │ │ │       │ CT教育環境│(2) 電子黒板未設置の状況(小1年~4年) │ │ │       │ 整備について│(3) 小・中タブレット端末利活用について  │ │ │       │       │(4) ICT もっと読む
2018-09-12 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月12日−05号 一方昨年度はICTを生かしたラボシティとして20億人もの市場が広がる東南アジアの中心に位置する沖縄県の地理的優位性を最大限に生かし、宝石の原石ともいえるキャンプ・キンザーの手つかずの約273ヘクタールもの広大な都市空間と海洋空間を、一体的かつ持続可能なまちがつくれるのかなどについても検討されてきているところでございます。以上です。 ○島尻忠明議長 新垣 剛教育部長。 もっと読む
2018-09-11 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月11日-04号 この課題への対策の一つとして、今年度は市内中小企業経営基盤強化事業を実施し、人材育成、後継者育成、ICT活用など、7つのテーマにおいて課題解決型セミナーなどを開催しているものでございます。以上です。 ○金城眞徳 副議長   仲松寛議員。 ◆仲松寛 議員   部長、ありがとうございました。   もっと読む
2018-09-10 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会−09月10日-03号 次に、3.小中学校ICT教育環境整備について伺います。  文科省は、2020年に新しい指導要領が変わります。ICT教育環境整備が整った小中学校で、新たにプログラミング教育が導入されます。その環境整備として、ICT教育環境整備として、全小中学校に電子黒板、タブレット端末等の設置が重要であります。そこで、お伺いします。  (1)電子黒板導入の状況について。   もっと読む
2018-06-27 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月27日−09号 当該事業の一環として、インバウンド客の受け皿となる商店街の事業者に対し、ICTを活用した先行事例等を学ぶ勉強会を開催するなど、ビジネスチャンスに対する機運を高めてまいりたいと考えております。そのほかにも、国道58号から中心市街地への誘導促進のために、名護市営市場の表記を追加できるよう北部国道事務所と連携しております。 もっと読む
2018-06-22 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月22日−06号 それから中心市街地への情報インフラWi−Fi整備、3点目にWi−Fi関連事業者と連携し、消費拡大に向け、中心市街地の事業者向けにICT活用等の勉強会をことし開催したいと思っております。そのようなことを検討して進めていき、今後も様々な施策で総合的に中心市街地の魅力創出について取り組んでまいりたいと考えております。 ○宮城弘子議長 宮里尚議員。 ◆宮里尚議員 次、要旨の(1)エについてお伺いします。 もっと読む
2018-06-20 読谷村議会 平成30年第473回読谷村議会定例会会議録-06月20日−05号 ICTを活用した議会の活性をめざして。  議会運営効率化とペーパーレス化を図るためのタブレット導入について。  議案書などをこれまでの紙ベースからタブレットでの閲覧に移行することで、紙を大幅に削減できるほか、議会中に法規や文書などの検索が可能となり、討議が深まることに期待できる。本特別委員会もタブレット導入は重要な主題とし、操作講習会と県内の先進地那覇市議会の視察をおこなった。   もっと読む
2018-06-12 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月12日−04号 また前回も少し申し上げましたけれども、やはり先生方だけは難しいという実態がありますので、校務におけるICTの推進等についても引き続き研究をして、先生方の努力以外で解決可能な方策なども検討していきたいと思っております。少しでも子供たちと先生が一緒に安心できるように頑張っていきたいと思っております。 ○島尻忠明議長 田畑翔吾議員。 ◆田畑翔吾議員 最後に皆さんに知っていただきたいことがあります。 もっと読む
2018-06-11 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月11日-04号 同事業は、脊椎損傷等による重度の障がいのある方に、パソコンやインターネット等の利用相談や情報提供によるICT活用促進を図ることと、通勤を伴う就労や終日の就労が困難な方に対して、IT環境を利用した在宅就労を支援することを目的としており、地域生活支援事業における県の任意事業となっております。   もっと読む
2018-03-26 南城市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月26日−06号 ICT支援委託料についての質疑があり、担当課より、電子黒板に関するアンケートの結果に基づき配置する。教育委員会に所属し、先生方のサポートが必要なときに各学校に派遣という答弁がありました。  小中学校のパソコン教室にタブレット導入事業があるが、2カ年で整備するということでよいかとの質疑があり、担当課より、そのとおりである。2回に分けて整備していくという答弁がありました。   もっと読む
2018-03-22 読谷村議会 平成30年第471回読谷村議会定例会会議録-03月22日−06号 5番目は保育所に情報通信技術の導入、ICTの導入の問題。それからあと2点加えて、7点を予定しています。早速1番目から行きます。字儀間、ホテル日航アリビラ東、村一般廃棄物最終処分場内への米軍ヘリ不時着問題への対応に関してであります。①平成30年1月8日不時着以後、米軍から正式な事故報告があったか。あったら、その内容はどういうものか。 もっと読む
2018-03-20 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月20日−06号 宮古島市の保育施設におけるICTの活用事例としては、平成28年度保育対策総合支援事業において、保育所等における業務効率化推進事業を活用し、市内14施設で保育業務支援システムを導入し、保育士の業務が負担軽減されるよう取り組んだところでございます。これにより、園児の登降園の状況や保育記録の転記など、重複していた作業の短縮や指導計画などの作成の簡素化など、業務負担の改善が図られております。 もっと読む
2018-03-19 那覇市議会 平成 30年(2018年) 2月定例会−03月19日-10号 本市は、これまで職員定数の見直しや、ICT導入など、事務や組織の合理化に努める一方、より市民の負託に応えるために、事務事業の拡充や予算の確保に奮闘してまいりました。  このことはまた多種多様な行財政事務を日々執行する職員や組織の潜在的な事務処理リスクの増大が懸念される局面と理解しております。   もっと読む
2018-03-19 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月19日−05号 次に、ICT教育についてです。下地中学校で実施しているフューチャースクール推進事業についてお尋ねいたします。ICT教育についての効果ですね、こちらの効果と、また先生方から上がっている声についてお伺いいたします。 もっと読む