815件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-06-24 06月24日-07号

この通信環境による通信負荷の問題とかアクセスポイントとかというふうな形のものもございまして、そういった課題を出てきたものそのものが成果だというふうに捉えておりますので、そういったものを実際に、今、GIGAスクールサポーターとして委託している業者と、また本教育委員会にいるICT支援員、さらに各学校の意見を現在集約しておりますので、そういった集約したものを再度担当者を集めて、論議しながら校長会にも諮りながら

糸満市議会 2021-06-21 06月21日-05号

項目5、ICT支援員を早期に増員すべきと考えるが見解を伺う。 件名4、災害に強い学校施設在り方について。小項目1、糸満南小学校津波避難計画について。ア、津波避難場所避難方法について伺う。イ、避難行動支援者である障がいのある児童の安全な避難のための対策を伺う。 小項目2、避難行動支援者である幼児の安全な避難について、糸満南こども園津波避難計画を伺う。 

糸満市議会 2021-06-18 06月18日-04号

また、ICT活用した事務負担軽減保育士を支援する保育支援者補助者雇用経費補助、新たな保育士確保するため保育士試験対策講座保育士合同就職説明会実施及び保育士奨学金返済を支援する補助事業実施しております。また、潜在的待機児童解消も必要と認識しており、先に述べた待機児童解消取組を行うことで、潜在的待機児童も減少、解消されると考えております。 

糸満市議会 2021-06-17 06月17日-03号

また保育士確保及び定着のため、保育士試験対策講座保育士合同就職説明会、新たに保育士奨学金返済支援制度などを実施し、保育士負担軽減するため保育園等におけるICT化推進事業実施するなど、待機児童解消に努めてまいります。 ◆10番(金城一文議員) ありがとうございます。では入所が決定された後に、何らかの理由で取り消されるというようなことがありますか。

豊見城市議会 2021-06-14 06月14日-04号

また、今後は他市町村と情報交換を行いながら、デジタル化推進による窓口のICT化も含め、煩雑な死亡後の手続がデジタル活用して効率的に行えるよう、全庁的な議論、検討をしていく必要があると考えております。 ◆7番(楚南留美議員) -質問- 答弁ありがとうございました。 それでは再質問をさせていただきたいと思います。

豊見城市議会 2021-03-22 03月22日-04号

多忙なのは分かるのですけれども、よりICT活用したほうが今の先生方業務負担は減ると思いますので、それを理解していただければ絶対取り組むはずです。材料提供等、お願いをしたいと思います。では続いてまいりたいと思います。 (3)行政DX化、つまりデジタル化についてでありますが、①各種納税における納付をクレジットカード活用が可能か伺います。 ◎市民部長大城辰也)  お答えします。 

宮古島市議会 2021-03-22 03月22日-07号

砂川辰夫議員からのご提案がありました徴収システムは、ICT活用した無人のシステムであり、徴収コストを抑えることができるなどの利点を持ったシステムであると認識しております。現在は、そのほかの財源確保方法と併せ、検討しているところでございます。 ◆砂川辰夫君   実はこの徴収システムの最大のメリットなんですが、屋外において入場料徴収を行うために当たって、人件費が削減できます。

北谷町議会 2021-03-22 03月22日-07号

15款国庫支出金、2項国庫補助金、2目民生費国庫補助金120万円の増額補正は、保育所等におけるICT化推進に係る保育対策総合支援事業補助金の増によるものです。 19款繰入金、1項基金繰入金、1目基金繰入金2,017万3,000円の増額補正は、本補正歳入歳出調整による財政調整基金繰入金の増によるものです。 

南城市議会 2021-03-22 03月22日-06号

次に、放課後子どもプラン事業について、事業内容を伺うとの質疑があり、担当課より、事業内容は、放課後児童健全育成事業運営費障害児受入推進事業に係る経費家賃補助処遇改善に関わる事業障害児受入強化推進事業小規模放課後児童クラブ支援事業放課後児童支援員キャリアアップ処遇改善事業コロナ関連対策事業ICT化推進事業であるとの答弁がありました。 

豊見城市議会 2021-03-19 03月19日-03号

基本方針では、「ワークライフバランスの推進ダイバーシティの構築の2本の柱を掲げ、最終的な目標をエンゲージメントを高め、生産性の高い豊見城市に」と定めており、外部委託検討や、ICT活用、定数の見直しや時間外勤務の縮減、男性の育児等への参画や育児介護休暇等取得促進などの方策に取り組んでおります。引き続き職場環境改善のため、基本方針に沿った取組を進めてまいります。

宮古島市議会 2021-03-19 03月19日-06号

そこで、文部科学省が5か年計画で取り組んできたGIGAスクール構想が前倒しとなり、学校における急速なICT化が進められております。教育委員会といたしましてもGIGAスクール構想推進し、今後仮に臨時休校となっても学ぶことのできる環境整備や受動的な授業から能動的な授業へ移行し、広い視野を養うことのできる教育を目指していきたいと考えております。

うるま市議会 2021-03-18 03月18日-11号

「郷土に誇りをもち未来を拓く人づくり」では、令和2年度に導入したGIGAスクールを着実に推進するための小・中学校教育情報基盤整備事業教育ICT学習支援員派遣事業子供たち教育環境整備するための城前小学校校舎増改築事業や与勝第二中学校屋内運動場増改築事業、また与勝調理場整備事業、さらにはうるま市スポーツ力向上促進事業など、未来を担う子供たち学び環境整備学習の充実を図る施策となっております。

南城市議会 2021-03-18 03月18日-05号

その中で、教育分野、そこの学習支援員とか、特別支援教育支援員とか、ICT支援員派遣事業、そういったものが挙げられておりました。これは本当に、南城市の将来を担うようなお子さん、そして親御さん、その辺、市民にとっては大変ありがたい話だなと、一安心できるような、そういう方向で動いているなというのは理解いたします。 

北谷町議会 2021-03-17 03月17日-05号

与儀司子ども家庭課長  次年度ICT化を図るということで、システム導入しますが、このメリットの一つに職員間の情報共有ができるというのがあります。その中でヒヤリ・ハットであるとか、こういう事故等情報も共有できるかというのをこのICT化に伴って実施できたらと考えております。 ○仲栄真惠美子副議長  2番 新垣千秋議員。 ◆2番(新垣千秋議員)  ありがとうございます。

南城市議会 2021-03-17 03月17日-04号

令和4年度以降、一括交付金が終了した以降で継続する見込み事業につきましては、スポーツツーリズム推進事業、そして、優良繁殖牛導入支援事業優良乳用牛リース支援事業学習支援員配置事業特別支援教育支援員配置事業ICT支援員派遣事業なんじょう歴史文化保存継承事業、以上の7事業が現在、令和4年度以降も継続の見込みとなっております。 以上でございます。 ○議長国吉昌実)  休憩します。     

糸満市議会 2021-03-16 03月16日-06号

また保育士離職防止のため、保育支援者保育補助者を雇用する費用補助保育士正規雇用化に必要な費用補助業務ICT化を推進する費用補助を行っており、保育士負担軽減等に努めております。また令和3年度から新たな確保策として、保育士奨学金返済支援補助実施する予定で調整をしており、保育士不足解消のために取り組んでまいります。