71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月26日-01号

このうちの第1節社会福祉士負担金のうち、10行目でございますが、第1号被保険保険料軽減強化負担金4,349万1,012円を収入すると同時に、同じページの下の表ですけれども、第15款県支出金第1項の第1目民生費県負担金の、16行目でも同じ科目名称で2,174万5,506円を収入しております。  

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月24日-01号

調定額が19億7,586万6,199円、収入済額19億219万476円、不納欠損額861万4,668円、収入未済額6,506万1,055円、収入率96.3%。  主な内訳といたしましては、03節住宅使用料、04節駐車場使用料、05節行政財産目的使用料となっております。  収入未済額の主なものとしましては、03節住宅使用料の未納分となっております。  

那覇市議会 2019-09-02 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月02日-目次

………………………………………………………………… 487 〇一般質問  ・翁 長 雄 治 議員………………………………………………………………… 487  ・奥 間   亮 議員………………………………………………………………… 493  ・宮 里   昇 議員………………………………………………………………… 501  ・奥 間 綾 乃 議員………………………………………………………………… 506

那覇市議会 2019-06-18 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月18日-05号

◎名嘉元裕 経済観光部長   今年度の伝統工芸館運営事業ですけれども、本年度の額は5,506万7,000円でございます。 ○金城眞徳 副議長   新垣淑豊議員。 ◆新垣淑豊 議員   ありがとうございます。  これ、直営に決定されたのはいつの時期になりますか。 ○金城眞徳 副議長   休憩いたします。            

那覇市議会 2019-02-28 平成 31年(2019年) 2月28日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−02月28日-01号

全体として5,506万7,000円ということでございます。  先ほど歳入の増もございました。3,741万円の歳入がございますので、差額としまして424万円の増額というところでございます。  続きまして、9ページをごらんください。  08事業、那覇の物産展事業につきましては、主に委託料を約227万円減額しております。  

那覇市議会 2019-02-28 平成 31年(2019年) 2月28日教育福祉常任委員会−02月28日-01号

No.30、小学校教科用図書指導書購入費につきましては、506万7,000円となっております。これは、新学習指導要領移行のための補助教材及びクラス増等により、教師用図書、教科書指導書に不足が生じた場合、購入に係る経費を計上しております。  以上でございます。ご審議よろしくお願いいたします。 ○委員長(多和田栄子)  ありがとうございます。  これより質疑に入ります。  桑江委員。

那覇市議会 2018-09-27 平成 30年(2018年) 9月27日教育福祉常任委員会-09月27日-01号

また、平成29年度から介護予防日常生活支援総合事業がスタートしたことに伴いまして、38行目、介護予防サービス等諸費、こちらは前年度比でマイナス32.7%となっていますが、43行目介護予防事業費と、それと同時に44行目、介護予防日常生活支援総合事業、こちらに再編されまして、介護予防日常生活支援総合事業、この事業自体は6億7,325万1,506円の皆増ということになっております。  

那覇市議会 2018-06-01 平成 30年(2018年) 6月定例会-06月01日-目次

………………………………………………………………………………… 502             ~~~~~~~~~~~~~~~  6月15日(8日目) 〇議事日程(第8号)・会議に付した事件……………………………………………… 503 〇出欠議員氏名・説明のための出席者・事務局出席者………………………………… 505 〇開 議……………………………………………………………………………………… 506

那覇市議会 2018-03-08 平成 30年(2018年) 3月 8日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)−03月08日-01号

まず、平成30年度の保護管理課分の歳出予算額合計は225億4,118万円で、対前年度比5億506万9,000円の増となっております。  まず、第3款民生費第1項社会福祉費第1目社会福祉総務費の各事業についてご説明いたします。  1つ目の婦人相談事業。これは、女性の抱えるさまざまな悩みについて、専門の相談員が相談支援を行うものでございます。

那覇市議会 2017-12-15 平成 29年(2017年)12月15日総務常任委員会(総務分科会)-12月15日-01号

その要因といたしましては、旧伝統工芸館の跡地を、一般国道506号線整備に伴う国への売却分として6,875万6,251円、借地人に対する市有地の売却分として9,480万7,000円によるものとなっております。  次に、9ページ目をお開きください。  同じく第16款の財産収入のうち、合併対価割当交付金として1,800万円増額となっております。

那覇市議会 2017-09-25 平成 29年(2017年) 9月25日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月25日-01号

まず、4ページ15行目の第8款 保健事業費ですが、これは全体の事業費となっておりまして、予算現額2億5,506万6,000円に対し、支出済額は2億2,113万2,900円で、執行率は86.7%となっております。  17行目の特定健康診査等事業は、予算現額2億1,278万1,466円に対し、執行済額1億8,476万7,891円、執行率は86.8%となっております。

那覇市議会 2017-09-22 平成 29年(2017年) 9月22日総務常任委員会(総務分科会)−09月22日-01号

この10件中の1件、2,502平米については、自衛隊基地内にある市有地を、国が施工する一般国道506号線の道路用地として沖縄総合事務局に売却をしております。また、3目の有価証券の売払収入でございますが、上場株式、これは2社、沖縄銀行とみずほファイナンシャルグループですが、それぞれの株を売却した収入によるものでございます。  

那覇市議会 2017-09-19 平成 29年(2017年) 9月19日総務常任委員会(総務分科会)−09月19日-01号

現年度分でございますが、予算総額3億4,332万8,000円、調定額3億5,028万8,506円、収入済額は同額で、収入未済額はございません。  説明資料3ページの上段をご覧ください。繰越明許分でございますが、予算総額4,069万7,000円、調定額3,440万160円、収入済額は同額で収入未済額はございません。  続きまして、歳入の主な事業についてご説明いたします。

那覇市議会 2017-05-19 平成 29年(2017年) 5月臨時会−05月19日-01号

歳入歳出予算総額493億545万5,000円に、歳入歳出ともに13億円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ506億545万5,000円とするものでございます。  補正の主な内容につきまして、歳入は第10款諸収入、第3項雑入、第6目歳入欠かん補填収入が13億円の増となっております。  次に、歳出は第12款繰上充用金が13億円の増となっております。  

那覇市議会 2017-02-13 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月13日-目次

議員……………………………………………………………… 502  ・質 疑(共同提出者の登壇:平良識子 議員、宮平のり子 議員、渡久地政作 議員、湧川朝渉 議員)   花 城 正 樹 議員……………………………………………………………… 503   奥 間   亮 議員……………………………………………………………… 504   糸 数 昌 洋 議員……………………………………………………………… 506