運営者 Bitlet 姉妹サービス
3487件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月26日-付録 の運用について以下伺│ │ │(公明党)   │ ついて   │う                     │ │ │       │       │(1) 市営住宅における駐車の台数、及び1台│ │ │ 質問方式  │       │  当たりの利用料金と契約状況       │ │ │総括質問方式 │       │(2) 料金の集金方法とその使途について   │ │ │(質問席のみ) │        もっと読む
2018-12-17 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月17日教育福祉常任委員会−12月17日-01号 だから、もし、今、課長の答弁では、駐車管理していると言うんですけど、那覇市が管理しているというのはどこですか。 ○委員長(多和田栄子)  金城つかさスポーツ課主査。 ◎市民スポーツ課主査(金城つかさ)  お答えいたします。   もっと読む
2018-12-17 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−12月17日-01号 ◆委員(前田千尋)  先ほどから、この運営のあり方ですか、料金の徴収の仕方だとか、指定管理のあり方が議論されていますけど、私はパレット市民劇場と市民ギャラリーっていうのは、那覇の文化芸術だとか、教育の発表するだとか、ピアノ発表会だとか、いろいろありますけど、そういった中では、先ほど副部長でしたか、使用料は条例に定められていて、市民の福祉向上と市民が使いやすい料金だっていう位置づけっていうのはとても もっと読む
2018-12-17 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月17日建設常任委員会-12月17日-01号 続いて、表中4番目の那覇市役所前自動二輪車駐車管理業務委託は、本庁舎と県庁との間にあります市道泉崎7号へ、自動二輪車の利便性の向上と違法駐車対策として整備を行った施設の管理業務を委託するもので、限度額219万3,000円となっております。   もっと読む
2018-12-14 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月14日−05号 我々としては、県の条例に基づいて、この投票事務の執行をやっていく、そういう立場にありまして、その辺についての議論は、我々としてこのでの議論は控えたいと思います。 ○議長(大城好弘)   ほかに質疑ありませんか。  16番仲松 勤議員。 もっと読む
2018-12-14 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号 メインの大きな駐車からおりて園路に出るところが、草がこういう状態で、草ぼうぼうで、しかもハブが出るということで、「ハブ注意」となっています。なので、どうしても遊歩道に出るのに大回りをするという状態です。  この駐車の左側のほうには、ご存じのように多目的広場がありますから、子どもたちが野球をやったり、サッカーやったりしていると。右側は庭球があります。駐車の向こう側というのは、県営団地です。 もっと読む
2018-12-12 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月12日-05号 5.地下駐車行政について。  本庁舎が落成してことしで6年目に入ります。開庁と同時に地下駐車が有料となり、市民から苦情がありました。今では当然のように利用されております。今後の取り組みについて、予算等も含めてお伺いします。  6.公園行政について。  資料をお願いできますか。         もっと読む
2018-12-12 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月12日−03号 今、関係機関とも調整をしている段階なのですが、案としまして、まず瀬長島の第1駐車、これは瀬長島野球側ですが、そこに2台、それから第2駐車、これはビーチ側ですが、そこに1台、それから島の頂上に展望広場というのがありまして、そこにも駐車がございますが、そちらに2台、それからサンセット広場に3台を予定しております。合計しまして8台、現在計画をしている段階だということでございます。 もっと読む
2018-12-11 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号 (2)私が2年前にも指摘した小橋川209−14の隣駐車については現在どういう認識なのか。本当に地権者の個人で対応できるとお考えなのか。私が見たところ、年々危険度は増しているように思うのでありますが、いかがでしょうか。(3)現在この2カ所は町の防災マップではどのような表記になっているのか、お聞きします。  大きな5番目、火葬建設についてであります。 もっと読む
2018-12-11 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月11日-04号 9月定例会では民間物件の活用を提案させていただきましたけども、今回は市営住宅における駐車の運用状況について、以下伺ってまいります。  (1)市営住宅に整備されている駐車の台数と1台当たりの利用料金、さらに契約の状況を伺います。  (2)駐車料金の集金の方法とその使途、使い道を伺います。  (3)長期間空いている駐車区画の活用はどのようにしているのか伺います。   もっと読む
2018-12-11 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月11日−02号 マリーナでの管理運営に関する収益性を高める自主事業の取り組みとして、宜野湾マリーナの事例を調べましたところ、給油施設の運営、船揚場での船舶の揚げ降ろしの代行、レンタル倉庫、駐車料金の自動精算、自動販売機手数料収入などに取り組んでいるようですが、多額の維持管理費に見合う自主事業には至っていない状況が見受けられます。 もっと読む
2018-12-10 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月10日-03号 次に、観光バス待機の件ですが、実はこの件は昨年12月定例会、ちょうど1年前の一般質問で私取り上げました。  そのときに新バスターミナル完成後、明治橋仮駐車バスターミナル跡地に常設の待機を提案させていただきました。また、今回城間市長でも公約でもあり、実現することを大いに評価いたしたいと思います。   もっと読む
2018-10-18 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月18日−05号 (3)伊覇と結婚式前交差点の交通量調査と信号機設置の交渉状況について答弁申し上げます。  伊覇と結婚式前の交差点につきましては、糸満警察署に信号機設置の要請を行っており、結婚式前の交差点に関しては公文書により、2回の要請を行っております。さらに口頭でも幾度となくお願いをしているところであります。   もっと読む
2018-10-16 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月16日−04号 ニ)一般財源と保護者利用料金のみで運営するので、安全を優先にした、読谷方式を取り入れることが可能です。(国の補助金適正化法に抵触しない)ホ)新たな雇用形態を生み出す。 ◎こども未来課長(大城真悠美)  御質問1の②についてお答えいたします。 もっと読む
2018-10-09 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月09日−02号 それについては、沖縄県の下水道料金については、他の他府県に比べて安いんではないかと。現在、雄樋川地区、港川地区の平均下水道料金が1,500円でございます。本土にいきますと、大体同じような、立米数でいきますと、約3,000円に近いような料金、沖縄は安いようで、そういう料金等の見直しも考えながら接続アップも図っていったらいいだろうという指導の方は受けております。   もっと読む
2018-10-04 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-10月04日-付録 子ども│ │ │       │       │  たち、市民・県民の命と安全を守るためにも│ │ │       │       │  、一日でも、一秒でも、速やかに普天間飛行│ │ │       │       │  を閉鎖し、返還することが求められている│ │ │       │       │  。 もっと読む
2018-09-27 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月27日教育福祉常任委員会-09月27日-01号 当該事業は平成28年度から始まった事業で、社会福祉法に掲げる生活困窮者のための無料または低額な料金で登録薬局から調剤処費の全部または一部を助成するもので、支出額が10万4,326円と実績による残となっております。  次に、29バリアフリー改装補助事業は、予算額205万円。執行率26.4%となっております。   もっと読む
2018-09-26 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月26日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月26日-01号 20款諸収入、05項雑入、06節の商工費雑入、08細節の駐車分配金でございますが、予算額42万円のところ、調定額及び収入済額62万2,186円で、予算額に対し48.1%の増収となっております。  こちらは、ぶんかテンブス館地下駐車収入の観光課持ち分に対する分配金収入となっております。  続きまして、歳出についてご説明いたします。  引き続き、説明資料の1ページをごらんください。   もっと読む
2018-09-25 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号 市役所、本庁舎、それから駐車、待機場所、両方にはちゃんと施設を整備しておりますけれども、遠出をする場合、あるいは市内をずっとこう回っていく場合に、どうしても燃料が、経過とともに電池の発電量がだんだん低くなってきますので、ちょっと早目に電気の消耗が起こってきます。   もっと読む
2018-09-20 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月20日−03号 酒に酔って道路や駐車等の公共ので寝そべる行為、いわゆる路上寝については、仮眠者狙い等の窃盗の被害者となる危険性があるほか、運転者をも巻き込んだ交通事故に発展するおそれがあります。交通安全推進協議会を通して、豊見城署への対策強化等を要望していきたいと考えております。また、全県的な取り組み、条例化等が効果的と考えていますので、市独自の条例制定については現在のところ考えておりません。   もっと読む