5729件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古島市議会 2019-03-28 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月28日−10号

◎企画政策部長(友利克君)   防衛省、つまりは自衛隊の事業に限らずさまざまな事業の執行はあるかと思いますけども、市としましては関係法令にのっとって適切に工事を執行してください、またその関係法令、また条例に沿った申請等があれば、適切にこれは対処しますということはこれまでも述べてきたところでございます。ですから、認めるとか認めないとか、そういう話ではないと。

宮古島市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月26日−08号

さらに、人口4万9,000人で、余り差がない石垣市では渡航費の半分に宿泊費の実費分の補助を行っています。宮古島市の年間の選手派遣費補助金は1,600万円の2倍以上の3,980万円です。これは、石垣市の小中学校数が少ないことも要因ではありますけども、小中学校数25校に対し、宮古島は35校です。

宮古島市議会 2019-03-20 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月20日−06号

◆下地勇徳君    大道線の件ですけども、本当にですね、私も昔、30年間自動車学校に勤務していた関係で、大道線では路上教習関係でね、非常に利用した。もう十何年も前の話なんですけども。最近ですね、孫の送り迎えが時々あって、どうしてもその大道線も通る機会が多くなりました。

宮古島市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会 資料-一般質問通告書

そ    んな中でマイカー以外の交通手段が    安全、安価であれば平良から伊良部    へ、伊良部から平良へバイトや仕事    に利用すると思いますし、市外から    のIターンやUターンの人たちも居    住地域の選択肢が広がり、そうなれ    ば人口集中の緩和につながるので    は。  ③観光の面   ア.ぶらり路線バスの旅が宮古観光の    選択肢の一つになってもいいので    は。  

那覇市議会 2018-12-26 平成 30年(2018年)12月定例会−12月26日-付録

│ │       │       │  長はどのような連携をとって市政運営にあた│ │ │       │       │  るのか伺う               │ │ │       │       ├──────────────────────┤ │ │       │       │【答弁を求める者】             │ │ │       │       │  市長、副市長、関係部長

沖縄市議会 2018-12-21 第399回 沖縄市議会定例会-12月21日−08号

歳出 7款1項2目    備考15.沖縄市アイデア実現支援事業  事業の目的や事業内容についての質疑に対し、本市の商業活性化を図ることを目的とし、商店街において行われるイベント事業等を支援することにより、商店街の魅力を創出し、交流人口を増加させ、商店街の活性化を図る商店街にぎわい創出事業補助金。

石垣市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月20日−05号

今後は、競技人口や施設整備の必要性調査とともに、陸上競技場やプールといった老朽化が進んでいる他のスポーツ施設の優先順位等も勘案し、関係部署、関係機関とも連携しながら、調査研究をしていきたいと考えております。 ○議長(平良秀之君) 市民保健部長、野底由紀子さん。 ◎市民保健部長(野底由紀子君) 石垣亨議員のご質問の3項目め、オープンガーデン開催の取り組みについてお答えいたします。  

石垣市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月19日−04号

それでも業務完了までこぎつけることができましたのは、随所におけるさまざまな方々からの適切なご助言やご協力を得ることができましたのと同時に、市長を先頭に、市内各関係機関並びに庁内関係各課において、一丸となった運営体制の構築がなされると同時に、そのとき、その場に応じて臨機応変の対応をしていただけたからにほかならないと認識しております。

糸満市議会 2018-12-18 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月18日−07号

これは行政当局はもとより、歴代校長先生を初め、教職員の皆様の並々ならぬ御努力と、保護者、同窓生、地域の皆様方や関係各位の物心両面からの御支援、御協力のたまものだと心から敬意を表します。創立70周年記念式典事業に対し、御尽力を賜りました関係者の皆様の御支援と御苦労に対して感謝申し上げます。では一般質問を行います。  件名1、農業行政について。

那覇市議会 2018-12-18 平成 30年(2018年)12月18日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−12月18日-01号

昨日のなはまち振興課関係分の補正予算の審査の中で、委員から請求がありました資料、牧志公設市場(衣料部・雑貨部)基礎調査報告書が事務局に届いておりましたので、お手元に配付しておきました。  それでは、定足数に達しておりますので、ただいまから本日の厚生経済常任委員会を開会いたします。  初めに、付託議案の表決を議題といたします。  

石垣市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月18日−03号

それとあと、人間関係です。社会に出て組織になじめず、あるいは、その職場での人間関係になじめずにひきこもってしまったという例も3割程度あるということで、約半数以上が、やっぱり人間関係、コミュニケーション不足によるひきこもりになっているのかなというふうに、我々のほうは分析しております。 ○議長(平良秀之君) 大濱明彦君。 ◆11番(大濱明彦君) 私も同じ意見です。そこが問題だと思うんです。

糸満市議会 2018-12-17 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月17日−06号

出生してから5歳児の人口調査等を含めて答弁をお願いしたいと思います。 ◎福祉部長(神谷和男君) 再質問にお答えします。  平成25年12月に、市子ども・子育て支援事業計画を策定する際に、子ども・子育てニーズ調査を行っており、その際は、市内在住の未就学児、ゼロ歳から6歳の範囲の中から無作為に抽出した2,800人を対象に調査をさせていただいています。

宮古島市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第8回)-12月17日−06号

関係法令に照らし、適正に処理するというのは、例えば関係法令に照らし合わせた場合に受け入れないという可能性もあるのか、あるいは拒否するという可能性もあるのか、この部分がちょっとわかりにくいんで、そういう新聞記事になっていると思うんですけれども、その辺についてはいかがでしょうか。 ◎市長(下地敏彦君)  当該マスコミが十分理解して質問をしていると思います。

石垣市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月17日−02号

◎市長(中山義隆君) 今、石垣島は人口が4万9,000人程度でございます。最終的には、5万人を超えてくるような人口になるものだというふうに思っていますが、基本的に、石垣市の考え方としてはコンパクトシティのようなものを考えております。ただ、今、現状においては、南大浜地区に含めまして、旧空港跡地等が、開発が始まりますので、ある程度は市街地が拡大してくるものなのかなというふうに思っております。