運営者 Bitlet 姉妹サービス
606件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月26日-付録 また、ワーク│ │ │(質問席のみ) │       │ライフバランスなど、働く人の環境を整え、若者│ │ │       │       │の起業・創業支援、中小企業の実態把握とニーズ│ │ │       │       │分析による支援事業を展開します。」 もっと読む
2018-12-21 沖縄市議会 第399回 沖縄市議会定例会-12月21日−08号 中心市街地市民活動交流推進事業や創業・起業総合支援事業、各種大会県外等派遣費補助金など、市民の活動を支援するサービスなどの向上にも努めていることの説明もありました。 もっと読む
2018-12-14 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号 また、ワークライフバランスなど働く人の環境を整え、若者の起業・創業支援、中小企業の実態把握とニーズ分析による支援事業を展開します」という公約がありました。  そこで伺います。   もっと読む
2018-12-13 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月13日-06号 また、沖縄21世紀ビジョン基本計画における基本施策として、産業振興を担う人材の育成の観点から、沖縄の持続的な経済発展に向け、リーディング産業や地場産業などを成長・高度化させる人材や、海外へのビジネス展開を含む新市場・新分野への進出に取り組む人材、さらには起業家精神を持った人材など、多様な産業人材の育成を産官学連携のもと戦略的に推進することとしており、施策展開として、新産業の創出や産業のグローバル化を もっと読む
2018-12-11 うるま市議会 平成30年12月第129回定例会-12月11日−04号 また都心から島のほうへの移住だけではなく、起業・創業など新たにチャレンジしたい人を呼び込むことも含め計画したいと考えております。津堅島の過疎対策については、移住・定住の促進だけではなく、農水産業の振興等も含め、総合的な施策の展開が必要だと思いますので、今後も関係部署と連携し、津堅島の活性化に向け取り組んでまいりたいと考えております。 ○議長(幸地政和) 大城 直議員。 もっと読む
2018-11-08 那覇市議会 平成 30年(2018年)11月 8日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−11月08日-01号 ◎市民生活安全課長(座安まり子)  レンタカー会社の許可というものにつきましては、国土交通省の許可が必要ということで、起業する際には保険についても規定がされているということで確認しております。  ですので、保険を使ったかどうかはちょっとわからないところではあるんですけれども、その際の保険というものについては加入が義務というふうに思われます。 ○委員長(平良識子)  野原嘉孝委員。 もっと読む
2018-09-21 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月21日−04号 また、国では、ふるさと納税の更なる活用として、ふるさと起業家支援プロジェクトの支援を推進しております。これはクラウドファンティング型ふるさと納税を活用し、地域課題の解決に資する事業を立ち上げる起業家に対して、事業に共感する方々からふるさと納税を募り、寄附団体が集めたふるさと納税を財源に、起業家に補助するものでございます。 もっと読む
2018-09-11 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月11日-04号 ぜひとも那覇市に魅力を持っていただき、那覇市で起業したいという会社が増えますことを願っております。  次の再質問に移らせていただきます。  少子化対策についてでございます。  結婚新生活支援事業の内容がわかりました。また、本市においては導入していないこともわかりました。  では、なぜ導入していないのか、また今後導入する予定があるかをお伺いいたします。 ○翁長俊英 議長   仲本達彦企画財務部長。 もっと読む
2018-09-10 うるま市議会 平成30年9月第126回定例会-09月10日−08号 うるま市のこれまでの成果といたしましては、協力隊の活動を終了した2人の方が市内に定住し、その中のお一人がうるま市観光物産協会の中心となって活躍され、もう一人の方が市内での起業に向け取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2018-06-25 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月25日-09号 そして、本市での新たな産業の創出、展開に資する事業を公募し、外部選定委員会の公平な審査を経て選定し、実施に係る経費の一部を補助するもので、市内中小企業や起業家にとって、大きな支援となります。  市当局は、日本共産党市議団などの提起を受け、那覇市中小企業振興条例を実効あらしめるために、那覇市中小企業振興審議会に新たな役割をもたせています。   もっと読む
2018-06-25 沖縄市議会 第396回 沖縄市議会定例会-06月25日−02号 イ.創業・起業の機運醸成やコミュニティの形成促進についてお伺いいたします。  ページ移ります。通告書12ページ、よろしくお願いいたします。  ⑭就労支援について。  ア.これまで雇用の改善のために行った施策について具体的に伺います。  イ.子育て世代や障がい者等に対する支援についてお伺いいたします。  ⑮企業誘致について。  ア.誘致推進の支援について伺います。   もっと読む
2018-06-22 宜野座村議会 平成30年第4回定例会-06月22日−03号 皆さん、起業した人だったらすぐわかりますけれども、3カ月が勝負ですよ。私は現場に立って、いろんな立ち売りもしてみました。特に首里のリウボウ、パレットくもじなどというのは、もう最初からずっと見てきました。3カ月間で様変わりするんですよ。何で様変わりするかといったら、客の動きです。この客の流れに応じて配置をしていく。 もっと読む
2018-06-21 宮古島市議会 平成30年  6月 定例会(第5回)-06月21日−04号 ◎建設部長(下地康教君)   まず、みなとまち宮古再生プロジェクト検討委員会の検討内容ですね、これは5つほどございまして、この1つ目は平良港の臨港地区の再開発に関すること、それと2つ目は市街地の再開発に関すること、それと3つ目はクルーズ客船の受け入れに関すること、それで4つ目は産業支援、起業者育成に関すること、5つ目がその他というふうになってございまして、それでこの事業内容をうたっておりますけれども もっと読む
2018-06-21 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月21日予算決算常任委員会−06月21日-01号 ◎経済観光部長(名嘉元裕)  平成30年5月から2回ほど開催されておりますが、その審議会における平成29年度と30年度の事業評価においては、今年度より新規で行われる先進的かつ新たな産業発展事業補助事業は、業種に偏りなく、かつ、時代に即した産業に挑戦したいと考えている中小企業や、企業を起こす、起業を計画している事業所にとって有効な支援事業と思いますといった意見、それから、先進的かつ新たな産業発展事業に もっと読む
2018-06-21 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-06月21日−05号 まず最初に起業家支援についてです。近年の起業家の動向等です。商工会や観光物産協会に登録される、あるいは入会をする新規事業者の数がどの程度なのかお伺いいたします。 ○議長(大屋政善) 経済部長。 ◎経済部長(佐久川篤) お答えします。  近年の起業家の動向につきましては、中小企業庁の中小企業白書によりますと、全国では毎年約20万人の起業家が誕生しており、直近3カ年間の開業率も毎年上昇しております。 もっと読む
2018-06-19 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-06月19日−03号 6次産業株式会社として、農水産物に付加価値をつけ、起業のきっかけとなって新たな雇用を生み出す地域の雇用対策にも一助できます。一方、デメリットといたしましては、法人化が必要不可欠になることでありますから、自分の家族、親族だけで運営することではなく、従業員を雇用する経営が必要になってまいります。 もっと読む
2018-06-01 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-目次 導入について   4.子供の読書活動推進の取り組みについて   5.住宅宿泊事業(民泊)について  伊 盛 サチ子 議員 ………………………………………………………………………………… 132   1.建設行政について   2.保育行政について   3.福祉行政について   4.道路行政について  大 城   直 議員 ………………………………………………………………………………… 143   1.起業家支援 もっと読む
2018-03-19 南城市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月19日−03号 施政方針の中では、若者が起業できるような、そういった支援をしていくんだという話がございましたけれども、今ここには起業という言葉はまだ出てきておりません。  そういったものについて施政方針にも織り込んでいるわけですから、起業に対してのサポートのあり方を、今、市長がどういうふうにお考えなのか、それを答弁していただけますか。 もっと読む
2018-03-09 那覇市議会 平成 30年(2018年) 3月 9日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月09日-01号 ただ、ご存じのように那覇市内というのは年間で、起業する人もいればたたむ人も、特に飲食でとっても多いので、その辺の中で累積は増えたけれども、結果、実績は今残っていないというところがないようにする、多分そこで知恵をひねり出してやらないといけないと思うんですけど、那覇市認定ヘルシーメニューというブランドをつくるとか、いろんなことをやっていただきたいと思います。   もっと読む
2018-03-09 うるま市議会 平成30年2月第121回定例会-03月09日−08号 沖縄県における6次産業化に係る支援は、アグリチャレンジ起業者育成事業や、おきなわ型6次産業化総合支援事業等による新商品開発、既存商品のブラッシュアップ、加工施設・機器類の整備、販売促進・販路開拓支援などのメニューが用意されております。 もっと読む