128件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

沖縄市議会 2018-12-20 第399回 沖縄市議会定例会-12月20日−07号

最近は沖縄県の入域観光客数も大分増加しておりまして、そういう中で、いわゆるリピーターというのですか、初めて来た方は、リゾート地に行ったり、首里城ですとか、美ら海水族館に行かれるとは思うのですが、2回目以降の方はよりディープなところを求めて観光に来るわけです。

名護市議会 2018-12-17 平成30年第193回名護市定例会-12月17日−07号

○大城秀樹議長 小野雅春商工観光局長。 ◎小野雅春商工観光局長 それでは質問事項2、要旨(2)ア、イについてお答えいたします。本市では多くのスポーツイベントが開催されておりますが、中でも国道などの主要幹線道路を交通規制し実施するツール・ド・おきなわ大会は「やんばるは一つ」を合い言葉に平成元年にスタートし、ことしで30回目の記念大会を迎え、参加者数も過去最高となる5,044名を記録しております。

糸満市議会 2018-12-14 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月14日−05号

先ほど経済観光部長のほうからも御答弁をいただいたのですが、補助対象者というのはどういうものなのか、そして沖縄県漁連はその対象者になれるのかについて御答弁いただけますか。 ◎経済観光部長(徳元弘明君) 補助対象者とはどういったものかという御質問なんですが、まず補助対象者としては、国や県の補助事業の事業主体になれる団体等を今、考えております。

宜野座村議会 2018-12-13 平成30年第9回定例会-12月13日−02号

先ほど村長からの答弁でも普段の村の広報とかいろんなものを、現状の媒体も使いながら、LINEも使っているとおっしゃっていましたが、これは普通にすると思うのですけれども、最近いろんなアプリがありまして、全国統一防災模試とかいろんなものを出しているのがあるのです。もちろん無料で。こういったのもうまく村のほうから村民のほうに広めてもらって、本当にゲーム形式なのです。でも答えはありません。

宮古島市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第8回)-12月12日−03号

観光振興についてであります。観光公害について伺います。外国及び入域観光客の急増などに伴い、生活環境の悪化が懸念されます。国内の観光名所を初め、至るところにおいて利用者の騒音、ごみの放置、交通トラブル、自然環境、文化財の保護などにおいて悪影響が生じておりますが、本市における観光公害の現状はどのようになっているのか伺います。

那覇市議会 2018-12-10 平成 30年(2018年)12月定例会-12月10日-03号

○翁長俊英 議長   名嘉元裕経済観光部長。 ◎名嘉元裕 経済観光部長   桑江豊議員の代表質問の2番目の(4)観光バスの待機場整備についてお答えいたします。  国際通り周辺を初めとする市内において、観光客の送迎に伴う一部貸切バスの路上での駐停車が交通渋滞を招く要因の1つとなっており、車両からの騒音や排気ガスなども合わせて、住民生活への影響が生じております。  

糸満市議会 2018-12-01 平成30年第7回(12月)定例会一般質問通告書-一般質問通告書

              │ イ.現在、いじめが原因と思われる┃┃   │     │              │   事例で不登校になっている児 ┃┃   │     │              │   童・生徒とどう向き合っていま┃┃   │     │              │   すか            ┃┃   │     │              │ ウ.全国では、無料通信アプリ

石垣市議会 2018-10-11 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月11日−03号

近年の気候変動に伴い、全国的に熱中症問題が惹起しておりますが、石垣市市民及び観光客、さらには学校現場において、救急搬送の状況についてお尋ねいたします。  また、本市の小中学校の数及び教室、その教室への空調設備はいつごろからされ始めて、いつごろまでに全教室設置される予定ですか。  また、その予算額、内容についてもお尋ねいたします。  

那覇市議会 2018-09-25 平成 30年(2018年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号

○副委員長(中村圭介)  広報事務費についてなんですけれども、「市民の友」をスマホのアプリでも閲覧できるようにされているかと思うんですけれども、29年度、やってみて評価というんですかね、そこ市民に対しての広がりとか、そのあたりを教えていただけますか。 ○委員長(我如古一郎)  仲宗根浩課長。 ◎秘書広報課長(仲宗根浩)  本件につきましては、担当をしている主幹の古堅に説明させたいと思います。

浦添市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月13日−06号

○島尻忠明議長 大城千栄美市民部経済観光局長。 ◎大城千栄美市民部経済観光局長 おはようございます。それでは比嘉武宏議員の質問番号4についてお答えいたします。本市には魅力のある観光コンテンツが存在するにもかかわらず、これまで十分に活用されていなかったことから、これらのコンテンツを生かしながら、住んでよし、訪れてよしの観光地域づくりを実現するため、昨年度浦添市観光振興計画を策定いたしました。

那覇市議会 2018-09-12 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月12日-05号

○翁長俊英 議長   名嘉元裕経済観光部長。 ◎名嘉元裕 経済観光部長   泊漁港は水産物の取扱量において県内最大を誇り、那覇及び近隣市町村約80万人の一大消費地への供給拠点として重要な役割を担っております。  また隣接する泊いゆまちは、泊魚市場で水揚げされた新鮮な魚を買い求めるため、多くの市民、県民でにぎわい、国内外から観光客も多く訪れ、その認知度も高まっております。  

うるま市議会 2018-09-11 平成30年9月第126回定例会-09月11日−09号

◆15番(伊波洋議員) (2)石川インター周辺広域観光拠点施設整備事業の進捗状況・今後について、お聞かせください。よろしくお願いします。 ○議長(大屋政善) 経済部長。 ◎経済部長(佐久川篤) お答えいたします。  本事業は、石川インターチェンジ周辺開発における可能性について調査する事業となっております。

那覇市議会 2018-09-11 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月11日-04号

前回の定例会で私が提案させていただいた健康アプリ、万歩計のものから健康のものに対する情報提供までできるアプリを作成してはどうかという話をさせていただいたかと思うんですけれども、その後、調査研究等なされたか伺いたいと思います。 ○翁長俊英 議長   新里博一健康部長。 ◎新里博一 健康部長   アプリを使用した健康づくりにつきましては、他自治体等からの情報収集をしております。  

うるま市議会 2018-06-26 平成30年6月第124回定例会-06月26日−08号

市民とのかかわりにつきましては、遠くまで聞こえやすいスリムスピーカーを設置し、難聴地域を解消し、各自治会で防災行政無線を使用する際には専用端末がなくても携帯電話等から操作が可能になり、スマートフォンのアプリやエリアメール、Jアラートによる情報提供などの多様な伝達手段を構築することにより、より迅速に広く情報提供ができるものと考えております。

豊見城市議会 2018-06-20 平成30年第2回豊見城市議会定例会会議録-06月20日−03号

また文化財説明板設置箇所への案内板に関しましては、設置は行っておりませんが、現在、市のホームページやスマートフォン等でも文化財箇所の検索ができるように無料地図アプリで文化財説明板等の案内ができるよう対応を行っております。そのほかにも市内6カ所に設置されているエリアガイドマップ、周辺案内図なのですが、そこでも文化財案内として、御嶽、記念碑、グスク等として紹介も行われています。

那覇市議会 2018-06-14 平成 30年(2018年) 6月定例会-06月14日-07号

また、今、滋賀県のほうでは、健康アプリを導入しております。BIWAーTEKU(ビワテク)といいます。それは万歩計の役割であったり、ポイントカードのようにさまざまなイベントであったり、特定健診を受けるとポイントが貯まる、そういったことをされているアプリだと。

浦添市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月11日−03号

しかし、観光振興において地域の中心となるべき団体として、浦添市観光協会を想定しておりますが、現在は観光協会そのものの組織強化を図っている段階であり、浦添市観光振興計画においても前期3年の取り組みとして、浦添市観光協会の組織強化及び法人化を施策として示しております。

八重瀬町議会 2018-03-26 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月26日−04号

平成30年3月より、スマートフォン等を活用した広報紙の無料配信アプリを開始し、情報を迅速に配信できるよう努めております。  情報共有については、行政情報と各字や団体等の活動を広報紙やホームページを通して配信し、町民全体へ情報共有しております。今後も可能な限り、各字や団体等の活動を積極的に広報紙に掲載し、八重瀬町全体で共有できるよう努めていきます。  大きな2番目の道路整備について。