1902件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月24日-01号

平成28年8月、那覇市による石垣の測量調査を実施。  平成29年3月、御茶屋御殿の早期復元・整備を求める意見書を再度可決をしております。  平成30年度、19回ワーキンググループ会議の開催を31年3月19日に行っております。  ワーキンググループ会議での検討内容ですけれども、まず事業手法、文化財指定、公園事業などがございます。  次に、文化財発掘調査

宮古島市議会 2019-03-20 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月20日−06号

地下水のモニタリング調査について、今年度行われる内容についてお伺いします。   地下水窒素負荷量起源別寄与率調査を10年に1度行うとなっており、平成31年度事業となっていますが、どのような調査かお伺いします。   この2つの調査を受けた専門家による審議が行われる予定か、また市民調査結果や分析を含めた情報公開、説明が行われる予定があるかお伺いします。   

那覇市議会 2019-03-08 平成 31年(2019年) 3月 8日建設常任委員会(建設分科会)-03月08日-01号

道路建設課長(崎山順治)  今年度実施しています道づくり基礎調査というのがございまして、これは市内全域の道路の状況を確認して調査しているんですけど、その中で、ウフカクジャーの鳥堀南線については、交通量調査を今年度実施して、今後、どのような予算を使って実施していくかというのを検討しながら取り組んでいくということにしております。 ○委員長(上原快佐)  久高委員。

那覇市議会 2019-03-05 平成 31年(2019年) 3月 5日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−03月05日-01号

事業12那覇市内遺跡発掘調査では、末吉村跡遺跡試掘調査御物グスク測量調査、山川陵の遺構確認調査などを行う事業費として、対前年度756万3,000円増の3,357万9,000円を計上しております。  事業13新垣家住宅保存整備事業でございますが、重要文化財新垣家住宅は、平成21年度から国、県及び本市から所有者に補助金を交付し、建物や登り窯などの保存修理を進めております。

那覇市議会 2019-02-27 平成 31年(2019年) 2月27日建設常任委員会(建設分科会)-02月27日-01号

◆委員(吉嶺努)  防音工事希望しない方々の理由などは調査されていますか。 ○委員長(上原快佐)  神村主幹。 ◎環境保全課主幹(神村健一郎)  希望しない理由としては、これは今、希望調査予算を、件数を把握するために、希望しない理由も教えてくださいということではがきを送っています。

那覇市議会 2019-02-26 平成 31年(2019年) 2月定例会-02月26日-08号

今後、どういう方法があるか調査研究をしてまいりたいと考えております。 ○翁長俊英 議長   吉嶺努議員。 ◆吉嶺努 議員   議案第37号、地方独立行政法人那覇市病院第3期中期目標の変更について質疑いたします。  (1)変更に至った経緯。  (2)変更するという意思決定プロセス。  (3)変更するという意思決定に至るまでの協議や主な議論・論点・課題。  

那覇市議会 2019-02-25 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月25日-07号

次に、市内書店の推移につきましては、経済産業省商業統計調査によりますと、本市の書籍、雑誌小売の事業所数は、平成19年調査で189事業所、直近の平成26年調査では115事業所となっております。 ○翁長俊英 議長   長嶺達也福祉部長。 ◎長嶺達也 福祉部長   ご質問の2、買い物難民についてお答えします。  

那覇市議会 2019-02-20 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月20日-04号

御茶屋御殿跡の国の指定史跡に向けては、国・県と調整の上、史跡としての範囲を確認する調査の実施が必要とされております。  しかしながら、現時点では御茶屋御殿があったと推定される場所に既存の建物がございますので、調査の実施は困難な状況にございます。 ○翁長俊英 議長   野原嘉孝議員。 ◆野原嘉孝 議員   文化財指定のためにさらなる遺構調査が必要。

那覇市議会 2019-02-19 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月19日-03号

平成29年度市内中小企業経営実態調査事業は、市内の中小企業が抱える経営課題の把握を目的とした調査事業で、事業承継、新事業展開、IT利活用など、8つの分野においてアンケート調査ヒアリング調査を行い、市内中小企業が抱える課題や対応する施策案についてまとめたものでございます。  

那覇市議会 2019-02-18 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月18日-02号

非常に多岐にわたる内容だというふうな認識でございまして、31年度中に調査研究を行いながら、幾つかの事業提案を受ける計画となってございます。  本事業において提案された内容を精査しまして、開発・実施に向けて関係機関等との調整を図りながら、那覇らしい観光資源発掘、創造につなげてまいりたいと考えているものでございます。 ○翁長俊英 議長   上原快佐議員

沖縄市議会 2018-12-20 第399回 沖縄市議会定例会-12月20日−07号

また過去3回、越来グスク及びその周辺の発掘調査を行っておりますが、発掘調査においても、大量の陶磁器や鎧金具、銅鏡などが出土しており、出土遺物から見ても中部の重要な場所であったと考えられております。 ○小浜守勝議長 仲宗根 誠議員。 ◆仲宗根誠議員 それでは②であります。当該地域保育園跡地の活用について、市はどういうことを考えていらっしゃるのか、お聞かせください。 ○小浜守勝議長 教育部長。

石垣市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月19日−04号

今回、実施をしますニーズ調査におきまして、児童館に対して施設の数、配置や機能など調査項目がございますので、この調査結果を踏まえまして、次年度検討をいたします、外部関係者を交えました子ども・子育て会議の中で、児童館の役割や機能等について議論をしていきたいというふうに考えております。  

那覇市議会 2018-12-17 平成 30年(2018年)12月17日建設常任委員会-12月17日-01号

公園文化財発掘調査事業につきましては、末吉公園発掘調査契約実績、これは文化財課のほうが契約しているんですけど、それに伴い1,000万円を減額補正し、その減額された1,000万につきましては、同じ交付金を活用しております、下の欄、公園整備事業へ事業進捗を図るために増額補正を行っております。  

那覇市議会 2018-12-14 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号

今年度の事業内容としましては、業務委託を行い、公園の現状や課題等を把握した上で、民間事業者のご意見や参入意欲を把握するための市場調査等を実施し、条件の整理を行う予定でございます。現在の検討状況は、先進都市の視察調査や民間事業者からのヒアリング、関係課との勉強会などを重ね、民間事業者と直接対話を行うサウンディング型市場調査の実施に向けた準備に取り組んでおります。  

糸満市議会 2018-12-13 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月13日−04号

4つ目が南山グスクの本格的な発掘調査に支障となる高嶺小学校の早期移転が南山関連遺跡の国文化財指定に向けて有利になると考えられることです。  次にウ、それぞれある運動場、体育館はどのような計画になっているかについては、高嶺小学校を高嶺中学校に移転する計画のため、小学校体育授業や行事等に係る施設の利用は既存の高嶺中学校の運動場や体育館を小中が共同で使用することを考えております。