運営者 Bitlet 姉妹サービス
335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号 やはりきれいな公園、基本的に安全な公園というのはその都市の、ぱっと外から見たときにその風格というものを感じると思いますね。  ですので、遊具とかトイレとか、さまざまな問題はありますけれども、そういう附帯物はまず置いといて、美化と安全という最低限の維持管理の部分をよりよく改善できないかという観点で議論をしたいと思います。 もっと読む
2018-09-26 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月26日総務常任委員会(総務分科会)−09月26日-01号 のため出席した者の職、氏名  波 平  治  監査委員事務局長  比 嘉 たつ子 監査委員事務局副参事  上 原 徳一郎 選挙管理委員会事務局長  古 謝 秀 和 選挙管理委員会事務局副参事  上 原 はつみ 会計管理者  大 城 覚 子 出納室長  長 嶺  勝  次長兼庶務課長  當 間 順 子 議事管理課長  根路銘 安 彦 議事管理課副参事  又 吉 明 子 調査法制課長  新 城 敏 行 消防局警防課長 もっと読む
2018-09-19 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月19日総務常任委員会(総務分科会)−09月19日-01号 あと、次のページの19番、19ページの消防安全装整品整備事業、こちらも80%台ということなので、どれぐらい足りてないのかというのをちょっと教えて、定員がですね、それぐらい足りていないのかを教えていただきたいということが1点と、たしか最近、きのうでしたっけ、条例の定数変更、定数の割り振りの変更があったかと思うんですけども、これでですね、すみません、私の記憶が確かだったら消防が70人ぐらいの充足率、 もっと読む
2018-09-11 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月11日-04号 公益社法人全国公立文化施設協会によると、社会的包摂の概念を一言であらわせば、文化芸術に携わる特性を生かし、社会的に孤立や困難を抱えている人々に対して、社会参加の機会を開き、社会的課題の緩和や解決に取り組む継続的活動のこととされております。   もっと読む
2018-06-14 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月14日−01号 ○宮城弘子議長 議案第48号 名護市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定についての説明を求めます。照屋秀裕消防長。 ◎照屋秀裕消防長 おはようございます。それでは議案書の7ページをお願いいたします。 △議案第48号    名護市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について  名護市消防手数料条例の一部を改正する条例を別紙のとおり制定したいので、議会の議決を求めます。    もっと読む
2018-03-26 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月26日−09号 国に対してしっかりと、宮古島の農業を守る、宮古島の農業を守るだけではない、食の安全を確保するという点でも、雇用の確保という点でも、それから医療の安心、安全の点でも、地域経済が深刻な打撃を受けるわけですから、そこのところはしっかり受けとめて、住民の命と暮らしを守る、食の安全を守るという立場で頑張っていただければと思います。   次に、陸自配備についてお伺いします。 もっと読む
2018-03-15 糸満市議会 平成30年第2回糸満市議会定例会会議録-03月15日−04号 消防長(賀数淳君) 御質問、件名3、消防行政について。小項目1、消防の人員、資機材について。アからウまで順にお答えします。  小項目1、ア、1月2日の富士盛産業における火災で応援要請を行った消防本部は、那覇市消防局、豊見城市消防本部、東部消防本部、島尻消防本部の4消防本部です。  イ、消火活動は1月2日の15時31分に出動し、1月4日の13時30分に鎮火しました。   もっと読む
2018-03-06 宜野座村議会 平成30年第3回定例会-03月06日−01号 昨年度は子どもの居場所運営支援事業の実施、体育施設のネーミングライツの導入、村のブランド化を目指した「イチゴの里」宣言、ハード面では、リバーパーク整備事業の一環として「観光拠点施設」の建設、沖縄安全対策事業による防犯灯・防犯カメラの設置、沖縄北部連携促進特別振興事業を活用した、宜野座村多目的スポーツ施設整備事業の着手並びに漢那旧国道線道路改築事業設計の実施など、安全・安心なまちづくり、福祉環境の充実 もっと読む
2018-03-06 那覇市議会 平成 30年(2018年) 3月 6日総務常任委員会(総務分科会)−03月06日-01号  島 袋 弘 樹 消防局次長兼総務部参事  比 嘉 義 樹 消防局総務課長  儀 間  武  消防局予防課長  新 城 敏 行 消防局警防課長  屋嘉比  勝  消防局救急課長  平 良  厚  消防局指令情報課長  上 地  晃  消防局中央消防署警備長  金 城 信 雄 消防局西消防署警備長 ─────────────────────────────────────── ●職務のため出席した事務局職員 もっと読む
2018-02-26 那覇市議会 平成 30年(2018年) 2月定例会−02月26日-07号 次に、消防行政について質問したいと思います。  施政方針・予算編成における消防力の整備について伺います。 ○金城眞徳 副議長   平良真徳消防局長兼総務部参事監。 ◎平良真徳 消防局長兼総務部参事監   ご質問にお答えします。   もっと読む
2018-02-23 那覇市議会 平成 30年(2018年) 2月定例会-02月23日-06号 また、那覇市安全で住みよいまちづくりに関する条例に基づき、安全で住みよいまちづくりに関する意識を高揚させるための広報・啓発活動の実施や、自治会、通り会、PTA等の団体がパトロール活動を行う際の軽易な装備品の支給または貸与のほか、保安灯の設置及び電気料補助を行っております。   もっと読む
2017-12-18 うるま市議会 平成29年12月第119回定例会-12月18日−08号 ラウンドアバウトは安全性はございますが、全ての利用者が安全、安心に使用するためにも、交通ルールなどの周知をすることが最重要となります。   もっと読む
2017-12-11 うるま市議会 平成29年12月第119回定例会-12月11日−03号 小型消防ポンプ自動車の専用保管場所の設置ができないか。それから出動時の対応についてをお聞きします。 ○議長(大屋政善) 消防長。 ◎消防長(諸見里朝弘) 保管場所の設置についてお答えいたします。  これまでにも当該車両を保管する施設や消防員詰所並びに施設の活用を含めた複合的な施設ができないか、津堅自治会、関係課などとともに意見交換を行っております。 もっと読む
2017-09-28 宜野湾市議会 平成29年  9月 定例会(第408回)-09月28日−09号 委員会においては、消防次長、予防課長及び警防課長の出席を求め、関係資料を提出させ、説明を聴取して審査を行ってまいりました。  議案の概要につきましては、重大な消防法令違反のある防火対象物の違反内容について公表する制度を設けるため、当該条例の一部を改正したいとの内容であります。   もっと読む
2017-09-27 うるま市議会 平成29年9月第117回定例会-09月27日−10号 現在では、消防力の整備指針によって、消防・救急の人員・装備は、ある程度整備されてきましたが、一方では、財政基盤の脆弱な地方における救急医療は、医師の確保がままならず、救急患者のたらい回しが一時、問題になった時期がございました。社会問題化している医療機関における救急患者の受け入れ拒否は、医療の崩壊の前兆と指摘する声も少なくありませんでした。 もっと読む
2017-09-26 宮古島市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月26日−07号 また、この防災訓練等を含めた組織として例えば市が協力できる、また消防が協力できる、また警察とかね、そういったところが協力できるというようなことはあるのかどうか、その訓練、そういった形のね、ものができるのかどうか、これについてお答えください。 ◎総務部長(宮国高宣君)   防災訓練等などの組織としてのメリットという形でございます。 もっと読む
2017-09-25 浦添市議会 平成29年  9月 定例会(第182回)-09月25日−05号 ◆比嘉武宏議員 最近報道等で、食中毒O157で幼いお子さんが亡くなったと、そうして店舗も閉鎖したと、食の安全に対する不安があります。あらゆる角度からリスク等を検討する必要があると思いますので、どうぞ質の高い業者、それから安全企業、サービス、調理ラインがとまらないようにまた父母PTAからも不安がないよう、食の安全に努めてください。次に移ります。 もっと読む
2017-09-22 うるま市議会 平成29年9月第117回定例会-09月22日−07号 なお、人員搬送車につきましては、本来ならば救急隊員としての資格を持つ消防職員が島に常駐して救急搬送を行う必要がありますが、その配置ができないことから、消防員にその役割を担っていただき、担架等の搬送設備のある車両を配置しており、外装的には救急車と変わりはありませんが、緊急車両ではございません。 ○議長(大屋政善) 大城 直議員。 ◆3番(大城直議員) 再質問します。 もっと読む
2017-09-21 宜野湾市議会 平成29年  9月 定例会(第408回)-09月21日−04号 消防本部では、万が一の水難事故に備え、真志喜出張所の職員を中心に15人の水難救助隊員を配置しております。また、保有資機材として水上バイク、救助艇及び潜水機材を装備しており、宜野湾漁港沖合を起点として、水面での救助方法や潜水による検索訓練等、年間計画に基づいた定例訓練を実施することにより、水難救助体制の維持と救助技術の向上を図っております。 ○大城政利議長 濱元朝晴議員。 もっと読む
2017-09-12 北谷町議会 平成29年  9月 定例会(第466回)-09月12日−01号 また、財産の取得につきましては、災害現場での指揮体制を円滑に進めるための機能を装備した「指揮車」と、北谷消防署に配置する「高規格救急自動車」の購入となっております。   もっと読む