90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石垣市議会 2018-12-25 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月25日−07号

観光については、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーの口コミで選ぶで人気上昇中の観光都市2018において世界1位の獲得や国際ダークスカイ協会による星空保護区に西表石垣国立公園がダークスカイパークとして国内初の認定を受けるなど世界中の旅行者から注目される観光地として石垣ブランドの認知度は国内外において着実に高まってきております。  

石垣市議会 2018-10-10 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月10日−02号

八重山星空につきましては、今年3月末、国際ダークスカイ協会より、日本初の星空保護区の認定を受けており、国際的にもその美しさが評価されております。  今後は、関係機関などと十分に議論を深め、市の星の認定について検討してまいります。 ○議長(平良秀之君) 当局の答弁は終わりました。  引き続き我喜屋隆次君の再質問を許します。我喜屋隆次君。

うるま市議会 2018-06-22 平成30年6月第124回定例会-06月22日−06号

これらを踏まえまして、実際に行ったイベントといたしましては、花火イベントを初め、観光商品として開発した海上から観賞するナイトカヌー、星空ナイトツアーin URUMAにおいて、ライトアップと星空を被写体とした星空撮影ツアー等を実施いたしております。 ○議長(大屋政善) 東浜 光雄議員。 ◆29番(東浜光雄議員) 海中道路ライトアップ観光景観形成事業は、平成26年度に事業実施されているんですね。

石垣市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第4回)-06月21日−05号

トイレも女性に優しい配慮だったり、石垣市にふさわしいアートだったりすると、来て、わあここは海だったり星空だったり、いろんな観光イメージがあると思うので、そういうことを工夫してトイレにやっていただくと、汚したくても汚されない、そういう気持ちに愛着が湧くのではないかと私は考えます。  やはりトイレは快適できれいなトイレじゃないと入りたくない。

石垣市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第4回)-06月20日−04号

なぜなら、私自身もここ数年、夜空を見上げ八重山の美しい星空観察する機会がなかったからです。平成30年3月30日付で、星空保護区認定を受けたとの話題に、私を初め余りにも知らない石垣市民のために、この星空保護区認定の報告と今後の取り組みについて、当局の答弁をお願いします。  以上、再質問は自席より行います。 ○議長(知念辰憲君) 米盛初恵さんの質問に対する当局の答弁を求めます。

石垣市議会 2018-03-13 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月13日−03号

星空保全条例につきましては、国際ダークスカイ協会による星空保護区認定の承認を踏まえて、平成30年度内の星空保全条例の制定に取り組んでまいります。また、市街地においてその魅力を発信する場として、プラネタリウムを上映できる多目的ドームシアター「石垣市美ら星ゲート(仮称)」を整備し、本市の観光資源の一つである星空の魅力とその価値のさらなる向上を目指してまいります。  

石垣市議会 2017-12-15 平成29年 12月 定例会(第8回)-12月15日−06号

美ら星ゲート構築事業は、プラネタリウム上映可能な多目的なドームシアターの設置を踏まえ、石垣八重山諸島に残る星にまつわる民話や歌など、生活に根差した星文化を継承し、市民や訪れる観光客と一体となって、星空資源の活用と保全を考えていく、象徴的かつ教育的場所となることを目指しております。

石垣市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第8回)-12月14日−05号

民間企業のノウハウを活用し、入場料の徴収や命名権の販売、広告スポンサーや施設貸出利用料、附帯事業としましてのオリジナルグッズ販売などの取り組みや企業と連携した企画イベントの実施により集客を図り、また、石垣島天文台のほか星空観光資源とした施設団体などとの連携や、旅行会社のツア―に組み込んでいただくことで、収支の採算性が図られると考えております。  

糸満市議会 2017-09-21 平成29年第3回糸満市議会定例会会議録-09月21日−06号

自然、動物星空観察。また今年度は圃場の一部に地下ダム農業用水も引き込む予定であります。触れ合い農園等の可能性もあります。今後、観光農園がどのような形で連携できるのか、関係機関と調整を図ってまいりたいと思っております。 ◆9番(大田守君) この施設を、それから糸満市観光農園の適正な活性化を図るための、1つの目的もあったと思うんです。

石垣市議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会(第6回)-09月20日−06号

石垣八重山諸島における玄関口である石垣港離島ターミナル内において、国内外から訪れる観光客や、市民や子どもたちに向けて、石垣八重山諸島で見られる星空の魅力や、八重山諸島に残る星にまつわる民話や歌、生活に密着していた星の文化等について、最新技術を駆使したプラネタリウム上映可能な多目的シアターを活用して、情報発信する場を創出し、石垣八重山でしか見られない星空を体験できる石垣島の新たな星の玄関口を創出する施設整備

石垣市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会(第6回)-09月19日−05号

石垣島は全88の星座のうち、84の星座と全ての一等星を見ることができる貴重で豊かな星空資源を有しております。これまで市においては、星空を守る取り組みや星空文化の普及啓発に努め、多くの市民の皆様の協力を得ながら、全島一斉ライトダウンなど、石垣島の夜の星空を見るイベント等を実施しております。  

宜野座村議会 2017-09-14 平成29年第5回定例会-09月14日−01号

本番当日が雨、そして台風に見舞われず、満天の星空、月の明かりのもとで開催されることを願っております。それでは議長のお許しを得ましたので、さきに通告しました一般質問をさせていただきます。少し眠気を誘う時間でありますが、しばらくの間、おつき合いください。  ネーミングライツ導入の件について。

石垣市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第6回)-09月11日−02号

そういう意味においては、これまでは観光とか星空だとか自然だとかっていう部分でピーアールしてきたところもありますけども、やはりその研究する部分とその災害に対する備えをするための場所、それをただ研究させるためではなく、研究したことをまた市民にしっかりとわかるような形で広げることによって将来的な石垣での災害のときの防災減災にもつながるというような一石二鳥の形が取れるんじゃないかなというふうに思っています。

石垣市議会 2017-08-15 平成29年  8月 臨時会(第5回)-08月15日−02号

そういう中で、この文面の中においては、日本一の星空のある石垣島に星の駅、構想として、国立の大型プラネタリウムを建設することによって、観光客にもすばらしいこの石垣島星空が雨の日でも台風の日でも見せられるんじゃないかということから、大石議員が提案をされておりますけれども、我が自民党の安倍総裁は、石垣島空港港湾についてのアジアゲートウエーとしての一大構想を持っておりまして、やはりこの国立の大型のプラネタリウム

石垣市議会 2017-06-22 平成29年  6月 定例会(第4回)-06月22日−05号

石垣八重山諸島における玄関口である石垣港離島ターミナル内において、国内外より訪れる観光客や市民や子どもたちに星空の魅力や星にまつわる民話や歌、生活に密着していた星の文化などについて、石垣八重山でしか見られない星空を体験できる石垣島の新たな星の玄関口を創出するために、最新技術を駆使したプラネタリウムを活用するなど、施設整備を行うものでございます。  

うるま市議会 2017-06-22 平成29年6月第114回定例会-06月22日−09号

そこは先ほども申しましたが、祭りなどのイベント利用が可能であり、晴れた日には、星空のもと、夜間照明をステージに照らせば、最高の空間となり、祭りイベント等の開催には、もってこいの場所であります。その場所では、地元の学童クラブ「やんちゃKids学童クラブ」「やんちゃラッキー学童クラブ」が合同で夏祭りを開催し、ことしの夏で5回目を迎えます。