103件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2051-06-13 06月13日-01号

5月23日付け、名護代表監査委員から5月の例月出納検査結果について報告文書がありました。 5月27日付け、名護市長から令和年度名護平和祈願祭についてご案内及びご依頼の文書がありました。 5月29日付け、沖縄防衛局から当局を経由して、名護数久田区における流弾事故に係る米側の原因・再発防止策についての文書がありました。 

石垣市議会 2021-06-24 06月24日-02号

市民の水ですから、責任を持たないといけません。その場できちっと言ってますよ。防衛局がやるべきところをやる、石垣ができるところは石垣が調査すると、それで皆さんにいろいろと聞いておったわけですよ。伺いしよったわけですよ。これは水ですからね。市民生活に大きく影響する問題ですけども、部長、そんなのんきな悠長な答弁では、待ちませんよ。ちょっと責任のどうなのか、疑いますね。 

石垣市議会 2020-06-26 06月26日-04号

3月の時点では、石垣参加はまだ決まっていなく、もうすぐ決まるということでありました。6月1日に発表があり、一緒に申請をした与那国町や竹富町の参加がかなわなかったのは残念なことでありますが、石垣聖火リレー参加が決まったことは、八重山郡民にとって喜ばしいことであったと思います。今回は、初めて離島石垣宮古島そして座間味村が選ばれたのは画期的なことだと思います。

那覇市議会 2020-06-10 令和 02年(2020年) 6月定例会-06月10日-05号

実は、これはの境に住む市民の方から熱心な訴えがあり、隣の防災行政無線がよく聞こえてくる。那覇も取り組んでほしいという要望をいただき、提案をさせていただいたものです。  そこで、(1)市内の防災行政無線設置数及び広報車両の台数。  (2)効果及び現在の取組状況を伺います。  4点目に、環境行政について。  

沖縄市議会 2020-03-23 03月23日-08号

豚熱から始まって、コロナウイルスも今、沖縄県では3例目で1人がスペイン旅行から帰ってきて、成田で検疫にあたったのですが、2週間居ておかないといけない状況なども鑑みて、航空チケット宿泊等を考えた中での思いで帰ってきたとは思うのですが、4例目ということで、発症はしていないのです。ただ陽性反応が出たという形の報道がされております。

宮古島市議会 2020-02-27 02月27日-01号

(第6号)     (市長提出) 〃 第 5     〃 第19号 令和年度宮古島国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)                                          (  〃  ) 〃 第 6     〃 第20号 令和年度宮古島港湾事業特別会計補正予算(第4号) (  〃  ) 〃 第 7     〃 第21号 令和年度宮古島公共下水道事業特別会計補正予算

宮古島市議会 2019-03-26 03月26日-08号

宮古島航空運賃の半分補助ですが、ほとんどの離島宿泊費も含まれます。粟国村は、渡航費宿泊費も9割補助しています。竹富町は、島から石垣までの船賃は全額補助石垣から本島までは2万円まで上限で補助宿泊費は1日4,000円です。さらに、人口4万9,000人で、余り差がない石垣では渡航費の半分に宿泊費実費分補助を行っています。

宮古島市議会 2019-03-19 03月19日-05号

宮古島宮古空港に次ぐ第2の空の玄関となるみやこ下地島空港ターミナルが竣工しました。東京成田から下地島、関西からも下地島、さらに国際定期便も香港から下地島にそれぞれ就航し、今後さらに路線の拡大も予定されていることから、宮古圏域観光振興が加速されて、大きな経済効果に期待が膨らむところであります。  

石垣市議会 2019-03-15 03月15日-07号

まず、名護のほうが26件、豊見城のほうが5件、うるまにおきまして15件、宮古島におきましては20件ということでの行政視察件数になっております。 ○議長(平良秀之君) 石垣 亨君。 ◆22番(石垣亨君) 今の数字からも見られますように、名護、うるま等は26件、15件と、このような格好で飛び抜けて多いような数がカウントされております。 

宮古島市議会 2018-12-17 12月17日-06号

去年か、一昨年でしたか、南城で公立の保育園を廃止して民営化にするといったときも非常に大反対運動が起きまして、市長の進退問題にも発展した例があります。財政的に言えばできるだけ負担は減らしたい。負担を減らしても民営でも保育環境の充実が図れるんだったら、私も流れとしては民営化が望ましいと思っております。

宮古島市議会 2018-12-12 12月12日-03号

また、三菱地所を初め、官民一体となった誘致活動が功を奏し、ジェットスター・ジャパンが東京成田―下地島間の1日1往復開業日にあわせて就航することになったと発表しております。本路線就航によって、首都圏から宮古諸島への交通手段の選択肢がふえて、さらには宮古諸島から成田を経由して海外へ就航される。利用者利便性も向上することは大変喜ばしい限りであります。  

宮古島市議会 2017-12-19 12月19日-07号

195億6,600万円、これは平成28年度なんですけども、県内11の中で5位です。標準財政規模というのが財政の基盤ですから、県内11の中で人口類似都市と比較してみますと、例えば石垣は137億2,600万円、糸満が121億800万円、名護が157億600万円、宮古島の195億6,600万円というのがいかに大きいかというのを物語っていると思います。