運営者 Bitlet 姉妹サービス
1057件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月26日建設常任委員会(建設分科会)-09月26日-01号 この環境保全・創造基金は、市民による環境に配慮した取り組みへ還元することを目的として設けられているもので、平成29年度は当課で実施した緑のカーテン推進事業へ51万3,000円、那覇市住宅用省エネ設備導入促進助成事業に61万5,000円、それから環境保全課で実施した水資源有効利用促進事業に10万6,200円を充当して、それぞれ事業を実施したものでございます。   もっと読む
2018-09-20 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月20日−03号 議員ご質問の高齢者で障害者手帳を所持していない方々に対する補聴器購入費の助成につきましては、沖縄県や県内の市町村では実施されていない状況であり、市単独で導入することについては本市の財政状況を勘案すると厳しいものがございますので、ご理解をお願いいたします。 ◆15番(仲田政美議員) -再質問-  順次再質問を行いたいと思います。   もっと読む
2018-09-12 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月12日-05号 (2)災害備蓄品への液体ミルク導入について。  常温で保存ができ、吸い口を装着すればすぐに飲める乳児用ミルクに液体ミルクがあります。  粉ミルクのようにお湯で溶かしたり、哺乳瓶の洗浄・消毒を行う必要がなく、災害時に便利とされ、東日本大震災、熊本地震の際には、フィンランド製品が支援物資として被災者に提供されたそうです。   もっと読む
2018-07-02 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-07月02日−10号 今後の課題として、新球場完成時のネーミングライツの導入や屋外投球練習場の設置等などがあるが、利用者及び関係者のニーズに応えられるよう着実に実施していただきたい。 平成31年10月末までの工期をしっかり守り、事故なく安全かつ確実に工事を進めていただきたい。今後も委員会としては、このようにすばらしい新球場に期待しつつ、その完成まで、見守っていく所存であります。  もっと読む
2018-06-13 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月13日-06号 消防、警察、自衛隊、海保、さまざまな団体頑張っておりますけども、ぜひともこの計画が失敗すれば市民の命が助からない。 もっと読む
2018-06-12 読谷村議会 平成30年第473回読谷村議会定例会会議録-06月12日−01号 近年では、老朽化等の課題を抱えていたことから、新たな農産物を活用した施設の有効理由を図るため、補助金等のかかわる適正化に基づき手続を経て、読谷村農業関係施設機能強化促進事業の導入により機能強化を行い、新たに読谷村農林水産物加工センターとして設置するための条例を廃止する提案でございます。  以上で議案第34号の説明を申し上げ、よろしく御審議されますようお願い申し上げます。 もっと読む
2018-06-11 八重瀬町議会 平成30年  6月 定例会(第5回)-06月11日−03号 本年度からは事業内容に沿った会計処理の確認、統一された会計様式の導入や保育に関する研修会の開催等で事業運営の改善に努めてまいります。  (4)につきましては、町内の民営学童クラブの数は8クラブで外遊びのスペースは、それぞれが大きさは異なりますが確保はされております。以上です。 ○議長(上原勝彦)   本村繁議員。 もっと読む
2018-05-02 那覇市議会 平成 30年(2018年) 5月 2日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-05月02日-01号 ですから、そういうことをしている、義務づけている、要綱なりそれをつくっている先進県とかいうものがあれば、積極的に確認をとって、導入に向けて検討していく必要があるかと思っております。 ○委員長(平良識子)  奥間委員。 もっと読む
2018-03-22 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月22日−07号 続きまして、法定外目的税導入についてですね。去る12月定例会の答弁で、市長は水道料金に賦課を検討するという報道がありました。導入については3年ないし5年という考えで、現在の取り組み状況については、一昨日の答弁でですね、副市長を初め、各部署、課長の方、大学の専門教授を交えて検討委員会を発足するというような答弁でありました。 もっと読む
2018-03-16 宜野湾市議会 平成30年  3月 定例会(第412回)-03月16日−09号 ボランティアにおけるポイント制度の導入は、ボランティアをする方にとってはインセンティブが働くことも期待されますが、継続して実施していくためには、活動内容や活動場所のマッチング、それからボランティアポイントの運用など、細かな制度設計が必要と思われます。 もっと読む
2018-03-14 豊見城市議会 平成30年第1回豊見城市議会定例会会議録-03月14日−02号 去る2月の県の定例会の開会中に翁長県知事は、今年の10月より0歳から6歳までの未就学児を対象に医療費の現物給付を導入し、かつ、窓口の完全無料化を導入する考えを示しました。本市でも現物給付の効果や財政面など、さまざまな影響をしっかりと調査研究しながら、市民のために一歩踏み込んださらなる支援の拡充を期待し、質問に入りたいと思います。  まず、(1)母子寡婦福祉会の支援について。   もっと読む
2018-03-12 名護市議会 平成30年第190回名護市定例会-03月12日−04号 質問事項の5 ワゴン車を使った移動期日前投票所の導入について。質問の要旨(1)移動期日前投票所は投票所まで足を運ぶことが難しい高齢者や投票所から遠い地域に暮らす有権者の投票機会を確保した上で投票率をアップさせるために、ワゴン車を使っての移動投票であるが、導入に向けて考えてみてはどうかお伺いいたします。質問の事項6 交通事故多発交差点への安全対策について。 もっと読む
2018-03-08 宜野座村議会 平成30年第3回定例会-03月08日−03号 平成27年6月から4回にわたり一般質問をさせていただきましたが、平成30年度施政方針に表明された混合名簿の導入について伺います。@導入はいつから始めるのか。A導入をするためにどのような取り組みをしているのか。B導入するための予算は必要か。  以上5点の質問について、誠意ある御答弁をよろしくお願いいたします。 ○議長(小渡久和) 當眞村長。 もっと読む
2017-12-21 宜野湾市議会 平成29年 12月 定例会(第410回)-12月21日−09号 ◆25番(我如古盛英議員) オスプレイの場合、やはりもう昨年の12月に重大事故、あるいは着艦訓練のときに着艦失敗で米兵の命を奪うような事故も起きています。素人目で見ると普天間のオスプレイの数が減ったのではないかなと思うのですけれども、ぜひこれ12機とは言わず全機直ちに撤去するように要請していくほうが私は市民にとってはいいと思います。  それでは次に、市長の訪米要請行動についてお伺いします。 もっと読む
2017-12-18 東村議会 平成 29年12月 予算審査特別委員会-12月18日−01号 ◆2番(伊佐真次君) 済みません、先ほどちょっと失敗してしまいましたので。  パイナップル等果汁加工施設の整備事業費について、一度説明を前に受けていますけれども、もう一度お願いいたします。 ○委員長(池原憲勇君) 農林水産課長、仲嶺真文君。 ◎農林水産課長(仲嶺真文君) ただいまの委員の質疑にお答えいたします。   もっと読む
2017-12-15 与那原町議会 平成29年12月第4回定例会-12月15日−04号 あわせてPFI導入可能性調査、これは進めておりまして、1月末までの調査業務ですので、それを受けまして2月までには整備方針の決定をしたいというスケジュールであります。 もっと読む
2017-12-15 那覇市議会 平成 29年(2017年)12月15日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月15日-01号 34ページの別表に示されているとおり、市が収集する一般廃棄物のうち、指定ごみ袋に係る事項は、これまで燃やすごみ及び燃やさないごみとまとめて記載をしておりましたが、取っ手付ごみ袋については燃やすごみに導入することから、改正案では燃やすごみと燃やさないごみに区分し、燃やすごみの指定ごみ袋に係る記載は、手数料の金額順に規格大の次に中(取っ手付220円)を追加いたします。 もっと読む
2017-12-14 宜野座村議会 平成29年第10回定例会-12月14日−02号 その中で導入された再生可能エネルギーの多くが太陽光発電となっており、本村においても個人住宅を含めて多く導入されております。このような中でメガソーラーのような大規模な太陽光発電施設においては、地域の自然環境、生活環境や景観への影響について懸念されるケースも全国各地で発生しております。 もっと読む
2017-12-12 読谷村議会 平成29年第468回読谷村議会定例会会議録-12月12日−01号 1款1項1目一般管理費235万円は、主に人事異動に伴う職員給与の増と、平成30年度より新たに運用されるシステム導入に係る費用及び新システム操作研修会参加のための県外旅費であります。  9ページをお願いします。11款1項1目一般被保険者保険税還付金127万円は、過年度保険税に係る還付金の増額であります。  10ページをお願いします。 もっと読む
2017-12-11 西原町議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月11日−02号 失敗しても逃げられない。いくら採算性が出ないものでも10年を区切って、条件も変更しなければ、逃げられないわけです。大和の大手は儲けがあると、わっと来てすぐ引き上げる。で、混乱。だけどそういうのは単なる憶測ではなくて、JAと皆さん議論をやっているのではないですか、そこでやってくれと。というのは、JAの総代会の資料にはちゃんとあるんです、ことしの。 もっと読む