507件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-付録

那覇の障│(1) 現在の那覇の障がい者経済支援制度の状│ │ │       │ がい者福祉制│  況について               │ │ │       │ 度について │(2) 市民への「障がい者補助制度」の広報の現│ │ │       │       │  況について               │ │ │       │       │(3) 那覇ガイドヘルパー制度について   

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月12日-01号

(第7号)中関係分  (2)議案第119号 令和元年度那覇国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)  (3)議案第118号 令和元年度那覇一般会計補正予算(第7号)中関係分 2 議員間討議  常任委員会 1 議案審査(条例・その他)  (1)議案第108号 那覇保健センター条例を廃止する条例制定について  (2)議案第121号 「健康なは21(第2次)」中間見直しについて  (3)議案第122

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-12月12日-01号

(4) 議案第114号 那覇個人情報保護条例の一部を改正する条例制定について (5) 議案第123号 議決内容の一部変更について (6) 議案第109号 那覇家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について (7) 議案第113号 那覇特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について (8) 議案第110

那覇市議会 2019-12-06 令和 01年(2019年)11月定例会−12月06日-04号

那覇として県にその要望もされておりますが、今すぐにでもとしての具体的支援策が求められています。  勝利至上主義ではなく、教員の多忙化軽減のために、独自に部活動指導員等、人的配置ができないのか伺います。 ○久高友弘 議長   奥間朝順学校教育部長。 ◎奥間朝順 学校教育部長   お答えいたします。  

那覇市議会 2019-12-05 令和 01年(2019年)11月定例会-12月05日-03号

◆前田千尋 議員   法人立那覇認定こども園園長会からに、新たに当局と議員へ、疑問・要望が提出されております。市民の声を当局に届け、ただしていくのが私たち議員の役目です。  配付した資料をご覧ください。        (モニター使用)  そこで、改善要望です。  1つ目に、厨房施設の設置など、法人で担った改修施設部分を、改修後には那覇へ無償譲渡を約束させられる財産処分について伺います。

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

同型機は、│ │ │       │       │  2017年10月に東村高江に不時着し炎上大破、│ │ │       │       │  同年12月には体育授業児童がいた宜野湾│ │ │       │       │  市立普天間第二小の運動場に、重さ約7.7キ │ │ │       │       │  ロの窓を落下させている。

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日総務常任委員会(総務分科会)-09月26日-01号

それでは、その後の経過につきましては、裏面にございますとおり、4.他の状況について説明します。まず、県内は置いといて、その下の九州及び中核18に対して調査を実施しました。  まず、九州県庁所在につきましては、本人運転は全市認めています。精神障がい者の2級、3級と拡充を行っているのは宮崎の1となっております。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日総務分科会−09月18日-01号

これは30年度末の債残高の状況をお示ししております。平成30年度末の債残高は約1,337億円で、前年と比較して16億円ほど減少しております。内訳でみますと、この表の上のほう、公共事業等債から、それから公営住宅また4つ目の一般単独事業、このあたりは事業に係る債でありまして、この辺は減少傾向にあります。ただ、一番下の臨時財政対策債については、増加傾向になっております。

那覇市議会 2019-09-10 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月10日-04号

予約は、浦添市民の方や浦添に働いている人が優先されている。ぜひとも、県都の那覇にも車椅子に対応した専用のプールをつくってほしいとの切実な声が寄せられています。  那覇福祉のまちづくり条例にある、那覇が障がい者の切実な声に一日も早くこたえていただくことを切望いたします。  次に、2.読書バリアフリー法について質問を行います。  

那覇市議会 2019-09-06 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月06日-02号

2017年12月には、宜野湾市内の保育園に米軍ヘリコプターのものと思われる部品が落下し、同月に宜野湾市内の小学校に今回の事故と同型機の窓が落下する事故が発生しております。  さらに、ことし6月には浦添市内の中学校のテニスコートに部品落下事故が起きており、いつどこに落ちるかわからない状況に、市民の不安ははかり知れないものがございます。  

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会-07月01日-09号

このような中で、去る2月に実施された「辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票」では、埋め立て反対が7割を超え、普天間基地を抱える宜野湾でも、新基地建設先の名護でも、さらに、県内41市町村全てで、反対が賛成を大差で上回り、県民の埋め立て反対の揺るがない圧倒的民意がきっぱりと示されました。  

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日総務常任委員会(総務分科会)−06月24日-01号

議案第50号、那覇行政財産使用条例の一部を改正する条例制定について、議案第51号、那覇ともかぜ振興会館条例制定について、議案第52号、那覇条例の一部を改正する条例制定について、議案第53号、那覇固定資産税の課税免除及び不均一課税に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第62号、那覇火災予防条例の一部を改正する条例制定について、以上、5件の議案については、原案のとおり可決すべきものと

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

普天間基地所属の同型機は、2017年12月に宜野湾の普天間第二小学校の運動場に窓を落下させるなど、部品落下や事故を繰り返しております。  また、4月13日には、北谷町で海兵隊員による女性殺害事件も発生、相次ぐ基地あるがゆえの事件事故が県民の生命財産を脅かしております。本当に異常な事態です。見解を伺います。  

那覇市議会 2019-06-07 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月07日-01号

の委員の選任について    議案第49号 那覇公平委員会の委員の選任について    議案第50号 那覇行政財産使用条例の一部を改正する条例制定について    議案第51号 那覇ともかぜ振興会館条例制定について    議案第52号 那覇条例の一部を改正する条例制定について    議案第53号 那覇固定資産税の課税免除及び不均一課税に関する条例の一部を改正する条例制定について    議案第

那覇市議会 2019-03-06 平成 31年(2019年) 3月 6日総務常任委員会(総務分科会)−03月06日-01号

総務課長(稲福喜久二)  こちらの市民総合災害補償につきましては、賠償責任保険補償保険の2つで構成されておりまして、が所有する、使用、管理する施設及びの業務上過失に起因する法律上の損害賠償責任を負う事象に対して保険料を支払う賠償責任と、の主催事業や管理下のボランティア活動の事故による、被災した住民に対する見舞いなどに充てる保険金を支払う補償保険が、2つで構成されていますので、今回この補償保険