3128件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古島市議会 2019-03-19 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月19日−05号

宮古島市の入域観光客数は2017年度が99万、2018年度においては過去最高の111万に達し、今後150万、さらに200万時代もそう遠くはないと考えます。宮古島でリゾートホテルやゴルフ場経営などを展開するユニマットプレシャス社が上野地区を中心にホテルを増設し、5年後の2024年度末までには客室数を6,000室にふやす計画であります。

宮古島市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月04日−01号

一方、国内は、訪日外国客が3,100万に達するなど、戦後最長であった「いざなぎ景気」を更新する見込みであり、今後も堅調に推移するものと考えています。   さらに、東京オリンピック・パラリンピックの開催まで1年余に迫り、事前合宿などで交流の活発化が見込まれることから、本市におけるスポーツアイランドのさらなる推進に向けた取り組みに期待が寄せられております。   

那覇市議会 2018-12-26 平成 30年(2018年)12月定例会−12月26日-09号

結果については、委員7のうち5がシルバー人材センターを1位とし、2が三崎工業を1位とし、両事業者とも基準点を上回っていた。答申後、11月8日付で、公益社団法人那覇市シルバー人材センター理事長より、予定していた有資格者の配置ができなくなり、また今後の配置予定の見込みがないことが理由の辞退届が提出されたため、次点予定候補者の有限会社三崎工業を指定管理者として提案するものである。  

石垣市議会 2018-12-25 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月25日−07号

私はこの県民投票に反対するとの理論が全くわからない。全く正当性がない。そういった意味で私は県民投票、ぜひすべきだと。石垣市民の市議会の皆さんの今良識が問われている。  与党の皆さん、ぜひ自分たち一の採決の結果を多くの県民が見ているんだということをいま一度思い起こして採決していただきたいと思います。  以上です。              

沖縄市議会 2018-12-20 第399回 沖縄市議会定例会-12月20日−07号

今、御答弁にありましたように、停止線や「止まれ」標示等はあるのですが、どうしてもこの地域は外国も住んでいらっしゃいますし、高齢者もいらっしゃいます。免許取り立ての若い方も多くいらっしゃいますので、なかなか停止線とか、「止まれ」標示に気づかない方が多いのです。こちらはもともと米軍キャンプがあって、その後返還されて区画整理というのですか、なされた地域でして、道路が碁盤目状になっているわけです。

糸満市議会 2018-12-18 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月18日−07号

乳幼児健診から発達の気になる子に対して、健診の後、訪問や発達相談、親子教室等で発達を確認しながら、保護者が子供の特性について理解できるように支援し、また医療機関が必要なときは紹介等を行い、早期診断につながるように支援をしています。  小項目3、現在の保健師が担当する1当たりの件数については、健康推進課には9名の保健師が配置されています。

那覇市議会 2018-12-18 平成 30年(2018年)12月18日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−12月18日-01号

それで、那覇市においてどこまでこの皆さんの、要するに■■さんなんか、皆さんの、そういう支援をイメージできるのかとか、やれということではなくて、どこまで可能なのかなということ、その辺のメニュー、どういうことがあるのか、どういう支援ができるのか、ただ県との相談、橋渡しだけなのか。  

石垣市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月18日−03号

また、ハラスメントで悩んでいる職員がひとりで悩まずに相談できる環境づくりといたしましては、ハラスメント相談窓口を設置しており、毎年、職員の中から推薦され任命されたハラスメント相談員等を通して相談できる体制を整えております。  苦情相談があった場合は、ハラスメント調査委員会を設置し、事案について調査・審議を行い、関係職員に対して必要な指導及び助言を行います。

うるま市議会 2018-12-18 平成30年12月第129回定例会-12月18日−09号

国のほうでも、外国労働者の受け入れ拡大とともに、介護の人手不足対策として、経験のない中高年の方々、そして定年した方々を介護職場に呼び込もうと、厚生労働省のほうでは自治体に要請をいたしまして、入門的研修を開催していくということで新聞でも報道がありました。沖縄県は来年度より開催検討とありましたが、うるま市として、担当部局としての考え方、計画、取り組み等はあるのか伺います。よろしくお願いします。

糸満市議会 2018-12-17 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月17日−06号

委員の選定方法は、市が学識経験者や子ども・子育て支援に係る当事者、子供の保護者、その他市長が必要と認める者15と規定しており、現在、大学教授、子ども若者支援相談事業所代表、市社会福祉協議会代表、民生委員・児童委員連絡協議会代表や放課後児童クラブ、児童館、こども園、保育所、小規模保育事業所、養育困難家庭等支援NPO等の子ども・子育て支援に係る当事者と地域代表の子供の保護者、行政からは2の担当部長と

那覇市議会 2018-12-17 平成 30年(2018年)12月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−12月17日-01号

委員会定数10中、出席9、欠席1となっております。  小波津潮委員からは欠席する旨、ご連絡がございました。  それでは、定足数に達しておりますので、ただいまから厚生経済常任委員会を開会いたします。  ただいまから、本日の厚生経済常任委員会を開会いたします。  初めに、平成30年12月定例会における審査日程の協議をいたします。  

那覇市議会 2018-12-17 平成 30年(2018年)12月17日建設常任委員会-12月17日-01号

委員会定数10中、出席10となっております。  それでは定足数に達しておりますので、ただいまから本日の建設常任委員会・分科会を開会いたします。  初めに、審査日程についてお諮りいたします。  お手元に審査日程案を配付していますので、休憩をして協議したいと思います。  休憩いたします。 ○委員長(上原快佐)  再開いたします。  

うるま市議会 2018-12-17 平成30年12月第129回定例会-12月17日−08号

そういう外国の授業スタイルを取り入れたというふうに聞いていましたが、ウチナーンチュには合わなかったのか、いつの時代からか今の状態になっております。この校舎のつくりにつきましては、先輩議員からもたびたび一般質問で取り上げられているかと思います。校舎の3階から隣の3階への平行移動ができません。

名護市議会 2018-12-17 平成30年第193回名護市定例会-12月17日−07号

また、外国観光客によるレンタカー利用も急増していることから、今大会より日本語に加え、英語版の交通規制案内チラシを配布し、外国への対応を図っております。 ○大城秀樹議長 祖慶実季総務部長。 ◎祖慶実季総務部長 質問事項2、要旨(3)ア、イについて、関連しますので一括でお答えさせていただきます。

うるま市議会 2018-12-14 平成30年12月第129回定例会-12月14日−07号

今の中で民泊というのがありましたけれども、本土のほうでは民泊でいろいろな問題というんですか、外国観光客のマナーであるとか、そういったのもありますけれども、仮に民泊というものがふえていくのであれば、そういったところにもぜひ留意しながら取り組んでいただければと思います。  2つ目の質問なんですけれども、勝連城跡は歴史的な価値も非常に高いものだと認識をしております。

那覇市議会 2018-12-14 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号

◎渡口勇人 総務部長   本市では、職員の健康管理体制といたしまして、保健室及びメンタルヘルス相談室を設置しております。  その相談室等々には、正保健師が3、それと非常勤保健師1、非常勤心理相談員1、それと嘱託産業医4、嘱託栄養士が1と、その方々によって職員の健康管理、メンタルヘルス等対策を実施しております。