299件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-06-17 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月17日-04号

相談窓口等の周知方法といたしましては、市ホームページ、フェイスブック、なは市民の友、なは女性センター便りなどによる広報のほか、本庁舎各支所及びなは市民協働プラザやイオン琉球本社、及び市内7店舗の女性用トイレなどに名刺サイズのDV相談カードの配備を行っております。  

石垣市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月21日−06号

6月定例会では、学校施設全体で673基、そのうち洋式トイレ278基で、洋式トイレの設置率は41%と報告してございますが、平成30年12月1日現在のトイレ設置状況は、小学校520基のうち洋式259基、洋式化率は49.8%となっております。中学校は245基のうち洋式101基、洋式率は41.2%となっております。小中学校全体では765基のうち360基で、洋式化率は47.1%になります。

石垣市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月18日−03号

石垣市福祉のまちづくり条例においては、不特定かつ多数の者が利用する、出入り、廊下、トイレ、駐車場等の構造及び設備について、高齢者、障がい者等が円滑に利用できるようにするための必要な基準を設けており、医療施設や社会福祉施設などの特定生活関連施設の新築等をする際に、条例で定める基準を満たしているかの事前協議を行なっております。

宮古島市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第8回)-12月13日−04号

次に、小中学校のトイレの改修についてお伺いいたします。最近よく特に幼稚園児や小学校低学年の保護者の皆さんから、トイレの改修について和式トイレから洋式のトイレに改善してほしいとの要望が多く寄せられております。保護者によれば、学校へも都度お願いしているが、なかなか実現しないとのことであります。

那覇市議会 2018-12-12 平成 30年(2018年)12月定例会-12月12日-05号

例えばどういうことかというと、後で詳しくやりますけれども、小中学校の和式トイレの洋式化、これもしっかり予算措置をやるべきなのが、そうなっていません。そして小学校遊具の改修事業、これも加速化すべきです。しかし、そうなっていません。小禄小学校の屋外倉庫等建設、これは体育倉庫ですね。

那覇市議会 2018-12-10 平成 30年(2018年)12月定例会-12月10日-03号

桑江豊議員の代表質問2番目の(3)小中学校トイレ洋式化についてお答えいたします。  小中学校のトイレ施設につきましては、これまで学校の改築時や和式便器が破損した場合の修繕時に、洋式便器への取りかえを行ってまいりました。今年度より学校環境整備事業(トイレ整備)を新規事業として立ち上げ、現在、改修事業に取り組んでおります。  

名護市議会 2018-10-15 平成30年第192回名護市定例会-10月15日−08号

要旨(2)アについて、21世紀の森公園内のトイレの洋式化は、公園施設利用者の要望を受け、平成24年度から改修に取りかかってまいりました。利用者の中には和式トイレを残してほしい旨の要望もあったことから、和式トイレも残しつつ改修を行っております。現在では10施設中、少年野球場以外の9施設に1カ所以上の洋式トイレがある状況です。

石垣市議会 2018-10-12 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月12日−04号

トイレに行きたいということで、図書館のトイレに行ったら和式で、これはどうしようと、膝が曲がらないのにどうしようということで、悪い話だけれど、ちょっと半分立ちションをして帰ってきたというような話もお聞きしましたので、やはりそれは高齢者にも安心して使えるトイレとして、石垣市は考えていくべきじゃないかなということを強く思います。  

石垣市議会 2018-10-11 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月11日−03号

また、トイレのことにつきましては、保護者からの壊れているトイレが多過ぎるとの声があります。修理をするなら洋式トイレに変えるべきです。6月議会での答弁で、問題があるとの報告があるトイレは2件、3基あり、現在対応中であるとのことでしたが、修理済みになっているのでしょうか。  

那覇市議会 2018-09-27 平成 30年(2018年) 9月27日教育福祉常任委員会-09月27日-01号

当該事業は、一括交付金を活用し、中心市街地の店舗等のトイレの洋式化や出入り口等の段差解消を促進することで、観光に資する目的で取り組んできました。  平成29年度は10件を見込み予算を立てましたが、3件の改修にとどまったことによる実績の残となっております。  次に、30安心生活創造推進事業は、予算額2,786万、1,340円。執行率100%となっております。  

糸満市議会 2018-09-14 平成30年第5回糸満市議会定例会会議録-09月14日−04号

イ、和式トイレの洋式トイレへの改修について。今年度中にどれぐらい改修する予定ですか。全部改修するのはいつになるか伺います。ウ、プールの更衣室の衛生管理や補修について。子供たちからプールの授業時、更衣室が汚くて嫌という声が聞かれますが、各学校、衛生管理はどのように行っているのでしょうか、また補修が必要なところはないか伺います。エ、プールサイドへの日よけネット設置について。

那覇市議会 2018-09-13 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月13日-06号

次に、避難所におけるトイレの設置についてですが、過去の県外での災害避難所では、残念なことに、「トイレに並んでいるのが丸見えだった」、「足が痛いのに和式トイレしかなかった」、「汚れている」、「雑魚寝でトイレまでの通路がない」ために、特に女性の皆さんがトイレを我慢されてしまうこともエコノミークラス症候群の発症につながる原因となりました。  

宜野座村議会 2018-09-11 平成30年第6回定例会-09月11日−01号

2番目に、松田小学校の屋外トイレについて伺います。松田小学校以外の学校において、グラウンド近くに屋外トイレが設置されていますが、松田小学校では区所有のトイレを使用しているのが現状であります。松田小学校の児童が清掃を行って管理をしていますが、故障等があると区のほうで修繕しているのが実情です。便器も大分古くなり、取りかえ時期に来ていることから、村が対応できないか伺います。

宮古島市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第6回)-09月11日−03号

今、各家庭におけるトイレの仕様は洋式のトイレが一般的だと思いますが、学校敷地内の和式トイレになっている割合はどれぐらいあるのかお聞かせください。   続いて、各学校の施設管理で、除草や樹木の剪定、草花の管理など学校の環境整備について、現在の管理体制をお聞かせください。   

糸満市議会 2018-09-01 平成30年第5回(9月)定例会一般質問通告書-一般質問通告書

─────┼──────────────┼─────────────────┨┃ 7 │6番   │2.教育行政について    │1.学校教育環境の整備について  ┃┃   │伊敷 郁子│              │ ア.輻射式空調システムの教室や体┃┃   │     │              │   育館への導入について    ┃┃   │     │              │ イ.和式

石垣市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第4回)-06月21日−05号

本市が管理するトイレが利用不能であったり、和式の便器は、高齢者や障がい者の方々が使えない、また、衛生的でないため利用したくないという厳しいご意見を多く聞かれ、公衆トイレをふやしてほしいという要望も多々あります。  そこで、トイレの問題や課題がある中、国際観光都市を目指している石垣市にとって観光地のイメージを悪くさせているのではないかと懸念しているところでございます。  

名護市議会 2018-06-19 平成30年第191回名護市定例会-06月19日−03号

施設、設備の面では、バリアフリーのトイレを各階に設置しております。駐車スペースといたしましては4カ所を確保しております。また本棚の高い場所にある本を取る際には、職員がかわりに取るなど手助けを行っているところでございます。次に質問の事項5、要旨(1)小中学校の体育館についてお答えをいたします。

石垣市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第4回)-06月19日−03号

また、トイレの修理、危険な外壁の崩落、電球をかえてもつかない電灯、建てかえの計画のない学校は、どうしても修理が必要です。一刻の猶予もできないほどです。また、新築の登野城小学校はトイレも全て洋式で、これが本来の学校環境だと思うと、ほかの学校の現状のひどさが改めて認識されます。  そこで、お伺いいたします。